QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メーラミーン、メラミンメラミン♪

メラミン牛乳が~リスキーでチープなメラミン牛乳が~♪
わんさかわんさ~わんさかわんさ~いぇーいいぇーいいぇいぇーい♪

  メラミン混入食品が国内流出…丸大が菓子など5品に中国産生乳使用(スポーツ報知)


 

丸大食品(大阪府高槻市)は20日、同社の「抹茶あずきミルクまん」など菓子や総菜の5商品に、有害物質メラミンが混入している恐れがあるとして、商品の自主回収を始めたと発表した。メラミン混入の牛乳を製造し、中国国内で死者まで出した現地の大手乳製品メーカーから生乳を購入し、商品に使っていたことが分かった。商品はすでに出荷され消費されたとみられるが、これまでに健康被害などの報告はないという。中国製ギョーザ中毒事件に続き、中国製食品の安全性への不安がさらに広がりそうだ。

 中国で死者を出したメラミンによる食品汚染が、ついに日本にも飛び火した。「メラミン混入はまだ確認できていない。詳細は調査中」丸大食品の担当者は、詰め掛けた報道陣を前に混乱を隠せない様子だった。

 丸大食品などによると、商品は合計約2800袋を北海道から九州までの広い地域に出荷し、多くはすでに消費されたとみられる。これまでに健康被害の報告はないという。丸大食品は「使っている生乳の量が少なく、もしメラミンが混入していたとしても健康に被害はない」としている。

 「抹茶―」以外のほかの回収対象は「クリームパンダ」「グラタンクレープコーン」「角煮パオ」「もっちり肉まん」。全商品とも4~8月の間に出荷していた。丸大食品はこの日、高槻市保健所にメラミン混入の可能性を通報。在庫を検査機関に提出し、混入の有無を調べている。

 中国での事件を受けて丸大が調査し、中国の乳製品大手「伊利集団」の生乳使用が分かった。生乳は、住友商事の仲介で丸大の中国子会社が伊利集団から購入し、加工食品3つを製造。残り2商品は、住金物産が中国の現地工場に作らせ、丸大に納入していた。

 丸大の沢井達夫総務・広報担当課長は「中国で流通している6~7割の牛乳にメラミン混入の可能性がある」とした上で、「日本国内でも今後、問題が大きくなるのではないか」と話した。

 大手スーパーのジャスコやイトーヨーカ堂はこの日、当該商品を全国の店舗から撤去。厚生労働省は、全国の検疫所に中国製加工食品の検査強化を指示した。

 また、香港政府の食品安全センターは19日、日清食品が香港で販売していたデザートの原料に、「伊利」の牛乳が使われていたと発表。日清食品は自主回収を始めた。伊利の牛乳は約220グラムの製品全体のうち約1・5%含まれているという。香港やマカオで販売されているが、日本には輸入されていない。

 ◆メラミン 尿素とアンモニアから合成され、メラミン樹脂の原料となる。樹脂は表面が硬く、接着剤や塗料、食器などに使用。国立医薬品食品衛生研究所のウェブサイトによると、口から大量に摂取すると、腎臓やぼうこうに影響が出て、結石ができることがある。皮膚に付いたり、口に入ったりした場合は、応急措置として水などで洗浄する。米国で昨年、中国産原料を使ったペットフードを食べて死ぬ犬や猫が相次ぎ、米政府はメラミンが検出されたとして輸入を禁止した。


丸大おまえもか。ホント農水省とか厚労省とか、何の役にもたたねえ役所だなあ。
エンドユーザーはどうやって自己防衛したらいいのかね?
中国と取引のない企業、とかいっても毒米問題同様に中間業者が取引してたら意味無いし。
やっぱり全面制限されない限りは自給自足しかないのか。

「健康に被害はない」てな言葉を免罪符にされて、金払って本来入っているはずの無い毒食うのもばかばかしいしなー。
  1. 2008/09/22(月) 00:32:58|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


なぜそんなところに>> | ホーム | <<トマトソースは寝かせた方が美味いな

コメント

■<WorldNow>外国産牛乳を買い求める中国人たち―今後システムを変えない限り頻繁に起こり続ける不祥事!!

こんにちは。中国のメラニン牛乳、とんでもないことになっていますね。日本での汚染米もそうですし、中国のこの問題でも、やはり古いものは完全に制度疲労を起しているのだと思います。今後新たなシステム作りが重要になってくると思います。しかし、この新たなシステムづくり日本はさておき、中国は非常に難しいです。おそらく、そのまま放置され、社会不安を増幅し、中国の崩壊を助長することになるものと思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
  1. 2008/09/22(月) 12:42:42 |
  2. URL |
  3. yutakarlson #.BcbyNME
  4. [ 編集]

>>yutakarlson さん
記事拝見しました。
今の中国は4つぐらいに分裂して潰し合ってくれた方がいろんな意味でいいと思います。
日本は中国(ていうか特亜)には徹底して関わらないのが一番の得策だと思うんですけどね。他に歓迎してくれる国はあるんだし。悪意ある国にわざわざ手を差し伸べることはないと。
でも肝心の官僚が「性善説に立ちすぎた」とかぬけぬけと言っちゃう阿呆どもだからなあ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/180483/
  1. 2008/09/22(月) 15:59:01 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2486-f5b4d643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。