QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新兵器登場。

牛すじの煮込み久々に牛すじの煮こみ作ってみた。
今日はゆで玉子も入れてみたよ。

何で作ったのかというと新兵器を投入してみたかったので。



 
シャトルシェフシャトルシェフKBA-3000。

生産終了品が楽天で約9000円と安くなっていたので、楽天ポイントがちょうどそのくらい貯まっているのをいいことに衝動買いしてしまった。
まあ、前からずっと欲しかったしね。

生産終了品といっても、鍋とかふたとかの保守部品は現行品のKBA-3001と共通なのでとりあえずいいかな、と思って。ていうか色が変わっただけにみえるんだけど。


シャトルシェフ構成品全部構成は、ガラスふた付きのステンレス鍋、保温器、取説、レシピ集という感じ。

まあ要は保温器がキモなわけだからね。
鍋を沸騰させて保温器にいれておくととろ火煮込み状態で持続するってわけだから。

でコイツを使ってみるために牛すじ煮たと。

いつもは大根を下茹でするんだけど今日は生の大根ぶち込んでそのまま煮ちゃった。横着仕様。

1.大根3/4本を3cm厚程度の輪切りにして皮をむく。
2.1の大根、下ごしらえした牛すじ300g、ゆで卵3個、みりん大さじ2、酒大さじ1、砂糖大さじ1、酢小さじ1を入れて水をヒタヒタに入れて強めの中火で煮る。
3.沸騰したら火を弱め10分ほど煮た後、鍋を保温器に入れて3時間おく。
4.鍋を出し、しょうゆ、みりん、汁の素で味を整える。
5.再度沸騰させて弱火で10分煮た後保温器に入れて2時間おく。
6.鍋を保温器から出して冷まし、食べる前に再度温める。

てな感じ。

沸騰後10分煮るのはレシピ集に従ったんだけど、材料の中までしっかり温めておかないと保温中の温度低下が速くなるんだろうね。たぶん。
火にかけてる時間は今回ので20分+なので確かに省エネにはいいなあ。

で、煮込まれ度どうだったかというと・・・
まあまあかな。5時間煮た割にはそれほどでもなかった。ずっと100℃ってわけじゃないしね。
味の染みはイマイチだったので、やっぱり煮物は2日目から、かもね。
とりあえずもうちょっと煮てみよう。

今回みりんを使ってみたんだけど割といい感じ。風味も出るし。
ゆで卵は合うねえ。今度から入れることにしよう。
  1. 2008/09/28(日) 21:27:28|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


はじめての納豆スパゲティ>> | ホーム | <<はちゅねミクを作ってみた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2503-e92808b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。