QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今宵、小女子煮るぞ。

小女子おいしくいただいちゃいます。




 
通報するなよ。


先日煮た山椒がまだ残っているのでまたちりめんじゃこと煮ることにした。
ところがちりめんじゃこたけえ。旬をはずれたせいかもしれないけどだいたい100g500円前後が相場。
前回作ったときは100g280円ぐらいだったのに。
小女子とかかちりもだいたい似たようなものなので、なるべく国産で安いのを探してたら茨城産の小女子が100g238円。
えええー!
蒲田駅ビル地下の魚屋で元々結構安い店だし、賞味期限も迫ってるのでそうなのかな、と思い買ってみる。
信用するぞ!でも着色料(青1)て何?
しかも、よく見てみるとなんかこの小女子でかくね?2倍ぐらいないか?育ちすぎてるから安いのか?
もちろんカラッカラで「焼き殺し」たりは間違いなく出来ない

量が前回の2.5倍ぐらいなので調味料はだいたい前回の3倍ぐらいで。
砂糖の代りにみりんを使うときは2倍、というリアル妹のアドバイスを信じてみりん大さじ2ほど入れてみたがなんとなく甘さが物足りないのでさらに砂糖小さじ2足してみた。砂糖が飴状になるのがいいのでみりんと半々ぐらいでいいかもね。

1.小女子1パック(120g)を湯で1分ほど下茹でしてざるに取り、鍋にあける。
2.煮山椒小さじ3程度を加える。
3.水100ccぐらい、酒大さじ3、みりん大さじ2、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1程度を加え煮る。
4.20~30分ほど混ぜながら焦がさないようによく煮て水気が無くなったら出来上がり。

てな感じ。今回はアク取りのためにサッと下茹でしてみた。

小女子煮た後煮山椒は前回煮て残ってる分全部投入した。
前回のより量が多かったので小さな鍋でやるとなかなか水分が飛ばず、返しているうちに小女子がぼろぼろになってしまった。口の広い鍋とか小さめのフライパンの方がいいとおも。

少々ごまめのような苦味があるなあ。
まあ大人の味といえば大人の味なんだけど。
小女子がでかいせいなのか、それとも下茹でが足りなかったのか。

しかし前回のも結構残ってただけにこんだけ食うのにいったいどれだけかかるんだろ。
これだけをおかずに食うわけじゃないからなあ。
  1. 2008/10/13(月) 20:59:20|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


麻生さん、さっさとバカは切ろうよ。>> | ホーム | <<そして今宵はロールキャベツのクリーム煮

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2532-6608f1c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。