QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっとしたサプライズ - Sense And Sensuality/Nicky Holland -

Sense And Sensuality/Nicky Holland先日大人買いしたうちの1枚
Nicky Holland/ニッキー・ホランドって誰?





 
何故か名前を憶えてて、500円なら、と思って買ってみた。
ジャケット買いとか印象買いとか割と好きなんだよね。
どこで知ったんだっけなあ、とぐぐってみたが、イギリスのシンガーソングライターでTears for Fearsに楽曲を提供したりライブのサポートをしてたり、というようなところしかわからなかった。

楽曲はピアノをメインに木管、ストリングス等を加えたアコースティックで落ち着いたアレンジ。
ボーカルは節度有るアルトで淡々と真面目に歌う感じ。悪くいえば地味。

と、何故か聴き慣れたイントロが。ちょービックリした。

Hat Full Of Stars。

なあんだ、そうかよ(ニヤリ)。どうりで。思い出した。
ニッキーホランドの名前を知ったのは『Hat Full Of Stars/Cindi Lauper』だ。
彼女はこの曲をシンディと共作した。これはセルフカバーというかもう一つの『Hat Full Of Stars』だ。
でもボーカル的にはシンディの方がキュートで好きかな。

シンディ・ローパーといえば今年7年振りにアルバム『Bring Ya To The Brink』が出た。
実はこれも買ってたんだけど、アップテンポでダンサブルな曲ばかりで、いまいちオレ好みではなかった。それぞれの楽曲そのものの出来はいいと思うけど全体的にメリハリが欲しい感じ。好みの問題かな。

オレはバラードこそ実はシンディの真骨頂と考えている部分があって。
このHat Full Of StarsはTrue ColorsやTime After Timeに並ぶシンディのベストチューンの1曲だと思ってるんだよね。大好きな曲。

そういう意味では『もう一つのHat Full Of Stars』を聴けたのは何か嬉しかった。

他にもこのアルバムにスローな曲はいくつかあって、『Falling Water』とか『Lay Down』とか、なかなか好きな感じだったな。ゆったりとした曲の方がこの人の場合イイ感じ。

  1. 2008/10/31(金) 00:22:46|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


チャンプル風野菜炒め>> | ホーム | <<電子レンジで作るチンゲンサイとホタテのクリーム煮

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2602-2cf9d68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。