QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕事しろよ民主党

審議拒否で欠席した日数だけ歳費から差っ引けばいいんだよ。税金泥棒が。

  今国会延長の公算、民主が参院6委員会で審議拒否(YOMIURI ONLINE)


 

民主党は18日午前、前日の麻生首相と小沢代表の会談が物別れに終わったことを受け、参院の6委員会で審議を拒否した。

 民主党は2008年度第2次補正予算案が今国会に提出されない限り、新テロ対策特別措置法と金融機能強化法の両改正案の採決に応じないとしており、今国会の会期が延長される公算が大きくなった。

 ただ、共産、社民両党は審議拒否に同調せず、野党の足並みはそろっていない。民主党自身も同日午前の衆院厚生労働委員会での採決に応じており、ちぐはぐな対応を見せている。



  民主党、参院で審議拒否 衆院は審議に応じる(MSN産経ニュース)

一方、政府・与党からは民主党への批判が相次いだ。河村建夫官房長官は同日午前の記者会見で「新テロ特措法改正案、金融機能強化法改正案を人質にして政局にしている。予想外のことで非常に残念だ」と不快感を示した。鳩山邦夫総務相も閣議後の記者会見で「政局のためには何でもやってやるぞという姿勢に驚いた。私には理解できない」と非難した。自民党の細田博之幹事長も記者会見で「(新テロ法案と第2次補正予算案は)本来筋が全然違う。(採決拒否は)理解に苦しむところだ」と述べた。


どうやら民主党はクソも味噌も一緒ということらしい。
予算案とその他の法案じゃ筋が全く違うだろ。本当に政局しか頭にないんだな。
自分達の思い通りにならないからとダダをこねて仕事をサボる。ガキか。
今に始まったことではないとはいえ、自民どころか共産、社民以下の政党ということを自ら証明するとは。

だいたい、このまま会期がずるずる延びれば自動的に衆院解散も遠のくわけで。
テメエの首絞めてるのに気がつかないのか。
まあせいぜい選挙事務所の維持費を散財して地元経済に貢献してくれw。
  1. 2008/11/18(火) 22:40:41|
  2. 愉快な国内政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


スミルノフ大佐かっちょええ>> | ホーム | <<希望は、給料

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2634-7eb8f86c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。