FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

Muvoの子どもたち - 橋の下で拾われた? -

a3853e84.jpgCreative MuvoというMP3プレイヤーがある。

現在は三代目でMuvo TX FMとなり、USB2.0対応、FMチューナ、ボイスレコーダ機能がついて今なら512MBで1万円強、256MBで7000円弱とお買い得な機種だ(もう生産終了だと思う)。

最初にMuvoが出たときはまだUSB1.1で64MBだった。しかし、
メモリは内臓でUSBメモリにもなる。
電池ケースが分離式でUSB端子のカバーを兼ねている。
という設計が非常に新鮮だった。そのころはCF、スマートメディア等のメモリカードスロットを備えるプレイヤーが一般的で内臓のみと割り切ったものは少なかったように思うし、電池ケースとメモリ/プレイヤ部分に分離するという考え方も合理的だった。

で、買ってしまった。パチ物をw。
NextWave NC602。形は似ている(てかソックリ)が液晶はなくWMAにも対応しない。が本家には無い256MBモデルがあり、しかも安かった(本家はそのころ128MBまで)。オレが買ったときは既に256MBが1万を切っていたが、やはりデザインがパクリというかそのままってのはまずかったんだろう、2ヶ月後にはサイトから消えていた(笑)。
音質は悪くは無いがハイ上がりの軽い音。そのため低音が強めのイヤホンと相性がよかった。The Plugと合わせたいところだったがs/n比があまり良くなかったためPlugのようなインピーダンスの低いイヤホンと合わせるとノイズで静かな曲は聴く気になれなかった。

しばらくしてVosonic Pendrive Plus MP3の512MBを買ってしまった。
理由は安くなっていた(笑)のとUSBメモリとして使うのにいちいちmp3ファイルを消すのが面倒なのと、ネットでこいつの音質の評判が良かったから。
NC602と逆に低音がやや強めに出るが確かに音は悪くないしs/n比が抜群によい。知人のiriver800シリーズとちょっと聞き比べてみたが「勝った。」と思った。その代わり、NC602同様に液晶も無い、イコライザも無い、FMラジオもボイスレコーダも無い、ただ聴くだけのプレイヤーである。
しかし、気に入った曲を入れておいてダラダラ流し聴きするだけのオレには充分。電池ボックス分離のおかげでこんな芸当もできるし。

Creativeは後継として一体型のMuVo Micro N200を出し、そしてそれはブランドを変更してZen Nano Plus になった。Muvoの名前も設計思想も近い将来おそらく消えてしまうだろう。

しかし、これだけ書いておいて本家の音を一度も聴いたことがないというのが何ともw。
  1. 2005/06/29(水) 00:00:00|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


点取り占いって知ってる?>> | ホーム | <<インテルネタカテゴリを作ってみた。

コメント

Zakさんもきらいじゃないですねぇ~(笑

  1. 2005/06/30(木) 20:42:00 |
  2. URL |
  3. C子 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

え?パチ物が、ってことですか?
  1. 2005/06/30(木) 20:55:00 |
  2. URL |
  3. Zak #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/265-b922f762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)