QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手柄はオレのもの。失敗はオマエラのせい。

この人、後節汚しまくりだね。
今ZEROに出てるの観てても、まあ元々こういう人なんだろうなあ。

  「気持ちで弱い面が出た」 北京五輪報告書で星野監督(MSN産経ニュース)


 

日本オリンピック委員会(JOC)は26日、北京五輪の日本選手団報告書を公表し、メダルを逃して4位に終わった野球の日本代表監督を務めた星野仙一氏は、敗因として選手の精神面の弱さと国際試合の経験の少なさを挙げた。

 報告書の総評と反省で星野氏は、金メダルを獲得した韓国と比較し「気持ちの面で、弱い面が出た。選手たちは気を抜いて戦ったわけではもちろんないが、気持ちの部分で差があったかもしれないとも思う」と指摘。さらに「国際試合を多く経験する場を作ることで国際大会でも動揺することなく本来の実力が発揮できるような経験を積ませることが重要かと感じている」と記した。

 今後に向けては「この敗戦を糧に、次の国際大会では選手が奮起してくれることを期待している」とし、来春に行われる国・地域別対抗戦の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への期待もうかがわせた。


はいはい精神論精神論。
わざわざそういう選手を選んで起用した監督は敗因じゃないんだね。
気持ちで勝てるなら監督要らないよ。

オレは野球はやらないけども、こういう上司の下ではやりたくないな。
  1. 2008/11/27(木) 23:48:29|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


まず減らしてから文句を言え。>> | ホーム | <<こんなとこにも世界一が

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2651-a5a7a905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。