QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かぼちゃのグラタン

かぼちゃのグラタンあまり使ったことない食材にチャレンジしようと思ってかぼちゃを買ってみた。今旬で安いしね。
子供の頃はかぼちゃとかにんじんとかさつまいもとか甘い野菜が大嫌いだったんだよね。

かぼちゃは天ぷらが好きなんだけど、油の処理がめんどくさいのでグラタンにしてみた。


 
レシピをネットで検索したところ結構いろんなのがある。味がどうなるかよくわからんので結局自分なりに普段作ってるようなホワイトソース系のやつをつくってみた。まずこれが叩き台だな。

冷凍の鶏肉がちょびっと残ってたんで叩いて挽肉状にして使った。

1.かぼちゃ大1/8の種とわたを取って適当な大きさに切り、ラップして2分チンする。
2.かぼちゃが柔らかくなったら皮をむき、一口大に切ってさらに3分チンする。
3.タマネギ1/2を5mm巾の薄切りに、シメジ1/2パックは石突を取ってほぐしておく。
4.フライパンにバター1片(8g)を入れて鶏挽肉30g、3のタマネギ、シメジを炒める。
5.タマネギがしなっとしたら白ワイン少々を加えて少し炒める。
6.バター1片(8g)、2のかぼちゃ、小麦粉小さじ2を加えてさらに炒める。
7.砕いたコンソメキューブ1と牛乳100~150ccを少しずつ加えて混ぜ、ちょうどいい固さになったら
ナツメグ、塩コショウで味を整える。
8.グラタン皿に7を入れて上にナチュラルチーズ、パン粉、刻みパセリ、バター1片を乗せて220℃のオーブンで15分ほど焼く(画像のは20分焼いてる)。

他のことに気をとられててちょっと焼きすぎた。焦げたチーズがパリパリして美味しいけど。
チーズ割と多めにのせたので中のほうはトロッとしてる。

半分食った。中身はこの通り真っ黄っ黄。
これで大きめのグラタン皿1枚分。実質2人分ぐらいかな。
とりあえず今日半分食った。残りは明日食う。

思ったより普通にうめー。これはこれで完成形でいいような。
なかなか優しい味だ。この甘さにはゆで卵刻んで入れるといいかもしれないな。

かぼちゃの皮ってやっぱりチンして柔らかくして剥くしかないのかな?結構固くて剥き難い。
あと1/8個残ってるんだが何にしようかな。
  1. 2008/11/28(金) 21:32:39|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


こんなとこにも世界一が>> | ホーム | <<新型キューブって・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2653-00722346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。