QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DSを修理に出してみた

子供のDSが故障したので修理に出してみた。

 
上側の画面が映らなくなった。
以前から調子が悪く、始めは一杯に開いた状態でのみ発生したので映る位置まで開いて遊んでたが、そのうちどの位置でも映らなくなった。
症状から推測する限り、ヒンジ部分のフレキの断線ぽい。

そこで任天堂にオンライン修理を依頼してみる。

  オンライン修理受付のご利用方法(任天堂サイト)

まず連絡に使用するメールアドレスを入力すると、そのアドレスに受付メールが送られて来るので、そのメールのURLにアクセスして、個人名、住所、修理依頼機器の情報、症状などを入力すると受付完了メールが送られて来る。
入力項目に発送キットの要不要と見積り金額通知の要不要があり、今回は「キット要」、「修理金額3500円以下の見積りは不要」を選択しておいた。

DS修理品発送キット24日にメールで依頼をして、キットが今日届いた。
受付からキット発送まで営業日で4日だからまあこんなもんだろう。
中身はダンボール箱、ゆうパックの送り状、封印シール、取説、梱包材等。



箱を組み立てる箱は接着剤不要で折り込むだけ。簡単。
左側の空いてる空間は付属品を送る場合に入れるスペース。




ふたを閉めて封印フタを閉めて壊れ物シールで封印。

これを送り状と共に郵便局またはゆうパックを扱ってるコンビニに持ってって送ると。
ものが任天堂に届いて見積もりが送れられてくるか、見積り不要ならそのまま修理されて戻ってくる。
修理代金は代金引換で支払う仕組み。

まあ任天堂伝説までいかなくても妥当な金額で普通に修理して戻ってきてくれればいいや。
シールも裏面に控えめにいくつか貼ってあるだけだし。

というわけで、待て次回。
  1. 2008/11/29(土) 23:48:40|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


新型キューブって・・・>> | ホーム | <<崩壊への一里塚

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2655-2489fdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。