QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳥はむのピザトースト

鳥はむのピザトースト朝飯をサクッとピザトーストで。今日はマヨネーズ仕立て。
食パンにチーズ、タマネギ、鳥はむ、マヨ、オレガノをのせてアルミホイルを敷いたオーブントースターで10分ほど焼いただけ。
簡単でウマー。
  1. 2008/12/28(日) 12:33:21|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
以下、広告です。
 


1/4lbs>> | ホーム | <<かぼちゃコロッケ

コメント

これかなり美味しそうですね。鳥はむ一回作ったきり作ってないですね。
あぶってみたいのですが、挑戦する勇気がないです。
  1. 2008/12/28(日) 17:18:08 |
  2. URL |
  3. &- #5mMSdmuA
  4. [ 編集]

>> &- さん
鳥はむにはやっぱりマヨがよく合いますね。普通のハムでもいいと思いますよ。

鳥はむに限らず、鍋での燻製(熱燻)は、
・ヤニが付くのでもう捨てるような要らない鍋を使う。
・ブツから水滴が垂れてチップが湿気らないように鍋底に敷いたチップにアルミホイルで軽く覆いをする。
・小石とかアルミホイルを丸めたのとかで網を鍋底から浮かしてセットする。
・最初に強火でチップを炒って煙がモクモク出だしたら火を消して、網の上に燻すブツを置いて、煙が漏れないようフタをして数分待つ。
・ヤニの付きがムラになるのでたまにブツをひっくり返す。
・煙が出なくなったら再度火をつけて煙が出てきたらまた火を消す。あるいはブツと網をどけてチップを足す。
てな感じですかね。
なるべくブツに火が入らないようにするのがコツみたいです。
それでもチーズのように熱で溶けちゃうものやサーモンみたいに焼き鮭のようになるものは、燻製器とかで温燻(40~70℃くらい)か冷燻(40℃以下)にしないとダメですけどね多分。
ちなみにこれをやると、換気扇を回してても二、三日、部屋が燻製臭いです(笑)。
  1. 2008/12/29(月) 01:37:29 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

オレガノを使うあたりがニクイですよね^^;)
カンタンとおっしゃってますが、
鳥ハムが自家製ですから、十分立派な料理ですよね。
自分にはこういうマメさはありません。^^;)
しかし、うまそー。
  1. 2008/12/30(火) 21:21:01 |
  2. URL |
  3. musik_hibi #-
  4. [ 編集]

>>musik_hibi さん
いやーピザトーストとしては「簡単」ですよ。のせて焼くだけですから。
オレガノは単純に好きなんでよく使います。でも鳥はむの燻製の風味が割と強いのでドライバジルやパセリより合うと思います。普通のハムとかだと逆に強いかもしれませんね。
この時期はご贈答品の高いハムとかがお有りかもしれませんから、そういうのでやってみても美味しいと思いますよ。
  1. 2008/12/31(水) 00:00:19 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2705-a38e560a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。