QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自主経済封鎖w

さて、ウォン爆下げ気配の韓国ですが、それと前後して日本のマスゴミ様が何故か伝えやがらない重大なニュースを2つ。

  【国際問題】世界の主要船員組合 韓国向け航海をボィコット 主要船主もこれを容認-英FT(ADON-K@戯れ言)

 

(ソウル=聯合ニュース)イ・ユル記者=海外船員らが泰安(テアン)油流出事故と関連して,韓国裁判所が ホベイスピリット号 ウイ船長と航海士を拘束したことに抗議して,韓国行航海を拒否することにしたとファイナンシャル タイムズ (FT)が29日全世界主要海運団体を引用して,報道した。

大田(テジョン)地方裁判所は去る10日開かれた泰安近海油流出事故関連控訴審で1審の時無罪を宣告されたホベイスピリット号船長チャウルラシと航海士ふるい(受ける)乗った種に対して各々金庫1年6月と8月を宣告して法廷拘束した。

ホベイスピリット号は昨年12月7日泰安(テアン)近海に停泊していて三星重工業の 海上クレーン 浮選と あたりながら,1万2千547kl(1千900M/T)の原油を海上に流出させて,韓国史上最悪の海洋汚染事故を起こした。

ボイコットが広がるならばほとんどすべてのエネルギー需要を船舶によって供給される原油とガスと石炭に 依存する韓国に深刻な問題を招くようになると新聞は話した。

主要海運団体らがボイコットに加担することにした理由は多くの沿岸国家が海上事故にともなう汚染などを自国企業や政府当局者らののせいで見るよりは外国船員らのせいにしているためだと新聞は説明した。

世界運送労働者連合(International Transport Workers' Federation)は二人の船員に対する判決が "理解できなく悪意的"という反応を見せたし,インド労働組合らは韓国産物品に対して不買運動をして, 船員らが韓国停泊を拒否することに決議した。

国際的な船主組織人インターマネジャーは韓国で運航を拒否する船員らを邪魔しないと宣言した。 液体運搬船主らの集いのイントテンコも同じ立場を取った。


まず一つ目、上のニュースで問題になっているのは昨年12月に起きた原油流出事故の裁判結果なんだけど、状況を簡単に説明すると、


タンカーが指定海域にエンジンを停止し投錨して停泊中(二重船殻でない古いタンカーだったため接岸が許されなかったらしい)。
               ↓
クレーン台船を曳航した三星重工のタグボートが指定航路を無視してショートカット。
               ↓
荒天下のため曳航用ロープが緩み、切れて台船が漂流。
               ↓
停泊中のタンカーのどてっ腹に台船がぶち当たり、原油流出。
               ↓
タンカーの船長と当直の乗組員が拘束、裁判で有罪に。
               ↓
泊めてるだけでブタ箱行きはかなわんと、組合が韓国行きの航行をボイコット。  ←いまここ


判決文はこんな感じみたい。


  泰安(テアン)油事故 タンカー側控訴審では有罪(ハンギョレ新聞日本語サイトを創る会)

泰安事故有罪宣告--1年余り前、忠南,泰安近海で発生した史上最悪の油流出事故と関連し、1審で無罪が宣告されたタンカー船長および当直航海士,法人に対して控訴審では有罪が宣告された。泰安油類被害対策委連合会所属会員たちが10日大田(テジョン)地方裁判所で開かれた油流出事故刑事裁判控訴審宣告公判を傍聴した後、裁判所の前で万歳を叫んでいる。大田/聯合ニュース

1年余り前忠南,泰安近海で発生した史上最悪の油流出事故と関連し、1審で無罪が宣告されたタンカーの船長および当直航海士,法人に対して控訴審で各々有罪が宣告された。

大田地方裁判所第1刑事部(裁判長パン・スンマン部長判事)は10日開かれた控訴審で1審裁判で無罪を宣告された香港船籍ホベイスピリット号船長 (36)と当直航海士(31)に対して禁固1年6月~8月,罰金2千万~1千万ウォンを各々宣告し法廷拘束してホベイストリート法人に対しても罰金3千万ウォンを宣告した。

裁判所は同じく1審で無罪であった三星重工業海上クレーン船長キム某(40)氏に対しても懲役1年6月を宣告し、1審で懲役3年~1年だった曳引船団船長チョ・某(52)氏とキム・某(46)氏は量刑を減らし懲役2年6月~8月を各々宣告した。


これに先立ち去る6月23日開かれた1審裁判で曳き船団船長らに有罪が認められて三星重工業に罰金3千万ウォンが各々宣告された反面油槽船会社と船員らには皆無罪が宣告されるや三星重工業が控訴していた。

裁判所は判決文で「事故当日(昨年12月7日)午前4時45分頃すでに曳引船団とタンカーが衝突危険状況に置かれたのにタンカー当直航海士が警戒義務をまともに履行しなかった事実が認められる」として「彼が当直にきちんと立っていれば遅くとも午前5時50分には船長が船橋に上がってきて有効適切な回避措置を取れたと考えられる」と有罪宣告理由を明らかにした。

裁判所は「衝突以後にも船長らは油タンクに爆発防止用不活性ガスを注入し流出を加速化し最初の衝突後3時間30分を過ぎてから油移送作業を始め、タンカー船体を確実に傾けて油流出を防ぐ措置もまともに取らなかった」と指摘した。

海上クレーンバージ船船長キム氏については「1審裁判所はキム氏が航海を指揮する地位になく航海中危険予想および衝突回避義務がないと判断したが、少なくとも主曳引船の船長チョ氏と協議し航海を安全に維持して事故を避ける注意義務があると見なければならない」と明らかにした。

裁判所は「今回の事故で190km余りに達する西海海が油で汚染され住民たちが受けた物質的被害と精神的苦痛が途方もなく環境破壊による社会的被害は天文学的」としながら「被告人らに厳重な責任を問わないわけにはいかず特にタンカー船長と当直航海士,海上クレーンバージ船船長などは本人らの過失を悔いもせず、はなはだしきは偽りの陳述までするなど罪質が悪い」と付け加えた。

このような判決に対してタンカー側は「裁判所判断を受け入れることはできないので上告する」と明らかにした。

一方、この日の宣告公判は泰安郡民100人余りが見守る中で進行され裁判が終わるや住民たちは拍手して歓迎した。

イ・ウォンジェ泰安被害対策委連合会委員長は「タンカー側有罪を宣告した裁判所の判断に概ね満足する」として「海上クレーン船長が有罪判決を受けた以上、三星は完全賠償および完全復旧計画をたてなければならない」と語った。



なんか、どっかの国の医療崩壊みたいな構図だなあ。
だいたいエンジンを止めて停泊中のタンカーが1時間足らずで出航できるわけがない。
通常手順で何時間もかかるし、船長と当直の2人だけでその作業が出来るわけも無いしね。
そもそも、指定海域に泊まってる船のどてっ腹に何かが突っ込んでくる、なんて全く想定外の事態だろうに。

元々1審では三星重工有罪、タンカー側無罪になってたってことなんだけど、それだとろくな保険に入っていなかった三星が高額の賠償金で傾いちゃうらしく、控訴した三星を守るために司法が控訴審でタンカー側の保険元であるロイズから保険金をせしめようとして有罪にした結果こうなっちゃった、ってことらしい。三権分立(笑)って話で。
ま韓国らしいっちゃらしいんだけどw。

さらに、なんか船員の収監体制も問題視されてるな。虐待とか。韓国は外国人差別が酷いと聞くしな。
ムスリムかヒンドゥか知らんけど、留置場で宗教的にダメなもの食わせたりしてるらしいし。
信心と食い物の恨みは怖いだろ常考。

   
Intermanager Members Rally To Support Of Hebei Spirit Crew(Intermanager(InternationalShipManagers'Associationのサイト。英語))

“The two officers have now been thrown into jail and we have received reports indicating that they have been mistreated. Some of these mistreatments include: public humiliation after the sentence; being confined to a small, filthy cell without proper heating and proper facilities; being refused proper visiting time; and being forced to accept a feeding regime that is against their philosophical or religious beliefs. These are direct breaches of their Human Rights.
(2人の乗組員は現在刑務所に収監されれました、そして、我々は彼らが虐待されたことを示しているレポートを受け取りました。これらの虐待のいくらかは、以下を含みます:
・判決後の公的な屈辱
・適切な暖房と適切な施設のない小さく不潔な房に監禁されていること
・適切な面会時間を拒否されること
・彼らの哲学的あるいは宗教的な信条に反する食事を受け入れることを強いられること
これらは彼らの人権への直接的違反です。)



で、船主組織もそのボイコットを容認しているらしい。
何故かっていうと船主は船主で、今年6月の港湾ストを根に持ってるみたい。こちらも自業自得。


  韓国でトラック・建設機械運転手がスト、港の物流に支障 (ロイター)

 [ソウル 16日 ロイター] 韓国の建設労働者が16日、燃料価格の引き下げや賃金引き上げなどを要求し、ストライキに入った。前週にはトラック運転手がストに入っており、輸出依存度の高い同国の港湾に支障が生じている。

 16日にストに入ったのは、1万8000人を超える建設機械運転手。ストの背景には、李明博(イ・ミョンバク)大統領の政策に対する不満もある。

 李大統領の民営化政策や年金政策に反対する韓国民主労働組合総連盟(KCTU)は16日、ストをめぐる投票の結果を明らかにする予定。

 外交通商省によると、ストによる被害は現段階で35億ドル


さて、で何が困るのかというと、韓国は半島とはいえ、根っこを北朝鮮と中国に押さえられているため、石油、石炭を初め海外物資の全てを日本同様、海路と空路に頼っているわけで。
船が着かないとなればその物資のほとんどが届かなくなるわけ。ちなみに空運業者も世界運送労働者連合に加盟しているので、ボイコットとなれば追随すると思われる。
つまり世界中の船乗りを敵に回すことで自分で勝手に経済封鎖されちゃったというわけだね。
世界運送労働者連合(2500隻の船舶と125000名の乗組員が加盟しているらしい)は汎世界的な民間組織だから、特定の国が口を出してどうこうというものでも無いだろうし、どうしようもないよなこれ。どうすんだろね。

さらにインドでは韓国製品不買のデモが。


  ヘベイ・スピリット号事件 インドの交運労組が抗議デモ(2008年12月18日) (国際運輸労連 - ITF TOKYO)

インドの交通運輸労組は、ヘベイ・スピリット号乗組員の実刑判決に対する抗議デモを実施する。
インド船員組合(NUSI)、インド海事組合(MUI)、交運港湾労組(TDWU)、全インド鉄道員連盟(AIRF)、航空産業従業員組合(AIEG)は、ITF、船主団体、海事教育機関と共に、ジャスプリット・チャウラ船長とシャム・チェタン一等航海士への支援策の一環として、抗議デモの実施を決めた。二人は、1年前に発生した原油流出事故をめぐり、下級審で無罪判決が出ていたにもかかわらず、上級審で懲役1年半と8ヶ月の判決をそれぞれ下された。事故は、サムスン重工業所有のクレーン・バージがヘベイ・スピリット号に衝突して発生した。
12月15日に二人の支援策に関する戦略会議が開かれ、23日にムンバイで抗議デモを実施することや、チェンナイやデリーでも同様のデモを実施することが決まった。23日のデモには二人の家族も参加する。インドの交通運輸労組は、韓国製品、特にサムスン製品の購買を見直すよう、船員に要請しているほか、インド政府に二人の解放のために行動を起こすことを要求している。
12月27日、NUSI、MUI、3つの船主・船舶管理団体の代表団がニューデリーで海運相に面会し、インド政府の介入を要求した。
NUSIのアブドゥルガニ・Y・セラン書記長は「抗議デモは、犯人扱いされている二人の解放と正義を求めるものだ。この問題は、もはや一国の問題ではなく、国際問題になっている」と述べた。
MUIのS・S・カン書記長は「これらの取り組みで効果がなければ、さらに行動を強化する。インド向け韓国製品の輸送に影響が出ることになろう」と述べた。


実際、チェンナイ港ではヒュンダイの車4000台が陸揚げ拒否されているらしい。ヒュンダイもとばっちりといえばとばっちりだが。韓国もインド人10億人を敵に回すとはw。
相手が日本だったらこうやってゴネても通じたかもしれんが、それを他所でやるとどうなるかといういい見本だな。
ある意味こうやってずっと甘やかしてきたのが悪かったんだろうなあ。感謝も反省も無いのにね。


  玄界灘海難事故 (Wikipedia)

2003年7月2日、福岡県沖の玄界灘でパナマ船籍、韓国興亜海運社所有の貨物船「フン・ア・ジュピター」(3372トン・16人乗り組み)が巻き網漁船「第18光洋丸」(135トン・21人乗り組み)と衝突した[1][2]。「第18光洋丸」の乗組員17名が海に投げ出されたため、直後から日本の漁船の船団は救出活動を開始したが、貨物船は救助を行わず傍観していた。死者1名、行方不明者6名、負傷者2名という民間船同士の衝突事故としては稀な惨事となった。

(中略)

「フン・ア・ジュピター」の不可解な行動

「第18光洋丸」は他の複数の漁船間で網を張っていたため、回避不可能の状態だった(回避運動をしようとすれば、網が絡まり、他船との衝突の危険性も高かった)。そのため、韓国の貨物船「フン・ア・ジュピター」へ、繰り返し漁灯や警笛で合図を送っており、回避義務は法的にも韓国船側にあった。だが、「フン・ア・ジュピター」は第18光洋丸をトロール船だと思い(しかし海上衝突予防法18 条により航行中の船舶には漁ろうに従事している船舶を避ける義務がある)、速度を落とさずにそのまま直進し、第18光洋丸に衝突した。また、「フン・ア・ジュピター」は衝突後も航行に問題はなく、また自船にはけが人が1人もいなかったにもかかわらず、救出活動は一切せず、その場を離脱しようとした。

[編集] 「からしま」と「コレックス・クンサン」の衝突事故

2003年7月6日、「第18光洋丸」と「フン・ア・ジュピター」の衝突事故による行方不明者を捜索中だった水産庁漁業取締船「からしま」(499トン・16人乗り組み)が2隻の国籍不明船に遭遇した。1隻目の国籍不明船に対する回避操作中、2隻目の国籍不明船に接近されたため、衝突の危険性を回避するため「からしま」は停船した。しかし停船直後、同海域にいた韓国の貨物船「コレックス・クンサン」(4044トン・13人乗り組み)に左舷より衝突され破損・浸水した[3][4]。「からしま」を除くいずれの船も海上衝突予防法を無視していた。国籍不明船は2隻とも逃走した。「からしま」の乗組員は、付近にいた同庁取締船「海鳳丸」に全員救助されたものの、1人が軽傷を負った。また、「からしま」の船体の損傷は激しく曳航不能の状態であり、漂流ののち現場近くで沈没した。

[編集] 「コレックス・クンサン」の不可解な行動

海上衝突予防法第14条により、真向かいに行き会う場合はそれぞれ針路を右に転じなければならないと定められているにも拘らず、「コレックス・クンサン」は左に転進して「からしま」と衝突した。また、この事故でも「フン・ア・ジュピター」同様に「コレックス・クンサン」は救助活動をしなかった。

[編集] その後

* 韓国側から謝罪や補償が行われたという報道は一切無い。


当て逃げなんて彼らにとってはデフォなわけで。
他にも枚挙に暇が無い(「韓国船 事故」とか「興亜海運」でぐぐれ)けども、韓国船関係者のモラルの無さは折り紙付きだからな。
で、国を挙げてそのならず者どもを守ると。自業自得だねw。
ていうか奴らを船に乗せるな。

しかも「あたご」事故の際はあれだけ海自に噛み付いたマスゴミどもがこういう事件(事故ではない)だと一斉に沈黙するのが腹が立つ。

一つのエントリーにしようと思ったんだが、長すぎるのでもう一つのニュースは次のエントリで。



【追記12/31】
ニダ速にまとめが来た。結構わかりやすくてお勧め。

  【コリア・フリー】世界の主要船員組合、韓国向け航海を拒否。主要船主も拒否容認-英FT (ニダー速報)


【追記2009/1/2】
早くも釜山で船舶の入港拒否が始まったらしい。wktk


  緊 急 出 国 (ぽんてぎな毎日)

*写真は今日のプサン港、泰安近海油流出事故の裁判がかなり韓国有利な為、

船員らが韓国行航海や港停泊を拒否(ボイコット)している様子です。

飛行機からだと良く見えました、ちょっと異様ですが。。


リンク先に空撮した画像があるが、確かに沖に100隻近い船舶が待機してる光景は異常。
でもうかつに港に入れてクレーンぶつけられた挙句ブタ箱じゃ、怖くて入れねーよな。

その上、なんかサムソン関係者が裁判で有利になるよう被疑者の家族を買収しようとしたり、インドでサムソン製品の打ちこわしデモが発生したりしているらしいね。


一体どうするつもりなんだろか?

有罪 → ロイズが韓国便の保険料引き上げ、輸送関係者ボイコット、インド敵対 → 韓国死亡
無罪 → 韓国司法の権威失墜、賠償金でサムソン死亡 → 韓国の産業破綻 → 韓国死亡

で、どの道「詰み」のような気がするんだけども。
  1. 2008/12/30(火) 23:16:49|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


爆裂的に介入せよ!>> | ホーム | <<オマエはすでに死んでいる

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2708-30592d16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【国際問題】世界の主要船員組合、韓国向け航海をボイコット…主要船主も容認

ああ、昔にもどりたい 世界の主要船員組合 韓国向け航海をボイコット 主要船主もこれを容認-英FT 何でもありんす 【コリア・フリー】世界...
  1. 2009/01/01(木) 08:00:24 |
  2. 柔らかNEWS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。