QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

死者蘇生

死んだ企業はこうやって蘇生させるわけですね。わかります。

  【韓国】 裁判所「とりあえずKIKOは無効な」 ⇒ 韓国の銀行「マジ?損害被るのワシら?」 ⇒ ウォン暴落 (2ちゃんねる)

 

<キコ被害'制動(ブレーキ)'…裁判所決定根拠は>  聯合ニュース | 記事入力2008.12.30 17:01
http://media.daum.net/economic/finance/view.html?cateid=1037&newsid=20081230170109042&p=yonhap

'雪だるま'被害考慮…銀行説明義務強調
30日ソウル中央地方がキコ(KIKO)通貨オプション契約の効力停止仮処分申請を制限的に受け入れたことは予想でない為替レート急騰で企業の被害が雪だるまのように増える状況にブレーキをかけることを大切にしたと分析される。
裁判所は仮処分申請を出した モナミ きて 泰山LCD 行って,キコによって各々20億ウォンと273億ウォンの取り引き損失をこうむるなど市場で信用度下落と流動性問題で困難を経験するのを考慮すれば企業の解約意志が表示された後にはキコの効力を緊急に停止する必要性があると判断した。
キコ契約自体が企業や銀行に不利だと見ることはできなかったとしても契約当時に当事者らが予想できなかった範囲まで被害が拡大する状況で相変らず契約の効力を認めるならば信義誠実の原則に反する結果を産むことになるということだ。

キコ契約当時には企業と銀行皆為替レートが契約期間の間一定の範囲内で安定的に動くという前提を持っていたし以後当初予想しにくかった為替レート急騰が発生したのに契約に拘束力があるということはできないという判断だ。
ウォンドル為替レートの急騰で企業の損失が莫大になったしこれによって企業と銀行の間の取り引き損益の間にも途方もない不均衡ができたがこういう場合契約条件を変更したり契約を早期終結するなど為替レートの急激な変動に対応できる方法が契約内に用意されていないという点も共に考慮された。

裁判所はまたキコ契約の主な目的が'為替危険 防止'にあるという点を考慮する時,銀行が契約の適合性をあらかじめ点検して危険性などに対して十分に説明する義務を持つと強調した。(以下略)


年末だというのに大ネタの連発で飽きさせないねえ韓国。
要は裁判所がKIKOオプション無効を認めたってこと?そんなんありか?

KIKOとはなんぞや、というと、


  KIKOってなんですか?(Yahoo知恵袋)

KIKOとは「Knock In」、「Knock Out」の略で、通貨オプションの一種です。
通貨オプションとは日本語でいうと「選択権付き通貨先物予約取引」となり、日にちと価格を設定しておき、設定した日になったらその時の相場の価格に関係なく設定した価格で取引ができる選択権を持てるというものです。
通貨オプションにはいくつかの種類があり、通常のオプション(上記の文)をバニラ・オプションなどと呼び、これに様々な条件がついたオプションをエキゾチック・オプションと呼びます。
エキゾチック・オプションの一種としてバリアオプションというものがあり、このバリアオプションこそが「KIKO」と呼ばれるオプションです。

具体的には、一定期間中にあらかじめ設定した価格に達することで取引する権利が発生する(Knock In)か、取引する権利が消滅する(Knock Out)という条件です。

今回の件では韓国企業の多くが、市場で1$を設定した価格より高く(もしくは範囲内?)取り扱っているならば相場より高く$を売ることができ、設定した価格を超えたなら相場より安い値段でドルを売らなければならないという形でKIKOを使用していたようです。


つまり、年初にウォン高を見込んでKIKO契約を銀行と結んだら、9月以降急に超ウォン安で企業涙目ってことですかい?
で、企業を保護するために裁判所が「やっぱ無しー。KIKO無しー。」と後出しジャンケンでKIKOオプション無効という徳政令カードを持ち出して来て、今度は銀行涙目と。
さすが親日法みたいな事後法を堂々と制定する国家。やるね。

銀行はKIKOリスクを証券化して海外に売りさばいているようなので実際に涙目なのは海外投資家みたい。銀行自体もほとんど中身は外資みたいだし。
しかしこんな裁決がまかり通ったら、バカバカしくて先物で取引してくれるとこなんて無くなるよね?
今後は時価取引ってこと?5分で10%近くも乱高下するような通貨で時価取引ってのもなかなかスリリングだよね。
こうやってゾンビ企業を無理やり蘇生させても、金融機関の倒産、貸し渋りや貸し剥がしで結局は共倒れになるんじゃないのかな?多少臨終が先延ばしになるだけで。

世界中の海外為替ディーラー船員、と続いて、銀行や投資家まで敵に回して、馬鹿なの?死ぬの?
一体どこへ行くんだろうねえ彼らは(遠い目
  1. 2008/12/31(水) 02:09:22|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


オマエはすでに死んでいる>> | ホーム | <<今年最後のオムライス

コメント

そのうち自分(の国)にだけは酷いことをしないでくれとばかりに
媚びるやつが出てこないといいが。
アメリカと日本の関係みたいなね。
韓国が十分な武力をもつまではその心配は無いかと思ってたけど
韓国人そのものが兵器だって気づいてからは何時そうなってもおかしくないんじゃないかと。
実際日本で在日韓国人は好き放題やってるしね。
どれほど嫌われても行きぬく術、味方を作る術ってのもあるし。
  1. 2008/12/31(水) 03:50:37 |
  2. URL |
  3. nanashi #-
  4. [ 編集]

>> nanashi さん
隣がどうなろうと一向に構いませんが、日本が乗っ取られないように気をつけないといけませんね。
あと、勝手に助けようとして、国際社会から顰蹙買うやつとか。
  1. 2008/12/31(水) 16:55:56 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2710-2958c4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。