QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日も雑煮で

大根と鶏肉のシンプル雑煮ちくしょー、雑煮ってのはこういうののことをいうんだよなー。





 
ちなみに昨日のがこれ。
一応雑煮つか同じカテゴリの食いもんかこれ(笑)。
雑煮ビフォーアフター、みたいな。

今日の昼間、暖かいうちに最寄のスーパー/薬屋(徒歩8分)に買出しに行ってきた。
乳酸菌とか黒飴とかいろいろ買いたかったので。
たった30分程度の外出で息上がってオレ涙目。体力削られてんなあ。元の数値が低いとはいえ。これじゃスライムにすら勝てねえorz

飯用に大根と長ネギととり胸肉買ってきた。
なんでこんなしょぼい大根が1/2で88円なんだ納得いかーん、とか思っても安いもの良いもの探しは時間と体力が余ってるときの道楽なので我慢我慢。今は非常時。
胸肉も皮剥ぐのが面倒なので皮なしのを買ってきた。
鍋一杯に雑煮の汁作ったのでしばらくこれでいくわ。飯作るのめんどいし。もう朝昼晩雑煮で。

作り方的には正月に作ってるのとだいたい同じなんだけど、具が大根と長ネギととり胸肉のみのシンプルバージョン。味付けは塩メインのサッパリ味にしてみた。
鶏肉はダシ用と割り切って小さく切ってる。最初1枚入れるつもりだったけど、切ってるうちに面倒くさくなって100gぐらいきったとこでもう残りは冷凍にした。大根と鶏肉刻むだけで結構疲れたよパトラッシュ。

1.大根小1/2本の皮を剥き4つに割って5mm厚ぐらいのいちょう切りに切る。
2.鍋に1の大根、鰹だしの素1袋、塩昆布(2cm角)10枚ぐらい、ひたひたの水をいれて煮る。
3.鶏むね肉100gを1cm角に、長ねぎ1/2本を1cmくらいの厚さの斜め切りにする。
4.2の鍋が沸騰して5分経ったら3を入れる。水が少なければ適当に足す。
5.適当に煮てアクを取り、塩小さじ1/2程度で味を整え、風味付け程度に醤油少々入れて汁の出来上がり。
6.オーブントースターで餅を焼いて椀に入れ汁をかけ、かつお節をぱらぱらと。

ちなみに鍋はいつも大量に作るときのそうめん鍋じゃなくジャム作るときとかに使ってるハイテク土鍋。
やや小さめなので現在かなり具沢山w。具が余ってくるはずなので汁を足しながら食うつもり。
ちなみに味付けはほとんど塩なので非常にあっさり。塩昆布の塩が結構効いてるんだよね。
あっさり味に飽きてきたら酒を足してコクを出すとか、つゆの素や味醂で甘みを出すとかしてもいいし。
雑煮に飽きたらうどんでもいいね。多分飽きないけど(実績多数)。

昆布・鶏・鰹・野菜のダシが効いてて超うめー。
雑煮ってのはこういうのをいうんだよなあ。幸せ。
後からつまみ飲みしちゃうぐらい美味しいよぅ。うー誰かに食わせたい。

相変わらず飯食って30~40分すると動悸がするなー。いい加減慣れろってばよ。オレの身体。
  1. 2009/02/10(火) 20:40:24|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


続・超寝込んでます。>> | ホーム | <<心の拠りどころ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2764-9afb97e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。