QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奴隷になるか乞食になるか

つー話ですかね。まあウチも実はあんまりシャレにならなくなってきたんだけど。

  公務員バッシング、正社員バッシング、派遣村バッシングがもたらす底なしの貧困スパイラル(すくらむ)

 
長文なので引用はしない。
内容は正直どうでもいいっちゃどうでもいい。湯浅誠自体キナ臭いし。
個人的にはこういう人たちとはあまり係わり合いになりたくない。
ただ、この問題に関していくつかメモ的に。

寮の問題だけでなく派遣元の会社はもっと批判されてしかるべきだと思う。
派遣先の企業ばかりが叩かれているけども、直接雇用なり契約なりしているのは派遣業者だろうに。
何故そうならないのかはマスコミの皆さんが実はよく知っているのかもしれないがオレにはわからない。

教育費の公的扶助、あるいは減額はあって当然。ここが国家の金のかけどころだろ。
現在の奨学金制度が適切かというと決してそうではないし、貧困が原因で上の学校へ行けないという理由で優秀な人材を失うのは国の損失でもある。
海外から留学生を何万人も受け入れる金があるなら、国内の学生に目を向けるべき。
それは社会人であっても同じだし。
スキル不足、経験不足で職からあぶれている人に対する職業教育環境を整備することも必要。
やっぱりなんだかんだいって教育は大事だよ。

派遣村に結構求人が来てたもののその就職率がことのほか低くて、そのいいわけが「労働環境が悪い。奴隷労働はしない。」だったよね。
いくら市場の質を下げまいと労働者が就職ストを行ったところで、実際は外国人労働者が入り込んでくるだけで。日本人失業者がそういった職に就こうが就くまいが質は下がり続けてるという事実がある。
こうした行為は安い賃金でコキ使える奴隷を海外から合法的に大量輸入したい奴隷商人どものいいわけを正当化させるだけで、結局は市場の質を維持するどころか日本人労働者の首を絞めてるだけだと思うんだけどな。

彼らは、奴隷が増えたら労働市場の質が下がる、というけども、そこで企業に労働基準法の遵守を徹底させろ、罰則を厳しくしろ、と議論が(少なくともオレが見る範囲では)何故出てこないのかが不思議。なんか都合の悪いことでもあるのかな?

オレはブラック企業は叩かれてしかるべきだと思うし、労働環境を守るために労働基準法があり、それを守らせるために労働基準監督署があると思ってるんだけど。間違ってる?
でもそれは実際当たり前のように守られていないわけで。きちんと守られてたらサビ残が何十時間も発生したりするわけないもんな。
みんなブラックでない企業で働きたいわけなんでしょ。ま、オレもそうだけど。

以前も書いたけど賃金の上昇が反映してものの価格が上がるならそれは当然のことだろ。
以前油が高騰した際に魚の値段が上がらないから漁に出ない、というのを聞いて市場原理が働かないのを不思議に思ったんだけど、スーパーなどの大手業者が買い叩いているため、というのを聞いて納得した。
実感としてもう何年も物の値段ってたいして上がってないと思うんだけど(その代わり給料も上がってないけど)、こういう企業の「値下げ圧力」の方がむしろ異常なんじゃないかと思う。

要は労働行為に対するインセンティブをどう保つのか、という問題なわけで。
一応、労働は仮にも日本国憲法によって明文化された国民の義務なわけだしな。
そして、一定以上の労働環境で一定以上の賃金が保証され、それにより労働者の生活レベルが向上する希望、というのがそのインセンティブを生むわけだよね。

でも、ということは労働無しで生活レベルが一定以上に保たれるならむしろインセンティブは薄れるということではないの?

オレもセーフティネットは整備されるべきだと思う。
貧困が社会の質を下げるというのは当然だし、社会全体の幸福和が最大になるようにあるべき、とも思う。
ただ、上に挙げた労働行為に対するインセンティブって面から考えると、失業者に対するいきすぎた保護ってのはあんまり好ましくないんじゃないのかな。
シェルター、というか一時的な収容所、的なものはあった方がいいかもしれない。

オレ自身に限っていえば、乞食になるくらいならまだ奴隷の方が顔を上げて歩ける気がするよ。

まあそんなわけで、法治国家の日本では労働市場の質を保つのは社会保障なんぞではなくて「法の遵守」なんじゃないかと思っているわけなんだけどね。
「法」によって企業の値下げ圧力を取り除き「法」によって一定の労働環境が維持されるよう「法」によって圧力をかけるべきなんじゃないかと。
教育問題を除けば社会保障はむしろ治安問題であって。
基本オレ自身は順法主義者なわけでね。それこそ今度は「国家の奴隷」とか言われるのかもしれないが。
  1. 2009/02/27(金) 00:13:25|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


N700の背中>> | ホーム | <<なんじゃこりゃw

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2800-028332f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。