QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年初のカキとホウレンソウのグラタン

ひさびさカキとホウレンソウのグラタンストックの食材をあらかた食い尽くしてしまったので、何にしようかと思って買い物に行ったら、宮城県産生食用牡蠣が1パック178円と激安だったので、遅ればせながら今年初のカキグラタンに決定。
グラタン大好きー。



 
とはいえ、食材のほとんどを買わないといけない。
そこで購入品目は

 宮城県産生食用牡蠣 1パック 178円
 牛乳 1パック(1リットル) 158円
 ナチュラルチーズ 200g 298円
 群馬県産ホウレンソウ 1袋(3株) 98円
 北海道産タマネギ 1袋(3個) 98円
 千葉県産パセリ 1袋 100円
 ヨーグルト 500g 119円
 納豆 3パック 68円
 食パン 1袋 98円

 合計 1215円

なんかたくさん買えてうれしい気分。
チーズはいつも400gのを買うのだが、最後の方でカビることが多いので200gのにした。値段変わらんし。
ヨーグルトと納豆と食パンはグラタンに関係ないけど。

作り方はほぼVer.2準拠でこんな感じに。

1.たまねぎ1/2は適当な大きさに切ってほぐす。
2.ほうれん草1株は塩小さじ2程度入れた湯で色よくゆで、4~5㎝の長さに切る。
3.かき1パックは塩水でふり洗いしたのち水分をきり、白ワイン少量を入れた鍋に強火で手早く炒りつけ放置。
4.フライパンにバター1片を溶かしたまねぎを炒め、炒まったら、小麦粉大さじ1.5をふり入れて、弱火で焦がさないよう炒める。
5.4に牛乳200ccを入れて混ぜながらとろみが出るまで弱火で煮詰める。
6.3の煮汁を入れ、塩小さじ1/2・こしょう・ナツメグ、タイムで味を整えた後、2のほうれん草を入れて混ぜる。
煮汁でソースが緩くなった場合は弱火で煮詰めてからホウレンソウを混ぜる。
7.器にバターをうすく塗り、かきを盛り、上から6のソースをかけ、チーズ一掴みをのせ、パン粉一掴みをふりかけ、バター1片をのせ、刻み生パセリをかけて、焦げ目が付くまで230℃のオーブンで20分位焼く。

ホウレンソウはなんか露地もの風でよく洗うのが面倒なので、一袋分とりあえず茹でておひたし状態にした。
パセリは葉を摘んでポリ袋に入れ冷凍。凍ったら袋の上から揉んでバリバリッと粉砕。
今回カキを炒りつけるのに入れた白ワインが若干多め(50ccぐらいか)だったのでホウレンソウを入れる前にとろみが戻るまで少し煮詰めた。

いやーやっぱ牡蠣美味いなー。ホウレンソウも露地ものっぽく甘みがあってグッド。
もっと買ってくればよかったか。

量的に半分は残して明日の晩飯なんだけどな。
  1. 2009/03/08(日) 03:26:48|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


これだけはどうも納得できないんだよな。>> | ホーム | <<顔文字マグ買い足してみた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2820-c1fe9527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。