QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は勝ったね

がっつりと。

  日本がキューバに完封勝ち! 準決勝進出が決定(スポーツナビ)

 

 第2回ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド1組の第5戦、キューバvs.日本が19日(日本時間、以下すべて同)、米カリフォルニア州サンディエゴのペトコ・パークで行われ、日本が5対0で完封勝利を収め、準決勝進出を決めた。敗れたキューバは2次ラウンド敗退が決まった。

 負ければWBC敗退が決まる一戦で、先発の岩隈が素晴らしい投球を見せた。試合開始の時点で大会1位のチーム打率(3割4分3厘)を誇っていたキューバ打線を6回無失点。シュート、スライダーを有効に使った打たせて取る投球が光った。
 打線では4回に青木、稲葉の連打でチャンスをつくり、相手の失策で2点を先制。5回、9回には青木がタイムリーを放ち、キューバを突き放した。今大会好調の青木は4安打2打点と大活躍。2次ラウンドに入ってから無安打だったイチローは2安打を放ち、復調を感じさせた。

 一方のキューバは先頭打者が毎回アウトを取られ、大きなチャンスをつくることができず。投手陣も7四死球と制球が安定しなかった。


今日は投打がかみ合ってたな。
岩隈がよく頑張ったよね。イチローも久々に打ったし。
しかし明日はこの大会4回目の韓国戦か。このゲームシステム誰かなんとかしろよw。


  WBC:日本に味方したサンディエゴの霧 (朝鮮日報)

米サンディエゴの霧が日本の4強入りを助けた?

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンド1組の第5戦、日本対キューバ戦が19日(韓国時間)、サンディエゴのペトコ・パークで行われ、日本が5対0で完封勝利を収め、準決勝進出を決めた。この日、意外なものが日本に助けの手を差しのべたようだ。

 同球場は海辺にある。この日は夕方から球場の周りに深い霧が立ち込め始めた。試合開始の時点では、球場内も霧で覆われていた。このような状況で試合が行われ、4回表の日本の攻撃の際、決定的な場面が訪れた。

 0-0で迎えた2死二・三塁の場面。6番打者小笠原が打ったセンター後方への大飛球は、キューバのセンター、セスペデスにとって特にキャッチしにくいほどではなかった。

 やや前進守備を取っていたセスペデスは、素早く落下地点に向かい、難なく処理するかに思えた。しかし、一度グラブの中に入った球が飛び出し、グランドに落ちた。エラーだ。セスペデスは慌てて処理したが、すでに走者二人はホームを踏んでいた。ペトコ・パークの上空に立ち込めていた深い霧が、セスペデスの視野を奪ったようだ。

 結局、均衡を破ったこの2点が、日本の起死回生の一手となった。球場を覆っていた深い霧は、試合中盤以降、ほとんど消えた。第1回大会同様、日本はWBCで運がいいようだ。

サンディエゴ(米カリフォルニア州)=キム・ナムヒョン記者


はいはい、朝鮮日報的には霧のおかげ、と。
ところで、その霧は日本の攻撃中だけ出てたんですかね?
一次ラウンドのコールド勝ちも運のおかげだったんですね。わかります。


オレ的には日本代表は、
明日もまたしれっと負けて韓国メディアにホルホル有頂天にさせといて、
決勝ラウンドで韓国と当たった米国に「こんなヤツラともうやりたくねー!」と泪目になってもらって、
(日本は何とかベネズエラに勝って、)
決勝戦で一次ラウンドみたいにフルボッコのコールド勝ちで優勝して、
「3勝2敗で実質ウリナラが優勝ニダ!日本は運がいいだけニダ!」
と第1回大会みたいに韓国メディアをファビョらせたいwwwww

ま、明日勝つに越したことないけどね。
  1. 2009/03/20(金) 01:36:15|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


静寂の鷲 登場!>> | ホーム | <<なんか土砂降り。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2848-75a23ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。