QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひさびさに豚はむ作ってみた。

ひさびさの豚はむ先日豚肉が安かったときに買ったネット付きの豚ロース肉ブロックで豚はむを作ってみた。
鳥はむは何度も作ってるが豚はむ作るのは2回目だ。


 
前回作ったのは2007年6月。
豚で作るとコストが鳥はむの2倍以上だからね。高い。今回は100g88円と安かったのでちょうど2倍ぐらい。
作り方は鳥はむとほぼ同じなのだが、今回は塩強めの漬け時間を長くした上で炊飯器で煮てみた。
以前やった炊飯器チキンの要領で。その方が低音でゆっくり火が通るかなと思って。
今回肉のサイズはネット込みで350gぐらい。

1.豚肉にハチミツ大さじ1.5を揉み込んで10分おく。
2.塩大さじ3、黒胡椒、ナツメグ、ローズマリー、コリアンダーを適宜よく揉み込んだ後、ポリ袋に入れて空気を抜き封をして10日ほどおく。
3.流水で肉を軽く洗い1.5%食塩水にひたして30分塩抜き。
4.炊飯器に肉を入れ、熱湯をヒタヒタに注いで1時間保温炊きにする。
5.冷めるまでおいて、冷めたらそのまま冷蔵庫で一晩寝かす。
6.肉を取り出しペーパータオルで拭いてそのまま冷蔵庫で3日ほど表面を乾燥させる。
7.中華なべにヒッコリーチップを敷き網を置いてフタをし、強火で加熱。
8.煙が出てきたら火を消して肉を入れてフタをし、5分ほど燻製。
9.肉を出して、フタをして火をつけて煙が出てきたら火を消し、肉をひっくり返して入れてフタ、さらに5分燻製する。
8.取り出したらラップしてそのまま冷えるまでおき、冷えたら冷蔵庫で保存。2日ぐらいで食べ頃に。

久々の豚はむ切ってみた。
外側1cmくらい若干火が入りすぎている感じだが内側はハムっぽくなっている。煮豚っぽくなった前回よりはこちらの方が全然ハムっぽい。電子レンジよりは炊飯器の方がよさそうだ。
ちょっと加熱時間が長すぎたのか、入れる湯の温度が高すぎたか。次回はもっとぬるく短くしてみよう。こういうトライアンドエラーも料理の醍醐味。

いわゆる本物のハムは燻製してから煮る(または蒸す)わけで順番が違うのだけどね。
でもうちのなんちゃって燻製だとちょっと無理っぽいからなあ。それに茹でたスープも使いたいし。

味はややしょっぱめだった。塩強めで長く漬けてるから塩抜き時間が1時間ぐらいでも良かったかも。
もう少しおいた方が味が落ち着くかもしれないな。
やはり素材が違うと鳥はむとはいろいろと違うねえ。

豚はむと新たまねぎのハニーマスタードサラダ新たまねぎでハニーマスタードサラダにしてみた。
細切りにした豚はむ4~5枚とスライスした新たまねぎ1/2個分、千切りのニンジン1/5本、刻みパセリ一つまみを粒マスタード小さじ2、ハチミツ小さじ1、マヨネーズ大さじ2、レモン汁少々、黒胡椒少々で和えて20分ほどおいた。
燻製の風味がいいアクセントになる。新たまねぎがクセがなくて柔らかくてウマー。

  1. 2009/04/23(木) 22:40:16|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


長ネギの豚肉巻き ver.2>> | ホーム | <<カウント2.5?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2922-dbbee287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。