QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

角煮作ってみた。

豚の角煮また豚肉が安かったので1.5kgほど買ってみた。
内訳と用途は、
ロースブロックネット付350gx2 → 豚はむ
バラ薄切り200g → 焼きそばとか炒め物
バラブロック600g → 角煮
というわけでシャトルシェフで角煮作ってみたよ。

 
韓国じゃ例の豚インフル騒ぎのせいで豚肉が大暴落しているらしい。オレももうちょっと待てばよかったかな。

角煮は昔圧力鍋で作ったことはあるのだけどシャトルシェフは初めて。
圧力鍋だと肉の部分がちょっと繊維っぽくなるんだよね。
 
レシピはシャトルシェフのクッキングブックにほぼ忠実に。
ただしオリジナルは肉800g(4人前)なのを600gで。調味料の量はそのまま。

1.豚バラ肉600gを3cm角に切って長ネギの青いところ適宜と鍋に入れ、米のとぎ汁をひたひたに入れる。
2.中火で沸騰させたらそのまま10分ほど煮て、保温容器に入れて2時間放置。
3.豚バラ肉を取り出してさっと洗い、湯と長ネギは捨てる。
4.洗った鍋に水1カップ、酒1/2カップ、砂糖大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ4.5と薄切りにしたショウガ40gと一緒に入れて、上に半割りにしてドーム状にばらしたタマネギ1個を肉に被せる。
5.中火で沸騰させたらそのまま10分ほど煮て、保温容器に入れて1時間半放置
6.鍋を取り出して火に掛け、ハチミツ大さじ1.5を加えて中火で15分煮詰める。

で出来上がり。
手間は大したことないがとにかく時間かかるー。4時間半ぐらいかかったぞ。
でも実際火にかけてるのは45分程度なのでエコだ。普通の鍋ならそのまま弱火で火にかけ続ければいいはず。
下茹でに長ネギの青いところ入れるのと4でタマネギを落し蓋代わりに被せるのはクッキングブックにはないオリジナル。
タマネギはTVで観たのを真似してみた。この方が汁被りがいいだろうと思って。
6のハチミツはクッキングブックでは水あめだが、無いので代用に。煮ているとほんのりハチミツの香りがいい感じ。

肉はだいぶ縮んで二周りぐらい小さくなる。なんかちょっと損した気分w。
後ろのは茹でた青梗菜。落し蓋代わりのたまねぎもトロトロ。
豚肉も非常に柔らかくてよい。煮るときに八角1片入れると一気に中華風になるんだが今回は和風な感じで。
辛子付けて食うとめちゃウマー。

  1. 2009/05/02(土) 21:59:38|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


給付金>> | ホーム | <<お別れは突然やって来て

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2941-3d0305ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。