QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

餃子の皮再チャレンジ

餃子の皮再チャレンジ今日再び皮生地を作って昨日の餃子の残ってるあんを包んでみた。
この辺のサイトを参考に生地は昨日とはまた違う配合にした。

  餃子の皮・本格派(餃子の皮手作りあれこれ・その1) (おりょうりをしない男の料理メモ)

 
生地の材料の配合は、強力粉200g、薄力粉100g、熱湯150cc、塩小さじ1、ラード2cm、ぐらいで。

1.ボールに粉をふるってラードをその上に落とし、熱湯を加えて菜箸で一気にかき混ぜる。
2.粉と水がなじんできたら、油をつけた手で一塊りに練り上げ、よく捏ねる。
3.生地をぴちっとラップで包んで20分ほど生地を休ませる。
4.再度生地をボールにあけて表面がなめらかになるまでよく捏ねる。
5.再度ラップをして冷蔵庫で寝かす。

てな感じで。
昨日食ったとき、もうちょっとなんか欲しい感じだったのでラード入りを選択。普通の漂白ラードだけど。市販のやつも原材料見ると「油脂」とか書いてあるしね。

やっぱり菜箸&油は手にくっ付かなくてよいね。まあ素手じゃ熱湯だと火傷するし。
粉に対して水の分量が前回より少ないせいか強力粉の配分が多いせいか生地が結構固い。
まとまりが悪くて捏ねるにも結構力が必要。もう少し水が多くてもよかったかも。

生地は昨日同様32等分したので、皮1枚当たりの分量も1.5倍。大判サイズ!延ばしやすい!包みやすい!
生地が固いせいもあるけど、いつも通り端っこからひだを寄せて普通に包んだよ。
分量的にはこちらの方がベターだな、オレ的には。
延ばすのもだいぶ要領を掴んできた感じで比較的丸く延ばせた。

あんには長ネギ1/2本をみじん切りにして加えた。やっぱりネギ入りの方がいいわ。
一晩置いたけど意外と水出てなかった。やっぱりキャベツだからかなあ。

食感的にはぷりぷりもちもちを想像してたんだけど、それほどでもなかった。てか、結構皮固い。
水分が少なかったかなあ。それとも捏ねが足りなかったのか。結構気合入れて捏ねたんだけど。
まだまだ改良の余地があるな。こんど水餃子にして食感を確認してみよう。
  1. 2009/05/24(日) 23:15:42|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


いくらなんでもご冥福>> | ホーム | <<冷凍庫から - 今日の晩飯 -

コメント

餃子の皮は最低でも1日は寝かさないと駄目ですよー。じゃないともちもち感はまず出ないと思います。あと作るときのお湯は少し塩か油分を加えて100度以上にちんちんに沸かした熱湯を使うといい感じに仕上がります。
うちでは薄力粉と熱湯、塩を適当に捏ねて作ってるんですが、作った当日だとのびない上にべたべたするどうしようもない生地でも次の日になるとまるで別物になります。
なので私は餃子が食べたいなーとちょっとでも思ったらとりあえずお湯を沸かして生地だけでも作って置いておきます。生地はきっちりラップして冷蔵庫に入れておけば日持ちしますしね。

  1. 2009/05/27(水) 03:00:24 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

>>ななしさん
情報ありがとうございます。
ストックの餃子捌くのにしばらくかかりますが次回試してみます。
  1. 2009/05/28(木) 12:26:32 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2984-9edd5d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。