QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これはいいカレーの作り方



カレーは大好きだし、自己流でときどき作るのだけど、本格的インドカレーの作り方がここに。

 
映像と編集が半端ねーw。うまそー。


  カレーの作り方 (ハムスター速報 2ろぐ)

こっちもいいね。ククレカレー絶賛wwwww
レシピは若干違うもののどちらも本格的。
インドカレー作りてー。

ミル買うかなあ。この間フープロ買ったばかりだけど。
ホールスパイスはハナマサあたりにあるだろうか。
カルダモン高いんだよねー。


ところで、オーストラリアではインド人バッシングが拡がっているとの記事。


  豪州で広がる「カレーバッシング」 対印関係に暗雲 (MSN産経ニュース)

 【シンガポール=宮野弘之】オーストラリアでインド人学生を狙った襲撃事件が相次いでいる。犯人はほとんどが10代の少年で、「おやじ狩り」ならぬ「カレーバッシング(たたき)」と称している。メルボルンではインド人学生ら数千人が抗議の座り込みをし、インド政府は早期解決を要求、両国の外交問題にまで発展しつつある。

 襲撃事件は、メルボルンだけで過去1年で70件に上る。先週には続けて5人が襲われ1人は意識不明だ。ある学生は、若い男数人に囲まれカネを奪われ、「インドに帰れ」とののしられたうえ、ドライバーで腹などを刺されたという。

 シドニーで学生の面倒を見るインド人医師が地元紙に語ったところでは、同様の事件はシドニーでも4月だけで約20件。しかし、学生は面倒に巻き込まれ、永住権をとれなくなるのを恐れ、ほとんど警察に届け出ない。犯人は若く、昨年末にインド人男性を殺害し逮捕された少年2人は18歳、先週シドニーで大学生を襲ったのは12歳から16歳の少年6人だった。

 同医師によると、若者の間では「レッツゴー・カレー・バッシング」というのが、インド人襲撃の合言葉になっているという。

 5月31日にはメルボルンで数千人のインド人学生らが抗議デモを行った。今月1日にはインドのシン首相がラッド首相と電話で会談し、事態の速やかな収拾を求めた。ラッド政権は2日、治安担当責任者をトップとする特別調査委員会を設置。メルボルンが州都のビクトリア州政府は人種や宗教、性別などが犯罪の動機の場合、より厳しい罰則を設ける方向で法改正し年内の施行を目指すという。

 現在、オーストラリア国内には約9万3000人のインド人留学生がおり、そのほとんどがメルボルン、シドニーに集中している。


オージーもインドといえばカレーなのかw。
ばかやろー。カレーは美味いんだぞ。鯨も。ベジマイトなんかよりずーっと。

食ったことないけどなベジマイト。

しかし、この産経の記事だとどうにもこの現象の背景がよくわからんな。
柏崎のアタテュルク像の件といい、どうも取材不足というか説明不足というか、「浅い」記事が目立つんだよな産経。しっかりせい。
インド人移民が急増して仕事を取られた、ていうようなお決まりのパターンか?


  【オーストラリア】26% (COURRIERニュース)

インドからオーストラリアへの移民が急激に増加している。昨年の移住者数は前年比26%増となる約1万2500人。これでインドからの移民は中国を抜いて、イギリス、ニュージーランドに次ぐ第3位となった。今ではオーストラリアの移民全体の10%をインド人が占めている。

この背景には、オーストラリア側が英語を話す人々に魅力ある雇用を提供したことなどが挙げられる。彼らは主にメルボルンなど南東部の大都市で働き、同市のあるビクトリア州では人口の1%を占めるほどになっている。この数字には、短期の仕事や留学などで一時的に滞在している人々は含まれていないため、実際の数字はさらに高いと見られる。

同国を訪れる観光客が前年比2%ダウンと落ち込んでいるなか、他のアジア諸国からの移住も軒並み堅調だ。昨年1年間でのアジアからの移民は合計で5万人を超えている。

エイジ(オーストラリア)より


どうやらそれもあるみたい。
まあ移民が増えて揉めるというのは欧州でも問題になっているし、なかなか難しい問題だねえ。
日本も気をつけないと。

あーカレー食いてー。
  1. 2009/06/05(金) 00:35:35|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


今日は久々に>> | ホーム | <<天一で

コメント

>まあ移民が増えて揉めるというのは欧州でも問題になっているし、なかなか難しい問題だねえ。

正規の移民なら問題ないんですけどね~~~、それと移民なんて言いますが、タダの侵略者ですよ、
日本も過去に移民史(国が関与した)があります、どちらかと言えば日本人は親和性が高いので、現地に融合していきました、どこかのお馬鹿ミンジョクのように、国民でもないくせに『参政権』よこせとか言いませんでしたしね、w

>日本も気をつけないと。

これは手遅れでしょう、中国・韓国に対して、ビザなしをしてしまいましたし、タダでさえ、朝鮮人不法滞在者犯罪者(日韓基本条約で一応、合法とされてしまっていますが)が60万人以上いますし、
今後、日本人は日本で小さくなって生活する事を余儀なくされる事でしょう、
(朝鮮人の思考の根底には、朝鮮人は日本人より偉いので、日本人は朝鮮人にひざまずけですのでね)
  1. 2009/06/05(金) 07:10:55 |
  2. URL |
  3. メロンジュース #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

>>メロンジュースさん
正規の移民でも充分問題ですよ。
フランスもオランダもそれで揉めてんですから。文化習慣レベルの問題です。
民主が政権取ったらますます酷いことになるんだろうなあ。
  1. 2009/06/05(金) 23:49:37 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2999-c5c6c777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。