QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すたどん!

新しく出来た「伝説のすた丼屋」で食ってみた。

 
場所はベンガルの隣、じゃんがらの斜め前。
「すた丼」は中央線沿線では幅を利かせている食い物らしいが、オレが中央線に縁があったはるか昔には聞いたことがなかったなあ。

オレが行ったのはやや遅めだったが昼時ということもあってか数m行列が出来てた。
開店日は先着1000名100円ということもあって長蛇の列が出来ていたらしい。
店頭の券売機でチケット買って店に入るというシステム。すた丼専業なのかと思ったら、ラーメン、チャーハン、カレー、杏仁豆腐と意外に多彩なメニュー。
しかし、やはりここは売り物である「すた丼」をチョイス。
店に入ってみると結構奥行き深い。その上2階席もあるし。

すた丼の画像はあちこちですでに貼られているので撮らなかった。
ごく簡単にいうとニンニク醤油ダレに漬け込んだ豚バラ肉と長ネギの薄切りを炒めたものがのっかった丼。たくあん2枚付き。
一緒に付いてくる生卵をかけて食うのが流儀らしい。
生卵の卵黄のみとテーブル上においてある辛子味噌らしきものを混ぜて食ってみた。
で、味の印象はどうだったかというと、

福しんのしょうが焼きに近い味がする。

オレは福しんのしょうが焼きにおろしニンニクとラー油を足して食うのが好きなのだが、割とそれに近い感じ。すた丼のタレの方がやや塩ッ辛い感じだが。
大雑把に言えばどちらも薄切りバラ肉のタレ焼きだからねえ。まあよくある味ともいえるが、んー、これはなかなか好みな感じですよ。

しょうが丼(すた丼のしょうがダレ版?)だともっとしょうが焼きに近いのかな?
卵の味が意外と埋もれてしまっていたので、次はしょうがライス(いわゆる「お皿」。肉が別盛りで卵の変わりにサラダが付く)にしてみようかな。
アキバは福しん無いのでこれはちょっとうれしいかも。

ちなみに量はサンボクラス。吉野家の大盛り以上はあるので、「並程度で充分」なひとはミニすた丼の方が無難。100円安いし。もう晩飯時だけど全然腹へらねーw。

この界隈半径100mぐらいは結構老舗から新店まで強豪ひしめくエリアなのだけど、ここは結構健闘しそうな気がする。
直接競合するのって昭和食堂ぐらいじゃない?
でもあっちはどちらかというと煮豚で香ばしさに欠けるしタレの味も薄くて追いダレで食う感じだし。
オレ的にはぶっちぎりでこっちだな。昭和食堂ピンチ!
牛が食いたきゃサンボだし。
小食な人なら「炭団」もいいね。網焼きで非常に風味よし。

店を出たときふと隣のベンガルのメニューが気になった。
メニューが変わってから一度も入って無いんだよなベンガル。
今度入ってみるか。チーズキーマカレー美味そうだったしな。
  1. 2009/06/06(土) 21:33:02|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


絶賛現実逃避中のアキバ>> | ホーム | <<そういえばTown Market届いたよ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3005-d01b02ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。