QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポルノに著作権など無い!(キリッ)

こうですか。わかりません。

  「ポルノ映画・ビデオの著作権を保護する義務なし」 (朝鮮日報)

 

ポルノ映画・ビデオを許可なく複製しネット上に掲載したとして、制作業者から著作権法違反容疑で告訴された数千人のインターネットユーザーらについて、警察は捜査を行わない意向であることが分かった。ポルノ映画・ビデオの著作権を保護する義務はない、と判断したためだ。

 ソウル地方警察庁の関係者は14日、「告訴状を受理した警察署のうち、約100件を受理した麻浦署が最近、却下すべきだとする意見を検察へ提出した」と話した。この関係者はまた、「瑞草・竜山両署、京畿道盆唐署など、告訴状を受理したほかの警察署でも、麻浦署の判断を参考にし、方針を決める見通しだ」と述べた。

 一方、検察の関係者は「警察の意見にも一理はあるが、業者らの告訴が荒唐無稽なものだからといって、実際に被害が発生している状況を黙認するわけにはいかない、という意見もあるため、解決に向けた方策を多角的に検討している」と話した


やはり彼らは期待を裏切らないな。
先日のエントリでちょこっと触れた、日米のポルノ会社が韓国の違法アップローダー数千人を訴えた件。

>ポルノ映画・ビデオの著作権を保護する義務はない、と判断したためだ。
えーっと・・・ 韓国が批准している国際条約の一つにベルヌ条約というのがあってだな、


  文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約 (Wikipedia)

ベルヌ条約によれば、創作的作品を対象とする著作権は、著作者による明示的な主張・宣言がなくとも自動的に発生する。条約の締結国においては、著作者は、著作権を享有するために、「登録」や「申し込み」をする必要がない。作品が「完成する」、すなわち作品が書かれる、記録される、あるいは他の物理的な形となると、著作者はその作品や、その作品から派生した作品について、著作者が明確に否定するか、著作権の保護期間が満了しない限り、直ちに著作権を得ることができる。



というわけで、創作物のカテゴリにかかわらず著作権は発生しているし、ベルヌ条約を批准している韓国にはこれを保護する国際的な義務がある。
どうみても田舎官吏が「保護する義務はない、と判断した(キリッ)」などと軽々しく言えるような代物ではないのだが。めんどくさいってのが本音にしてもね。

この斜め上の条約無視に対してどのような動向があるか、今後楽しみですぅ。
  1. 2009/08/17(月) 13:03:11|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


なんとか間に合ってよかったね。>> | ホーム | <<臨時収入

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3152-d0685e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。