QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(スペース)ガンダム(V)内閣ですね、わかります。

ガンダム内閣」とか呼ばれているらしいドロ舟内閣だが、船出早々香ばしいネタが続出しているようなので列記してみる。

 
  鳩山「鳩山イニシアチブ!!!」→日本は死ぬ。 日本の技術(発電、バイオ燃料、低燃費自動車)をどんどん他国に提供していくようです。(アルファルファモザイク)

 2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減する日本の中期目標を設定すると表明。発展途上国に日本の省エネ技術や資金を積極的に提供し、地球温暖化対策を支援する「鳩山イニシアチブ」(仮称)を提唱する。政府筋が19日、明らかにした。


以前のエントリの続き。ぽっぽは積極的に売国友愛していくようだ。


  最先端研究費:2700億円の支給対象者再検討 副文科相 (毎日.jp)

 2700億円の研究費を30人の研究者に配分する「最先端研究開発支援プログラム」について、鈴木寛・副文部科学相は19日未明の会見で、支給対象者の再検討も含め見直すことを明らかにした。

 このプログラムは09年度補正予算で計約4.3兆円を計上した46基金の一つ。総選挙後の9月に麻生政権が、ノーベル賞受賞者の田中耕一・島津製作所フェローや人工多能性幹細胞(iPS細胞)を開発した山中伸弥・京都大教授などの支給対象者30人を公表した。


日本が開発した技術は他国に垂れ流すけど、日本の研究者への資金は止めるらしい。


  UPDATE2: 東京外為市場・15時=ドル0.5円下落し90円半ばに、藤井発言受け (REUTERS)

 [東京 16日 ロイター] 外為市場では、午後3時過ぎに藤井裕久民主最高顧問の発言が報じられたことをきっかけに、ドルが91円付近から90.48円まで約0.5円急落した。藤井氏は為替は緩やかな動きならば介入には反対としたうえで、足元の為替相場は乱高下していないとの認識を示した。
 さらに藤井氏は、協調介入でなければ今の為替市場は動かないとし、円が少し高くなったからといって、他国が協調介入するとは限らないと述べた。
 「(藤井発言が報道されたのが)欧州勢も入ってきている時間だったので、スペック(投機筋)を中心に、ドル売りが加速した」(信託銀)という。
 この日は、ドル指数.DXYが76.406まで下落し、昨年9月以来1年ぶりの低水準をつけており、ドルが全面的に軟調な地合いの中、市場は藤井発言に敏感に反応した。


バカ藤井の発言でまた円が上がったわ。
以前も書いたけど円高で輸出産業の息の根が止まり、企業は海外に逃げて国内産業が空洞化し失業率が上がる。
円高がデフレ圧力になって国内価格が下がり、求人、給料は上がらず、ますます国民生活が悪くなる。
こいつはマジ最悪の財相だとオレは思う。


  原口総務相と「テレビ局」のズブズブ 「電波オークション消極」「利用料値下げ」 (J-CASTニュース)

原口氏は、09年9月17日の初登庁後の会見で、これまでの政策を覆すととれるような発言を次々に繰り出した。

例えば、竹中平蔵総務相(当時)の私的懇談会がNTTグループの完全資本分離案をまとめ、10年から具体的な議論を始めることになっていたのだが、

「自公政権で決めた2周遅れの改革論議」

と、事業者間の競争を促進するために始まった改革論議を、いわば「仕切り直し」する方向性を示す一方、電波オークションについても、地上波の完全デジタル化を控え、既存の放送事業者の体力に不安があることを理由に、「前のめりでやる環境にあるのかな、という思いがある」と、消極的な姿勢を示した。
「それ(電波料)を思いっきり下げますから」

一方、日本版FCCについては、「国民と約束したこと」、実現に前向きな姿勢を改めて強調した。


原口は、以前取り上げたように全力で第四の権力者様に配慮する姿勢のようだ。
まあこれは想定内だったけど、


  直轄事業地方負担金と省庁出先の廃止明言 原口総務相 (asahi.com)

 原口一博総務相は17日の記者会見で、不透明さが批判されている国直轄公共事業の地方負担金について「なくすということは、マニフェスト(政権公約)でお約束した通り着実に進めていきたい」と述べるとともに、10年度から廃止する意向を示した。

 藤井裕久財務相が明言している10年度からの自動車関係税の暫定税率廃止に伴い、地方の税収は約8千億円減ると見込まれている。約1兆円の地方負担金を廃止することで、その穴埋めをする考えだ。

 原口氏はまた、中央省庁の出先機関について「原則廃止する」と明言。同時に「生首を切るようなことはしない」とも語った。出先機関の職員は自治体などに移管し、職を失う事態は避ける考えとみられる。


官製派遣切りですね。わかります。

>職を失う事態は避ける
正規職員はね。そりゃ支持団体(=自治労)には配慮しないとね。
しかし、このご時勢で低予算の自治体は多数の非正規職員やパートを雇っているわけで、上記の政策によって正規職員の職を確保すれば玉突き式に(あるいはトコロテン式に)彼らが押し出されるのは必至。公務員人件費2割浮かすと選挙前から明言していたわけだし。
これでまた失業率が上がるなあ。しかしどれだけ失業率が上がろうと、


  生保母子加算10月にも復活 長妻厚労相が早期復活明言 (asahi.com)

長妻昭厚生労働相は17日の記者会見で、4月に全廃された生活保護のひとり親世帯への「母子加算」について、「年内と言わず、なるべく早めに復活させたい」と早期復活を明言した。


働いている母子家庭には何も無く、「父子家庭」には当然何も無く、生活保護の母子家庭にのみ支給される差別的手当。それが母子加算。
不公平として廃止された矢先に、ミスター年金の最初の発言がそれかよw。


  民主党、議員立法を原則禁止 法案提出は原則、政府提案に限る (WWW.ニュース)

民主党は18日、政府・与党の二元的意思決定を一元化するため、議員立法は原則禁止し、法案提出は原則、政府提案に限ることを決め、同党所属の全国会議員に通知した。政策決定がスムーズになり、族議員の誕生を防ぐといった効果が期待されるが、政治主導が不完全なままでは従来の政府見解にとらわれて自由な立法活動が阻害される可能性もある。


民主党は三権分立を何だと思ってんのかね。議員から立法権取り上げるって何のための議員だよ。
相変わらず独裁者的な発想だな。
まあこれなら「小沢ガールズ」とか呼ばれる素人集団でも全く問題ないわけだ。むしろその方が都合がいいか。
そもそも政府提出の法案を「官僚の作文」だと批判していたのはどこの政党だったっけ?
官僚に頼らず、閣僚だけで法案を審議提出するつもりなのかね。だったら覚悟だけは立派だ、と言っておこう。


  千葉法相 「人権侵害救済機関、設置は当たり前。早急に実現させる」 (WWW.ニュース)

千葉景子法相は17日未明の就任記者会見で、思想・言論の自由の制限につながると指摘される人権侵害救済機関について「国際的にみても(設置が)当たり前の機関だ。実現に向けて早急に取り組みたい」と述べ、内閣府の外局として設置する考えを示した。

自民党政権での人権擁護法案は、救済機関を法務省の外局としていたが、「言論の自由を奪う」などとする党内の強い反発から提出を見送った。民主党案は、内閣府の外局とすることで官邸直結とし、救済機関の権限・影響力の強化が図られている。


さすが独裁政府。日本が思想言論統制国家に一歩近づいたようです。おめでとうございます。


つまり、船出してわずか2日ほどの閣僚発言をざっとまとめると、

「積極的に自国技術を他国に売り渡し」
「研究資金を止め」
「円高で産業は空洞化、デフレで国民生活は悪化」
「マスコミとずぶずぶで」
「官製不況を引き起こし」
「不公平なバラまき」
「三権分立を否定して内閣に権限を集約し」
「思想言論統制にいそしむ」

それがこの「ドロ舟」内閣。

でもそんなことより最大の問題はこの内閣を支持している(らしい)日本人が3/4もいることかも。


  鳩山 支持率高すぎワロタwww  日経75% 読売75% 毎日77% (アルファルファモザイク)

鳩山内閣、支持率75% 発足時で歴代第2位、日経世論調査

 鳩山政権の発足を受け、日本経済新聞社とテレビ東京は16~17日に緊急世論調査を実施した。内閣支持率は75%で、政権発足時としては、 2001年4月の小泉内閣の80%に次ぐ歴代第2位の高水準となった。不支持率は17%。民主党支持率は過去最高の58%に達した。「脱官僚主導」などを掲げた新政権に強い期待が寄せられていることが浮き彫りになった。

 内閣支持率は全世代で70%を上回った。最も低いのは20歳代の70%で、70歳以上は80%と最も高かった。男性の支持率は76%で、女性は74%。民主党支持層の97%、連立を組む社民、国民新両党の支持層の95%以上の圧倒的な支持を得た。発足時の支持率は小泉政権の80%には及ばなかったが安倍政権(71%)、細川政権(70%)を上回った。

 内閣を支持する理由(複数回答)は「政策がよい」が33%でトップ。「民主党中心の内閣だから」(31%)、「人柄が信用できる」(25%)が続いた。 (23:03)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090917AT3S1703217092009.html


まあ統計のマジック(笑)かもしれないけどね。半年後の支持率が楽しみだな。

>「政策がよい」が33%
んー、どの政策がいいんだろ?「官製不況」かな?「言論統制」かな?「円高容認」かな?
マスコミ関係者なら「マスコミ優遇」は賛成かもね。もしかして関係者各位に取った統計かこれ?

まあ民主主義だから仕方無いやね。みんなで痛い目みればいいよ。
オレ自身は民主党候補に投票した人をガチ軽蔑してるけども。
  1. 2009/09/19(土) 23:27:09|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


第四の権力者様が怖いんです。>> | ホーム | <<「日王」などと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3223-775f7714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。