QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中小企業倒産、投資家逃亡、大企業流出フラグ

さあさあ、血流が止まり始めたよ。

  返済金猶予制度、苦しくなる金融機関には公的資金も=金融相 (REUTER)

 

 亀井静香郵政・金融担当相は18日、ロイターなどのインタビューに応じ、法制化を進めている中小企業や個人による借入金の返済猶予(モラトリアム)制度によって経営が苦しくなる金融機関には、公的資金を注入すればよいとの考えを示した。


返済の猶予よりまず企業に資金を回すのが先。資金の入りを止めて出を止めたら経済が停滞するだろが。
それを恐れて麻生さんが早急に中小企業支援の補正予算決定の指示をしたというのに。

そもそもその中小企業を支援する補正予算を停めておいて、それで借入金の返済猶予しろ、とか本末転倒だろ。
これで返済を猶予させるような企業には金融機関がそもそも貸さなくなるだろうから、いつぞやのバブル崩壊時のように貸し渋り大発生。
新規借り入れが出来なくて中小企業倒産w。

貸付金未回収で金融機関が弱ったら公的支援だ?てめえがクソ塗れにした尻を公金で拭けだと?
過去から何も学んでないのか?
財相の藤井もアホだが金融相のバ亀井も相当なもんだ。素人以下だろ。

  亀井ショックで銀行株急落、モラトリアムは新BIS規制の火に油 (REUTER)

株価全般が反発色を強める中で銀行株が急落した。背景にあるのは、亀井静香郵政問題・金融担当相のモラトリアム発言。

 ただでさえ新BIS規制導入に対する警戒感があったところに、収益に影響を及ぼす可能性が高い材料が加わり、発言が「火に油を注ぐ」格好となっている。

 需給面では外国人投資家の見切り売りも観測されるなど「亀井ショック」によって銀行株の先行きに対して不安視する声が高まってきた。

 「民社国の連立政権は金融業界にとってフレンドリーではない」(準大手証券幹部)──。このような声が政権発足前から出ていたが、それを実感させたのが亀井発言だ。市場では「中小企業による借入金や個人の住宅ローンなど銀行への返済にモラトリアムを設けるとの亀井静香郵政・金融担当相の発言は銀行株にネガティブな影響を与えている」(明和証券・シニアマーケットアナリストの矢野正義氏)との見方が支配的となっている。


ほらほら、後先考えずに発言するから市場にまた悪影響が。
円は上がるし株は下がる。輸出企業は萎んで投資家は逃散し中小企業は倒産。
経済政策でバカがタッグ組んでんだから、こりゃ最凶最悪だ。
だからといって民社国政権に代わりの人材がいるというわけでもないんだが。


  大企業2割が海外移転検討 製造業派遣の原則禁止で (MSN産経ニュース)

 製造業の派遣・請負企業の業界団体、日本生産技能労務協会は18日、労働者派遣の規制強化による取引先メーカーの対応について調査結果をまとめた。製造業への派遣が禁止された場合、従業員500人以上の大規模事業所の約2割が、海外への生産移転を検討していることが分かった。鳩山内閣は製造現場への労働者派遣を原則禁止するなど規制を強化する方針だが、同協会は「生産の空洞化を招く」と反発している。


で大企業は海外に移転すると。
どんどん国内労働者の受け皿がなくなるね。
まあ「スペースガンダムV内閣」の宗主国様には好都合かもしれないけどな。
  1. 2009/09/20(日) 21:49:47|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
以下、広告です。
 


フィクションという名のノンフィクション>> | ホーム | <<北風と太陽

コメント

壊れていく日本

陰でこんなことも

★戸籍制度見直しへ議連 民主有志

戸籍制度の廃止をめざす議員連盟が、民主党の有志議員約30人により10月に発足することがわかった。
名称は「戸籍法を考える議員連盟(仮称)」で、呼びかけ人は川上義博氏、松本龍氏ら。
個人を単位とした登録制度をつくるため、戸籍法の廃止も含む見直しを提案している。(10:17)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090920AT3S1901019092009.html
  1. 2009/09/20(日) 22:01:28 |
  2. URL |
  3. メロンジュース #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

>>メロンジュース さん
経済対策や雇用政策に注力するでもなく、戸籍制度の廃止だの日米密約解明だのCO2排出量削減だの、国民生活の向上に直接結びつかないことばかり。
どうやら国民生活の向上より国のシステムを自分たちの都合のよいように組み替えるのが先のようです。
いったいどこが「国民の生活」が第一なんでしょうかね?
日本のどっかに77%いるらしい民主党(民社国)政権支持者に聞いてみたいです。
  1. 2009/09/20(日) 22:10:57 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

一度は引っ込めた外国人参政権も引っ張り出してきたようですね。

在日参政権が来年の国会で通るぞー(アルファルファモザイク)
ttp://alfalfa.livedoor.biz/archives/51510272.html

"外国人参政権で意見集約 小沢氏、来年通常国会で

 民主党の小沢一郎幹事長は19日夕、党本部で李明博韓国大統領の実兄の李相得韓日議員連盟会長らと会談し、在日韓国人ら永住外国人への地方参政権付与について「賛成だ。通常国会で何とか目鼻を付けたい」と述べ、来年の通常国会中に党内の意見集約を図りたいとの考えを示した。"

案の定というかなんというか。
こうして「国民の生活」とは関係ない民主党議員に都合のいい政策だけがどんどん通っていくわけですね。もうどうにでもな~れ~。
  1. 2009/09/20(日) 22:36:02 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

捕捉

>いったいどこが「国民の生活」が第一なんでしょうかね?

『【がら空きの地方】高速道無料化』 であったように 『【日本人以外の】「国民の生活が第一」』

※【日本人以外の】とは民主党の支持者(朝鮮人)をさす (ただし朝鮮人は日本国籍を有さないので、日本人ではない) 

もっと面白いのは、『医師の数を1.5倍』と言うのがありました、まさかとは思いますが 『【無医村地区の】医師の数を1.5倍』 じゃない事を祈ります (0×1.5=0)

民主党のマニュフェストは、実に面白い手法で書かれているようです、そう、まるであぶり出しのようにまったく条件が違う話になってしまうと言う、・・・・・・・・まあ朝鮮人(小沢は朝鮮人だそうです)じゃ契約や約束の概念すら理解できていないんだろうな (献金問題も結局うやむやだしね)(かつて朝鮮では言葉や概念がありませんでした)、w
  1. 2009/09/21(月) 06:46:09 |
  2. URL |
  3. メロンジュース #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3227-8ebe6744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。