QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続・友愛の範囲

さて、昨日のエントリはどの辺が「友愛の範囲」でないのか、という話だったけど、今日はその閾値を見極める上である意味注目の話題。

  【社会】社保庁懲戒職員の雇用、連合が厚労相に要請 (WWW.ニュース)

 

長妻厚生労働相は24日、省内で連合の古賀伸明・事務局長、自治労の徳永秀昭・中央執行委員長と会談し、民主党が発足に反対している日本年金機構について意見交換した。

同機構は社会保険庁の後継組織で、予定通り1月に発足すれば、懲戒処分を受けた社保庁職員は採用しないことを決めており、再就職先が見つからない職員は解雇にあたる分限免職となる。

古賀、徳永両氏はこうした職員についても、何らかの形で雇用の維持を求めるよう長妻氏に要請した。

▽読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090925-OYT1T00143.htm?from=main2


民主党の支持母体である自治労が懲戒処分で解雇になった職員の再雇用をミスター年金に求めた、って記事。

これは、民主党が散々叩いてた「天下り」の問題よりはるかにタチが悪い。
天下りは定年になった公務員が民間に下る、ということであって、もちろん問題は多いけども、能力があって必要とされて行く人もいるわけだから。
しかし、自治労は懲戒処分をくらった、いわゆる素行のよろしくない職員を再雇用しろ、と言っているわけだよね。
これはかなり問題ではないのかな?民主党政権に信賞必罰の文字は無い!と?
まあ・・・無いよね。違法献金の人たちが代表や幹事長やってる党だし。

オレは例の年金騒動は自治労の自爆テロによる自作自演、民主党と自治労のマッチポンプ(自治労所属の社保庁職員がこれまでの自分たちの怠慢を長沼にチクる → 長沼がそれをネタに自民を糾弾)だったと思っているんだけど、いわばこの懲戒職員たちはその泥を被った存在なわけ。

ぶっちゃけた話、自治労が「前回の参院選も今回の衆院選も誰のおかげで勝てたと思ってるんだ?見返りにたっぷり甘い汁吸わせろよ」と民主党に圧力をかけているわけだ。
まあ、こんなことは選挙前から予想は付いていたわけだけどね。

当然年金問題に憤っていた賢い皆さんは、今回民主党には入れてないよね?


ちなみにこの記事は最初昨日の夜に出たものらしいが、何故か一旦削除されたらしい。


  予想が当たりそう…  そして友愛された記事 (巡る因果の猫車)

 で、記事の頭に記したとおり、これのソースはすでに削除されています。なんででしょう?
 読売の飛ばし記事だったのでしょうか?それとも、民主党にとって都合の悪い記事だから、友愛精神に則って早々と削除したのでしょうか?


確かに更新日時もURLも変更になっている。
元のURLは昨日の日付になっているが、それだと「記事がありません、既に削除された可能性があります」になる。Yahooも読売も。
民主党と読売もなんか裏で綱引きしてるってことなのか?

まあこの件で「ミスター年金」がどう出るかが見ものだ。
再雇用でこそこそ手打ちするようなら、大方の予想通りやっぱり自治労とグルだったってことなんだろう。
  1. 2009/09/25(金) 13:05:13|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


キャベツとウィンナーのスパゲティ>> | ホーム | <<ひさびさにロールキャベツのクリーム煮

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3239-0145de79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。