QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

議会なんていらねーぜ。

というぽっぽのやり方が批判されているらしい。

  政策決定一元化 批判相次ぐ (NHKニュース)

 

衆議院で民主党の会派に所属する常任委員会の委員長らによる初めての会合が開かれ、出席者からは、鳩山政権の発足を受けて、政策を作り法案化する作業が政府に一元化されたことについて、「立法機関である国会の役割が果たせなくなるおそれがある」といった批判や懸念が相次ぎました。

会合では山岡国会対策委員長があいさつし、「鳩山内閣の支持率は高く、国民の期待に十分応えていかなければならない。政策を実現していくのは国会であり、国会の出来・不出来が鳩山内閣の評価につながる」と述べました。このあと、出席者が当面の国会運営などについて意見を交わし、この中では、鳩山内閣の発足後、政策を作り法案化する作業が政府に一元化されたことについて、「唯一の立法機関である国会が、法律の修正や議員立法などにかかわることができず、役割を果たせなくなるおそれがある」といった批判や、「党として、さまざまな団体から政策に関する陳情を受ける窓口がなくなる」といった懸念が相次ぎました。これを受けて、民主党では、政府側と国会運営のあり方について十分調整する必要があるとして、国会対策委員会の幹部を中心に、今後、平野官房長官らと協議していくことになりました。


なんだかんだ言って自民党内閣って民主的だったんだなあ。
そういえば昔、同じように国家元首の権力を強化するために議会の役割をどんどん削っていった国があったっけ。
確かその仕上げに成立した法が全権委任法・・・・。


  全権委任法 (Wikipedia)

全権委任法(ぜんけんいにんほう、独: Ermächtigungsgesetz)とは、非常事態に立法府が行政府に立法権を委譲する法律。一般に、1933年のドイツでヒトラー政権に立法権を委譲した法律を指す。全権賦与法、授権法とも訳される。正式名称は、民族および国家の危難を除去するための法律(Gesetz zur Behebung der Not von Volk und Reich)。


しかし、また戦前か・・・・・。


  委員会での官僚答弁を“禁止” 小沢氏、政治主導アピール (47NEWS)

 民主党の小沢一郎幹事長は1日午後、神戸市で記者会見し、国会の委員会審議で閣僚に代わって官僚が「政府参考人」として答弁を行う国会審議の官僚依存を改めるため、今月下旬に召集見通しの臨時国会で、国会法の改正作業に取り組む考えを示した。鳩山政権の「政治主導」をアピールする狙いがあり、官僚答弁を原則禁止する方向で法改正を検討するとみられる。

 小沢氏は「脱官僚支配は国会から始めないといけない。国民の代表者である政治家同士の議論ができるような国会にしたい」と強調。その上で「できるだけ国会法の改正作業をしたいが、予算編成もあるので時間的に間に合うか分からない」とも付け加えた。

 2009年版の「民主党政策集」では、「衆参両院の委員会は専ら議員のみで議論を行い、国家公務員、民間人などから意見聴取を行う場合には、委員会の下に設置する小委員会で行う」としている。

 また、小沢氏は臨時国会について「鳩山由紀夫首相が国民の生活が第一という政治理念と政策を堂々と訴えていく場になったらいい」と指摘。召集時期や会期幅は「政府サイドからどういう提案があるか分からない」と述べるにとどめた。


一方「裏総理」は官僚の答弁を禁止。
「政治主導」といえば聞こえはいいが、政府に都合の悪い発言はさせないということだよな。
粛々と行政府に権力を集めている、というわけだ。

>鳩山由紀夫首相が国民の生活が第一という政治理念と政策を堂々と訴えていく場になったらいい
言いたいことだけ言わせろ。返事は聞いてない。ということですね。わかります。
その政治理念と政策のせいで国民の生活がぐちゃぐちゃになりつつあるんだがな。

>召集時期や会期幅は「政府サイドからどういう提案があるか分からない」と述べるにとどめた。
今日何エントリ書いたかわからんが、これだけ宿題があったら怖くて国会開けないというのが本音だろう。
そりゃ国会開かずに内閣で好きにやった方がそれは楽しいよな。
  1. 2009/10/01(木) 21:59:50|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


ゾンビの如く続々と>> | ホーム | <<拉致された日本人に人権など無い

コメント

総選挙前に自民党を「一党独裁」だと散々批判してたのはどこのどいつでしたっけね。お前らがやろうとしてることの方がよっぽど独裁体制やないかと小一時間(ry
そもそも中共に尻尾振って擦り寄ってるような連中が独裁体制批判を口にするというのも変な話なんですが。
  1. 2009/10/02(金) 08:21:22 |
  2. URL |
  3. KOH #-
  4. [ 編集]

>>KOH さん
>自民党を「一党独裁」だと散々批判
それは「投射」というやつでしょう。自分が悪いことを考えていると相手も同じように考えてると思いがちです。海外で日本の何かが認められると「長年のロビー活動の成果ニダ」とか言い出す某国のようなもんですね。
そういえば、予算も制度も自民党の作ったものはとにかく全て白紙にしてやる、という鳩山内閣の態度は、前王朝の遺物はことごとく破壊する、という某国の伝統を踏襲してますね。

>中共に尻尾振って擦り寄ってるような連中が独裁体制批判を口にする
独裁体制批判に限らず彼らの言うことは悉くブーメランですし。「ただし自分たちだけは別」というやつでしょう。よくいますよねそういう人。ぽっぽは世襲問題のとき
「自分だけは大目に見てくれ」みたいなことを言ってましたし。
そういえば世襲問題ってどこいったんでしょう?マスコミに言わせると「セレブ」「名家の四代目」みたいですが。反吐が出ますね。
  1. 2009/10/02(金) 10:07:47 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3267-f926082e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。