QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仏の国

昔、『神の国』とかって発言して散々叩かれた首相がどっかの国にいたっけな。

  「キリスト教は独善的」と小沢氏、仏教は称賛 (MSN産経ニュース)

 

 民主党の小沢一郎幹事長は10日、和歌山県高野町で全日本仏教会の松長有慶会長と会談後、記者団に宗教観を披露した。この中で小沢氏はキリスト教に対し「排他的で独善的な宗教だ。キリスト教を背景とした欧米社会は行き詰まっている」との見解を表明。イスラム教については「キリスト教よりましだが、イスラム教も排他的だ」と述べた。

 国政に影響力を持つ与党の実力者による批判発言だけに、波紋を広げる可能性がある。

 一方、仏教に関しては「現代社会は日本人の心を忘れたり見失っている。仏教は人間としての生きざまや心の持ちようを原点から教えてくれる」と称賛した。


>キリスト教を背景とした欧米社会は行き詰まっている
それを言うなら、民主党を与党とした日本社会は行き詰っている、だろw。
ていうかキリスト教関係ねーし。
なんにせよ、独善排他な「お前がいうな」レベルの発言だろコレw。

まあ、そのヨイショした仏教にしても、小沢には票田にしか見えてないんだろうと思うが。


  民主・小沢氏、仏教界トップと会談=参院選へ関係強化狙い (時事ドットコム)

 民主党の小沢一郎幹事長は10日午前、和歌山県高野町の寺院「金剛峯寺」を訪れ、全日本仏教会(全仏)会長の松長有慶・高野山真言宗管長と会談した。来年夏の参院選に向けた地方行脚の第一弾で、これまで民主党と関係が薄かった仏教界の支援を取り付けるのが狙い。
 全仏は、国内の伝統仏教の宗派を束ねる財団法人。関係者によると、かつては自民党色が強かったが、同党が公明党と連立を組んで以降は、自民党と距離を置く宗派が増えている。
 小沢氏は「政治家も日本人としての心構えができていないと政治はやれない。ぜひお話をうかがう機会を得たい」と、民主党内での講話を要請。松長氏は「ぜひお伺いしたい」と応じた。 
 小沢氏は「選挙運動に来たわけではない」として、参院選には直接触れなかった。ただ、会談後は記者団に「結果として(民主党への協力を)お考えいただくことがあればいいことだ」と語り、期待感を示した。


政教分離なんて建前は小沢には関係ないようだ。
だがリップサービスとしてもうかつ過ぎるな。
選挙のためにコケにされたキリスト教徒やイスラム教徒の反応が知りたいところ。
国内では例によって「報道しない自由」が行使されるだろうと思うけど、海外に誰かこの発言広めてくんないかな。

そういえば以前、ぽっぽはぽっぽでシーク教徒のシン首相に「仏教の基本を平和活動に」とか説教垂れてたなw。
どんだけ仏教好きなんだこいつら。まあ友愛すればみな仏だしな。


  鳩山幹事長、インドのシン首相と会談 (民主党サイト) の魚拓

 鳩山幹事長は、インドは精神文化が発達している国との私見を述べ、両国で協力し、今日の行き過ぎたマネーゲームシステムをコントロールしていくべきとの考えを明示。仏教の基本を平和活動により活かしてほしいとも求め、原子力利用の透明性の確保、核廃絶に向けた全力の取り組みをと要請した。


例によって現在、「仏教の基本を」の部分は友愛されています。仕様です。

  鳩山幹事長、インドのシン首相と会談 (民主党)

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/12(木) 22:35:26|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


5億円ぽっちの端金でがたがた言ってんじゃねえよ>> | ホーム | <<国民に約束しています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3412-ba3d0443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。