QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

文革はじめました。

ますます宗主国様に似てきたわ。

  毎日フォーラム:民主政権の課題と自民再生への展望 (毎日.jp)

 

 仙谷由人行政刷新担当相は、来年度予算の圧縮を目指す「事業仕分け」について「これまで一切見えなかった予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の文化大革命が始まった」と意義を強調。そのうえで「見直し、縮減との結論が出た項目でも、予算を付けなければならないことも出てくる」と述べ、最終的には仕分け結果の当否を政治判断する考えを示した。

 これに対し、自民党の石破茂政調会長は「スピーディーだが、乱暴だ。いったん『無駄だ』といえばイメージが定着し、ひっくり返すのは難しい」と指摘し、拙速な議論にならないよう求めた。


>政治の文化大革命が始まった
粛清の始まりですね。わかります。

  

  文化大革命 (wikipedia)

政治・社会・思想・文化の全般にわたる改革運動のはずであったが、実際にはほとんどの中華人民共和国の人民を巻き込んだ粛清運動として展開され、結果的に一時的な内戦へと発展、国内の主要な文化が破壊される惨事となった。
(中略)
文化大革命においては、まず共産党指導部に煽動された暴力的な大衆運動によって、当初は事業家などの資本家層が、さらに学者、医師、弁護士などの知識人等が弾圧の対象となった。その後、弾圧の対象は中国共産党員にもおよび、多くの人材や文化財などが甚大な被害を受けた。文化大革命が起こる要因ともなった大躍進政策もあわせると、行方不明者を含めた虐殺数は、推計で約3000万人-約7000万人[1][2]といわれ、これらの政策によって中国の経済発展は30年遅れたと言われている。なお現代中国政治を専門とする政治学者の中嶋嶺雄は中華人民共和国が建国後、起こした人民への弾圧・迫害・虐殺行為など犠牲者総数は2億人前後に及ぶと推計している


よりによって、ホロコーストやホロモドールを超える大愚策であり、ポルポトの手本となり、現在は中共ですら失策だったと認めている「文革」になぞらえるとは。どんだけ毛沢東好きなんだよ仙谷。
自覚も無しに使ったならどうしようもない馬鹿だし、自覚があったとしたら最悪だ。
独裁志向の強い民主党には似合いの政策といえるとは思うけども。


  【事業仕分け】最先端科学も“敗北” 「スパコン世界一」を否定 ノーベル賞受賞の野依氏憤慨 (MSN産経ニュース)

 政府の行政刷新会議の13日の仕分け作業は、次世代スーパーコンピューターの開発予算に事実上の「ノー」を突きつけた。議論の方向性を決定づけたのは「(コンピューター性能で)世界一を目指す理由は何か。2位ではだめなのか」という仕分け人の発言。結局、「科学技術立国日本」を否定しかねない結論が導かれ、文科省幹部は「日本の科学技術振興政策は終わった」と吐き捨てた。

 次世代スパコンは最先端の半導体技術を利用。ウイルス解析や気候変動問題のシミュレーションなど広範な研究での活用が期待されている。「1秒あたり1京回」という計算速度が売りで、現在、世界一とされる米国製の10倍の速度になる算段だ。平成24年度から本格稼働の予定だが、総額約700億円の国費が今後必要なため、財務省は見直しを求めている。

 この日、口火を切ったのは蓮舫参院議員。その後も「一時的にトップを取る意味はどれくらいあるか」(泉健太内閣府政務官)「一番だから良いわけではない」(金田康正東大院教授)「ハードで世界一になればソフトにも波及というが分野で違う」(松井孝典・千葉工業大惑星探査研究センター所長)などと、同調者が相次いだ。

 文科省側は「技術開発が遅れると、すべてで背中を見ることになる」と防戦したが、圧倒的な「世界一不要論」を前に敗北。同研究所の理事長でノーベル化学賞受賞者の野依(のより)良治氏は「(スパコンなしで)科学技術創造立国はありえない」と憤慨していた。


資源の無いこの国が技術を切り捨てていったいどうするつもりなのかね?
技術開発というのは継続が命であって、いったん捨てたら再び返り咲くことは容易ではない。
そんなこともわからないのか。

>「一時的にトップを取る意味はどれくらいあるか」
それはオリンピック選手に「金メダルを取る意味はどれくらいあるか」というようなもんじゃないのかね?
民主党議員はオリンピック強化予算とかも削る積もりかね。それならまだ筋が通っているかもしれないが。

また、スーパーコンピュータというのは軍事機密でもあって、他国からほいほい買えるものでもない。
高いシミュレーション能力を持つ、というのはそれだけで他国に対し競争力を持つことが出来るのだが。
気安く実実験が出来るような予算を持たない国ならなおさらだろ。

それを素人が数十分の「結果有りき」の議論で切り捨てるとか、何様だ。
無駄遣い削減による「埋蔵金」とやらの存在を散々ぶち上げた結果、それが無いとわかれば、必要なところから切り崩して金を捻出するしかない。
事業仕分けなど自分たちの無能さ加減を隠すための単なるパフォーマンスだ。
事業の要必要の問題ではなく、単にこの詐欺師どもの懐都合にすぎない。

たしかにこいつは政治の文化大革命だわ(笑)。
こいつら、自分が後世に稀代の無能政治家として名を残す、なんておそらく思ってもいないんだろうな。


テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/14(土) 13:27:27|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


何か荒れ模様だな>> | ホーム | <<何週遅れですか?

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/14(土) 14:05:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>>鍵コメ さん
小沢がこの先勝ち続けるかどうかはわかりませんが、彼らが利権とイデオロギーだけで動いているのは確かですね。そしてマスコミがそれに加担しているのも。
  1. 2009/11/14(土) 20:20:05 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3419-7892f0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。