QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海外からもダメ出し

見直した方がいいってさ。

  子ども手当は見直しを OECDの政策提言 (47)NEWS)

 

 経済協力開発機構(OECD)は18日、日本の経済政策に関する提言を発表した。鳩山政権が導入を目指している子ども手当について「目的と対象を再検討すべきだ」とし、大幅な見直しが必要だとの見解を明らかにした。所得格差是正のための税制改革も求めた。

 東京都内で講演したOECDのグリア事務総長は「巨額の財政赤字を抱える日本には、少子化対策と女性の社会進出を両立させる一挙両得の対策が必要」と述べ、一律に子ども手当を支給するよりは保育所の待機児童対策などに重点を置くべきだとの考えを示した。

 所得制限を設けない子ども手当には、巨額の財源が必要な一方で少子化対策の効果がどれだけあるか疑問視する見方が出ていた。OECDの提言は制度づくりに影響を与える可能性がある。

 民主党は総選挙で、中学生までの子どもを持つ家庭に1人当たり月2万6千円の子ども手当を支給すると公約。鳩山政権は10年度予算で、半分に当たる月額1万3千円を支給する方向で検討している。

 OECDの提言は「教育は将来の経済的繁栄への戦略的投資だ」と指摘。幼児教育と保育サービスの一元化などを促した。税制改革については、納税額から一定額を差し引く税額控除による減税と、所得が課税最低限に達しない人たちへの給付金による支援を組み合わせた「給付付き税額控除」を導入し、所得格差を是正することを盛り込んだ。


はいはい、OECDから「子ども手当て意味ねーよ」来ました。そりゃそうだろうなjk。
この財源を無理やりひねり出すために国内経済えらいことになってるし。


  【事業仕分け】廃止、削減の嵐に業界悲鳴 景気に大打撃 (MSN産経ニュース)

 平成22年度予算の概算要求から無駄を削る政府の「事業仕分け」作業は第1ラウンドを終えたが、官民共同の中型ロケットや次世代スーパーコンピューターの開発が廃止・凍結を求められるなど厳しい判定が相次いでいる。関連業界からは悲鳴や戸惑いの声も上がり、対象ビジネスの存廃を含めた再検討を迫られる企業もありそうだ。さらに、公共投資の削減が景気を下押しすれば、不況下で苦しむ企業に追い打ちをかけることになるほか、将来の経済成長を支える科学技術など日本の国際競争力を弱める恐れも指摘されている。

 「民間各社で400億円も費やしてきたのに、これまでかけた時間やお金が無駄になる」。業界関係者は苦虫をかみつぶしたように言うのが、エンジン開発予算の見送り(概算要求額58億円)や本体開発までも「廃止」と判定された中型ロケット「GX」だ。宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同開発を続けてきたIHIは「最終的には政府が判断すること」とするが、その行方は見えない。

 薬価も「見直し」と判定され、特許が切れて同じ有効成分の「後発医薬品(ジェネリック医薬品)」がある先発医薬品について、「後発品並み」に価格を引き下げるよう求めた。先発品メーカーからは「中長期的な開発費が捻出(ねんしゅつ)できなくなり、産業の衰退を招く」と危惧(きぐ)する声が上がる。

 地上デジタル放送への「完全移行支援事業」(同307億円)も予算半減を言い渡された。「国策で始まったものをここにきて否定するとは…」(民放関係者)と放送・家電業界のショックは大きい。また、圏外解消を目指す「携帯電話のエリア整備・電波遮蔽(しやへい)対策」(同106億円)も予算縮減を求められた。NTTドコモは「地方での整備に影響がないとは言い切れない」と話す。

 国の財政が厳しい中、もともと予算が細っていた公共事業。今回の事業仕分けでは国直轄の道路やダム、河川の維持管理などが10~20%の予算削減を求められ、まさに泣きっ面にハチだ。

 事業仕分けの打撃を受ける業界は第2ラウンドにかけて一段と増えそうだ。経営が厳しい地方の鉄道会社などに設備更新の補助を行う「鉄道軌道輸送高度化事業」も仕分け対象で大幅な削減が求められる可能性が高い。19年度に補助を受けた関東鉄道(茨城県土浦市)では「地方の鉄道は人口減で、何とか補助を受けて公共交通を守っているのが現状」と懸念を示す。

 7~9月期の国内総生産(GDP)の2期連続のプラス成長となったが、前政権の景気対策による公共投資の増加が下支えした側面も大きい。鳩山政権は今回の仕分け作業を通じて3兆円程度の予算縮減を狙うが、単純計算ではGDP0.6%分が吹き飛ぶのと同じだ。

 仙谷由人行政刷新相は18日、衆院内閣委員会で、仕分けの結果の大半が22年度予算案の編成作業に「反映される」と述べたが、日本経済の実態をみた冷静な議論が求められている。


「子ども手当てはマクロ経済!」(笑)
その割に不景気中に経済を縮小させるようなことばかりしてるからな。
2万6千円ぽっちもらってもお父ちゃん失業したらどうしようもないよね。
いったいどの辺まで日本が壊れたら国民も気がつくんだろうか。
  1. 2009/11/19(木) 19:57:59|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
以下、広告です。
 


ちょっと待てやこら>> | ホーム | <<脱税総理の鳩山システム

コメント

文科省を事業仕分け

文科省官僚に事業を計画させることが、間違いです
文部科学省の仕事は、質の高い教育を提供し、子供達が良い社会生活を送れるようにすることです。ところが、官僚達は、デタラメ政策で子供達の人生を台無しにしました。
大学を天下り機関に変え、世界最低にまで堕落させたのも文科省です。
不登校、退学者20万人、引きこもり、ニート60万人という現実こそ、文科省官僚の無能と腐敗を明らかにしています。文科省こそ、日本社会を衰弱させる最大のガンです。「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読むと、すべてが分かります。
不道徳で無責任な官僚の行う事業は、国民に危険です。文科省自体を事業仕分けして廃止し、官僚を解雇して予算削減すべきです。
  1. 2009/11/19(木) 23:43:28 |
  2. URL |
  3. 大和 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読むと、すべてが分かります。

>すべてが分かります。

こういう言い方で勧める本こそ、むしろ信用出来ないと思うのですがね。
  1. 2009/11/20(金) 00:04:12 |
  2. URL |
  3. 武蔵 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

>>大和 さん
不登校云々を全て文科省の責任と断ずるのはちょっと牽強付会ですね。
事業内容を知らない素人議員や財務官僚が仕分けをする方がよい、とおっしゃいますか?

今文科省だけを問題にする意図がわかりません。"害務省"と揶揄される外務省を始め、確かに省庁に問題は多いですが、ただ潰して何が後を担うのですか?
それではマスゴミに乗せられて「自民党にお灸をすえる(笑)」ために民主党に託した国民と変わらないではありませんか。結果がこの有様です。
「不道徳で無責任な官僚」と仰いますが、オレには今の閣僚の方がよっぽど不道徳で無責任、その上無能、に見えますね。

今の教育の歪みに関してはなんらかの対策が必要だとはオレも思います。
が、日教組を支持母体とする民主党はその逆を行ってますよね。
ドラスティックな改革をぶち上げるのはかっこいいかもしれません。
しかしそれは大きな痛みを伴います。今の日本がその痛みに耐え切れるとは思えないです。

オレはここしばらく日本に(あるいは世界に)好機が来るまで頭を低くして耐え忍ぶべきだと思っていましたが、何にしてもこの先4年間は無駄になることがわかったので、今はいろいろと諦めていますよ。
どこまで堕ちれば皆気が付くかな、と。
  1. 2009/11/20(金) 00:10:38 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

>>武蔵 さん
>こういう言い方で勧める本こそ、むしろ信用出来ない
amazonのレビューによると、「データによる裏付けがなく、感覚でものを書いている。」とありますね。
トンデモ本にはありがちなことですが。
レビューが1件しかないので統計的な信憑性云々はいえませんけどね。
  1. 2009/11/20(金) 00:17:10 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3431-ff699913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。