QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謝ればOK

現職の財務大臣も「ごめんなさいと言えばいいじゃないか」と言ってるしな!

  日銀総裁人事に民主・西岡氏、反省の弁 (YOMIURI ONLINE)

 

 民主党の西岡武夫参院議院運営委員長は17日の記者会見で、同党が昨年、日銀総裁に武藤敏郎・元財務次官を起用する国会同意人事案に反対したことについて反省の弁を口にした。

 西岡氏は、「純粋に武藤さんがいい、悪いという前に、政治状況があった」と述べ、当時の自公政権と対決するのが主眼であったと説明した。そのうえで「(財政運営と金融行政を分ける)『財金分離』を理由に武藤さんがはねられたのは、今でもおかしいと思っている」と語った。

 西岡氏としては、江利川毅・前厚生労働次官を人事院人事官に起用する鳩山政権の方針が「脱・官僚依存」に矛盾すると批判を浴びていることから、「過去の過ち」を率直に認め、江利川氏の人事案に理解を求める狙いがあったようだ。しかし、自民党議員からは「日銀総裁人事でさんざん我々を困らせておいて、ご都合主義にもほどがある」との声も出ている。


謝るから天下り容認しろよ、ってことか。ふざけんな。
自民党にはこの件も徹底的に追求して欲しい。

>ご都合主義にもほどがある
全くだ。まあこの件に限ったことじゃなくて、何から何まで全てな。
  1. 2009/11/19(木) 22:16:31|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


稲田議員第2ラウンド>> | ホーム | <<Trust me! そして裏切り

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3434-e6d64c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。