QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

300Mシリーズ続々登場。

またリネームっぽいけど。

  ノートブックグラフィックスプロセッサ (NVIDIA)

 

Windows 7向けに最適化されており、GPUが高速化する新たな能力や機能を活用する準備ができています。


といいつつ、GeForce 300Mシリーズとしてラインナップされる、360M、350M、335M、330M、325M、310M、305Mのいずれも個別ページのスペック表を見る限り例によってDirectX対応は10止まり。Windows 7標準の10.1にすら対応していないようだ。10.1対応の200シリーズより退化した?
これで「最適化されており、GPUが高速化する新たな能力や機能を活用する準備ができています。」は苦しいんじゃないの?


  Nvidia mobile 3-series lose DX10.1 (SemiAccurate)
  (NVIDIAのモバイル3シリーズはDX10.1を失いました)

こちらのCharlieの記事にあるNVIDIA英語ページの仕様ではGTS360MはDirectX10止まりだがGTS260Mは10.1に対応している。
しかし、NVIDIAの同日本語ページを見てみるとどちらも10と書かれている。
これで実は単なるミスプリなんじゃねーの?という疑いも出てきた。実際200Mシリーズの発表の際は10.1対応をアピールしてたし。

いずれにせよ他のスペックから見て2xxを3xxにリネームしてるくさいというのは変わりないわけだけどね。
退化か横滑りかの違いに過ぎない。

また、NVIDIAがチップセットだと言い張るION2が実はPCIe x1で接続するGPUに過ぎないとする記事も趣深い。チップセットもリネームか?
北森さんに訳した記事があるのでこちらにリンク。

  ION 2の正体はGT218 GPU (北森瓦版)

PCはどうでもいいけどコメント欄を読んでいくとMac miniとか廉価版のMacが厳しいみたいだね。
NVチップセットが無い以上Intel純正グラフィックしか選択肢がなくなるわけで。そのままずっとC2Dでってわけにもいかないだろうし。
まさかAMDにコンバートなんてあり得ないだろうしなあ。

何にせよNVはFelmiが出るまで何も出来ない感じ。
出たら出たであのビッグダイをモバイル用にどうカッタウェイするのか興味深いけどね。
  1. 2010/01/04(月) 16:23:29|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


雑煮作ったよ。>> | ホーム | <<餅チーズさつまいもグラタン作ってみた

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3547-a1466210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。