QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教祖様を少しは信じたら?

小沢報道を検閲とか、こいつら小沢の無罪を微塵も信じてないのがワロス

  小沢氏のための情報漏洩対策チーム…「テレビは録画漏れが怖いから対象外」「情報が漏れている印象を国民が持てばそれで良い」。 (アルファルファモザイク)

 

 小沢一郎・民主党幹事長の秘書らによる事件の報道をめぐり、民主党が発足させた「捜査情報の漏洩(ろうえい)問題対策チーム」の責任者を務める元検事の小川敏夫・参院議員が、朝日新聞のインタビューに応じた。

 東京地検特捜部の捜査情報が漏れたと思われる新聞記事を集め、捜査が終わった段階で国民に示して判断を求めるという。漏洩の有無をチームとして客観的に突き詰めるつもりはないとする一方で、情報が漏れているという党の主張に国民の理解が得られれば、目的は達せられるとの考えを示した。(谷津憲郎)


――具体的には何を調査するんですか?
 「新聞記事を集めて分析する。テレビニュースは録画漏れの恐れなどがあるので対象外。雑誌は捜査情報の漏洩どころか、根拠のない記事が多いので対象にはしない」

――記事で取材源が分かりますか?
 「内容的に捜査側がしゃべったとしか考えられない記事や、その可能性が高いものを抜き出して、国民に公表する。例えば、小沢さんが参考人として検察に呼ばれたと外に漏れること自体、我々は捜査方針の漏洩だと思っている。でも結局は、漏洩があったという証明はできないだろう。検察は否定するし、マスコミだって情報源は明かさない。藪(やぶ)の中。それ以上、突き詰めるつもりはない

――検察官に記者が接触する“証拠”写真を撮るという話が広まっています。
 「考えていない。そんなことやったってしようがない。記者が検事と接触したって、リークの証拠にはならない」

――「藪の中」に終わるなら、チームの活動にどんな意味があるのでしょう?
 「捜査情報が漏れていると理解してくれる国民がいれば、それでよい。メディアや検察が同じことを繰り返さないという布石にもなるかもしれない」

――結局は、政権にとって都合の悪い情報を抑えるためではないですか?
 「今回の事件をめぐる検察への牽制(けんせい)というニュアンスを持つ党役員もいるのかもしれないが、そこは党内にも温度差がある。私は、足利事件で逮捕された菅家さんを供述内容に基づいてマスコミが犯人視したことだって、捜査情報の漏洩の問題だと思っている」

――公表のタイミングはいつですか?
 「捜査がすべて終わった後だろう。ただしその時、もし事件がいま以上に広がったり別の容疑が深まったりして党への批判が高まっていれば、いくら報道がけしからんと言ったって意味はなくなってしまうかもしれないが」

ソース(asahi.com): http://www.asahi.com/politics/update/0123/TKY201001230017.html


なんかいろいろとメチャクチャだなw。

>テレビニュースは録画漏れの恐れなどがあるので対象外。
全チャンネル常時録画なんて機材は今時数十万で調達できるんだけどな。なんだ?録画漏れってw。

>「藪の中」に終わるなら、チームの活動にどんな意味があるのでしょう?
>捜査情報が漏れていると理解してくれる国民がいれば、それでよい。
なんだ、結局印象操作かw。

そもそもかつてメディアのネタを元にくだらねー質疑をしてた民主党に、メディアけしからんとか言われてもな。


  (動画)安倍首相の初ギレ (Here There and Everywhere)

 安倍晋三首相(52)が国会質問で“初ギレ”した。11日の参院予算委員会で民主党の森ゆうこ参院議員(50)が、安倍首相の北朝鮮の拉致問題の対応を批判した週刊誌報道の真偽を問いただしたところ、普段は温厚な首相が「その程度の話にコメントするつもりはない」と突然“大噴火”。

 首相就任以来、公の場で初めて激怒。核実験問題の対応に追われる中で、安倍人気の源泉でもある拉致問題を批判され、怒りが沸点に達したようだ。

 午前中の審議終了まであと5分。質問者の森氏は、かつて強行採決をめぐり、スカート姿で太ももをあらわにしながらプロレスラーの大仁田厚参院議員につかみかかった猛者だ。

 だが、この日はなぜか、ためらいがちに質問をぶつけた。森氏は「非常に私は不愉快な記事を見たんですけども…。それは『週刊現代』です。そこに『安倍は拉致問題を食い物にしてる』と書いてありますが…」と、4年前の日本人拉致被害者の帰国の内幕を描いた週刊誌報道に触れた。

 おどおどした様子で記事の一部を引用して読み上げ、「私もさっき記事を見たばかりでよく分からないんですけど…」と前置き。おっかなびっくりという感じで記事の事実関係を問いただした。

 公の場では温厚、冷静で話し方や身なりなど細かく気づかう安倍首相だが、虫の居所が悪かったのか。「よく分かっていない事を質問しないでいただきたい。いちいち、そうした記事は読んでおりません」と顔を真っ赤にし、森氏を厳しくにらみつけた。


情報源はゲンダイ!(キリッ)
そりゃ安倍さんもキレるわなw。

そのゲンダイ的には今国会はこんな感じらしい。


  【ゲンダイ】『朝三暮四』などとひっかけ質問で国会を混乱させる自民党はせこい (ヌコニュース)

1:出世ウホφ ★:2010/01/26(火) 11:05:43 ID:???0
  もっとまともな質問はできないのか――。
  22日の衆議院予算委員会。自民党の茂木敏充幹事長代理の
  質問はいやらしかった。

  鳩山首相に対して「確定申告は何日から何日まで?」
  「国民年金の保険料はいくら?」と小ばかにした質問を続け、
  首相の答えが曖昧だと、何月何日、何十円まで細かい数字を
  説明して勝ち誇った顔に。

  さらに、「『朝三暮四』という言葉を知ってますか?」と質問したのだ。
  鳩山は、この言葉を朝令暮改と勘違いしたようで、「朝決めたことと
  夜決めた事がすぐ変わること」などと珍答したものだから、茂木はニンマリ。

  一部メディアも首相の赤っ恥と報じていたが、こんなひっかけはせこい手口だ。
  政治史研究家の瀧澤中氏も「正攻法で審議していただきたい」と語っていた。


ぽっぽが『朝三暮四』を『朝令暮改』と間違えたのは単なる自爆だろうよ。いくらなんでもそんな間違いは予想できないってw。茂木さんも驚いたろ多分。
そこはさすが自民党嫌いのゲンダイ、相変わらずブレが無いなw。

49:名無しさん@十周年:2010/01/26(火) 11:12:37 ID:L4pmj5nA0
  「カップ麺は今、400円?」―麻生首相の“庶民感覚”

  きのう(28日)の参院外交防衛委で、また麻生首相が
  庶民感覚の欠如をさらけ出した。カップ麺一個の値段を聞かれ
  「日清食品が最初(カップヌードルを)出した時えらく安かった。
  今、400円ぐらい?」と平然と答えたのだ。

  自らの発言で議場がザワつくと、「そんなにしない?最近、買ったこと
  ないのでよく知りませんけど。いろいろ麺類が出ていることは知っている」と
  妙な自慢に話題をスリ替える始末。いくら、スーパーの視察で庶民派をアピール
  しようが、この程度の生活認識しかないのである。

  ちなみに、カップヌードルの発売開始の値段は一個100円。当時は袋入り
  即席麺が一つ30円、食堂のラーメンやカレーが180円の時代で、麻生が
  言うように「えらく安かった」わけではない。

  この日は、民主党の浅尾慶一郎議員にも「飲食店の割引クーポン券を
  使ったことがあるか」と聞かれ、「持っている人に『ください』と言ったら
  『あなたみたいな人には必要ないでしょ』と答え、笑いを誘ったが、まさか
  一国のトップが金持ちネタの東八郎の息子と張り合うつもりじゃあるまい。
  国会でカネ持ち自慢をネタにして、どうする。

  しかも、この国の生活実態を知らないだけではない。この国の母国語の
  認識すら怪しいのだ。「株式市場の午前の取引を指す前場(ぜんば)を
  “まえば”と言ったが、所信表明に対する質疑応答でも措置(そち)を
  ”しょち”と間違え、有無(うむ)を“ゆうむ”と読んでいた。広辞苑で、
  ”ゆうむ”と引いても『うむと同じ』と書いてあるだけ。よほど変わった
  言い回しが好きなのか、それとも……」(政界関係者)
  こんな男が首相なんて、それこそ麻生が好きなマンガの世界である。

  (日刊ゲンダイ 2008/10/29 掲載)


カップラーメンの値段はゲンダイ的には「まともな質問」らしいw
まあ、いつものブーメランなんだけどね。

民主党に言われるまでも無く、そもそもこんなメディアは信頼に値しないんだけどw。
民主党のメディア批判はきれいなメディア批判ですか。そうですか(棒
  1. 2010/01/28(木) 01:18:50|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


法律も経済も知らない与党>> | ホーム | <<地方の民意なんて知ったことかよw

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3601-48166554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。