QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相変わらず脱税総理は息をするように嘘を吐く

いいかげんこいつの嘘と言い訳だらけの答弁は聞き飽きたよ。

  鳩山首相 「我々は前から『緊急経済対策を!』と言ってたが、前政権が一切無視」「我々は国債発行などギリギリで済ませた」 (WWW.ニュース)

 

谷垣氏「4年間、どういうふうに財政運営をされていくのか。4年間、消費税、手を付けられないならどういう形でこの4年間、財政運営をされ、財政運営の見通しを立てられようとしているのか。数値目標を入れて、作っていただきたいと思いますが、いかがでしょうか」

首相「これは谷垣総裁が一番ご案内のことだと思いますが、いわゆるリーマンショックというのがあり、これは自民党、公明党政権のもとではありましたけれども、大変な税収減というものがあったと。それはみなさま方にも予想外であったという話であろうかと思います。

ただ、私は、私どもから言わせると、リーマンショックの前から緊急経済対策を打てと盛んに申しあげておったところ、旧政権が一切そこに耳を貸さなかったというのも今回の大変大きな税収減というものを作り出して しまった原因の1つだということは、あえて新政権としても申しあげていかなければなりません。

だからといって、すべて、その責任を逃れるというつもりはありません。私どもはそのような中で、22年度の国債の発行額もギリギリのところ、44兆円というところで、ここならば財政というものを、ここまで、財政規律というものに対して世界の、ここならギリギリ認められるなというところで、落ち着かせてきたと、そのように考えてきたところでありまして、われわれとすれば、財政、中期財政のフレームというものを、この6月ごろに出すつもりでございますし、財政運営の戦略というものも、あわせてこの時期に出すつもりでありますが、当然のことながら、定性的な議論だけで済ませてお茶を濁すということであってはならないと思います」

谷垣氏「財政の中期展望、しっかり数値も入れて、しっかりしたものを作ると言っていただきましたので日本の経済財政にとっても結構なことだと思います。次に移りますが、先ほどやはり、リーマンショック以降のなかなか情勢は厳しいということをおっしゃいました。私もそれは大変苦労されて今年の予算も組まれたと思います。

ただ、相当根本的なところに難しさがあるんじゃないかと私は思います。つまり、マニフェストというものの基本構造は、選挙の時にお使いになったものを見ますと、平成26年までに16.8兆でしたか。財源がいると。それを無駄を省くことによって見つける。こういうふうにおっしゃっていたと思います。

初年度で7.1兆ですね。ところがこの7.1兆も全部財源を見つけることは難しかった。暫定税率等はお約束の通りできなかったというわけでありますが、本当のところ、この無駄を省くことだけで、今の目標が達成することができるとお考えなのかどうか。子ども手当も満額は無理ではないかとか、総理も恒久財源なくしてやるのかというお問いかけに対して、若干答弁がぶれたように私は感じました。それから消費税の議論も必要だという議論が閣内でもときどき聞こえてくる。ということは、マニフェスト基本構造に対する疑念が政府の中でも出てきているのではないかと」

首相「私は、マニフェストは、今までこういうことを選挙の前に掲げて、そして選挙の後、子ども手当、高校の無償化、あるいは高速道路無料化、戸別所得補償制度。こういったものを訴えて、そして政権を取って、マニフェスト通りにやろうじゃないかと。そのようにやってきた政権がどこにあったか。そのように思っています。大変な努力をわれわれは申しあげてきた。

ただし、政権をとった時期の関係で必ずしも十分、3兆円というところで止まったものですから、十分であったとは必ずしも申しあげませんがしかし、大事なことは国民のみなさんにマニフェストを訴えて、そして、基本的にマニフェストにしたがって、予算というものを作り上げていく努力をする。それを財源というものをできるだけ、しっかりと削減をさせていきながら、無駄を省いて、それで国民のみなさんに納得していただけるような世の中にする。コンクリートから人へという思いを極力大事にしていく政権であるということを、ぜひ国民のみなさんには理解をしていただきたい。その第一歩であって、これからも、それをさらなる歳出削減の努力のもとで、実現をしていく。その強い決意でございます」(以上、抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100217/plc1002171702020-n1.htm


>私どもから言わせると、リーマンショックの前から緊急経済対策を打てと盛んに申しあげておったところ、旧政権が一切そこに耳を貸さなかった

「経済対策が第一!選挙は後回し」と関連法案、補正予算成立を急いでいた麻生政権に一切耳を貸さず、対策を提言するところか「政権交代が一番の経済対策!(キリッ)」と審議拒否で徹底的に妨害をしてた政党はいったいどこだよ。
4割のおこちゃまは知らんが、そんなに記憶力の悪い人間ばかりじゃないと思うぞ。多分・・・。
そもそも「推移を見守る」「緊縮財政」「ダメだったらごめんなさいと言えばいい」の藤井を財相に据えた時点で緊急経済対策なんてさらさらやる気無かっただろうが。実際何もやってねーしな。

>22年度の国債の発行額もギリギリのところ、44兆円というところ

選挙前に連呼しまくってた埋蔵金も無く、史上最大の概算要求に史上最大の国債発行額でギリギリねえ。
確かに民主党の能力ではギリギリなのかもしれないが・・・。

>財政、中期財政のフレームというものを、この6月ごろに出すつもりでございます

緊急緊急と騒ぐ割にずいぶん余裕だな。さすが宇宙人。地球とは時間の流れ方が違うのか。
そういえば「トラストミー」も五月まで待たせてるんだっけな。

>こういったものを訴えて、そして政権を取って、マニフェスト通りにやろうじゃないかと。そのようにやってきた政権がどこにあったか。そのように思っています。大変な努力をわれわれは申しあげてきた。

思いとか努力とかもう聞き飽きた。政治は結果が問われんだろ。その結果が度重なる公約違反じゃ意味ねーよ。

>大事なことは国民のみなさんにマニフェストを訴えて、そして、基本的にマニフェストにしたがって、予算というものを作り上げていく努力をする。それを財源というものをできるだけ、しっかりと削減をさせていきながら、無駄を省いて、それで国民のみなさんに納得していただけるような世の中にする。コンクリートから人へという思いを極力大事にしていく政権であるということを、ぜひ国民のみなさんには理解をしていただきたい。

もうね。この口だけ野郎を殴りたい。目の前にいたら間違いなく殴ってる。
人の不幸を願うのは人間として最低だとわかってはいるが、こいつと小沢にはどんな不幸がおとずれてもオレは笑ってやるね。

それにしても谷垣は喧嘩が下手だな。紳士気取ってんのか知らないが、ぐうの音も出ないように徹底的に凹ませてやれよ。
  1. 2010/02/17(水) 23:59:59|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


偽善の極北>> | ホーム | <<何かすごい爆弾来た。

コメント

>それにしても谷垣は喧嘩が下手だな。紳士気取ってんのか知らないが、ぐうの音も出ないように徹底的に凹ませてやれよ。
谷垣氏は今回喧嘩しに来たわけじゃないと思う
どうせ鳩山の知らなかったや思いだのと愚にもつかないグダグダな答弁で殆どの時間が潰れるから、
せめて相手が激昂しないように優しく質問して、今後の攻撃のネタ探しをしに来たんだと思う
今回は主に、鳩山自身や母親の脱税?贈与?の認識や、小沢への責任追及の意思辺りを逃げ場を無くして確認したかったんでしょう。

なんというか、小沢と鳩山の退陣が一番の景気対策な気がする
そして、谷垣氏が総理ならどれほど安心出来るかとも思ったw

鳩山小沢vs谷垣石破でタッグマッチ論争してくれないかなw
  1. 2010/02/18(木) 00:49:23 |
  2. URL |
  3. キッド #-
  4. [ 編集]

>>キッドさん
うーん、谷垣は親中派だしどうもイマイチ信用できないところもあるのですよね。
民主党の全体主義っぷりを見てるとある意味こういう多様性が自民党のいいところでもあるように感じてしまいますがあの麻生降ろしを見てるとね。
ただ今回は時間制限のある党首討論なのだからもっとギャラリー(=国民)を意識して「報道しない権利」を行使するマスゴミが編集点を作れないぐらいぐいぐい締め上げるべきだったと思います。
  1. 2010/02/18(木) 13:09:05 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3650-465c7cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。