QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

文革、独裁、密告推奨、粛清の次は恐怖政治か

あれ?いつから日本は民主主義国家じゃなくなったんだっけ?

  民主石井議員 「県民よ、民主に投票しなかったらどうなるかわかっているよな?」(働くモノニュース)

 

 長崎県知事選と東京都町田市長選で民主党など与党3党が推薦した候補が敗北したことは、小沢一郎民主党幹事長や鳩山由紀夫首相に絡む「政治とカネ」の事件と北海道教職員組合の違法献金事件の「3大資金疑惑」が逆風となって直撃したのは明らかだ。
 民主党内では「『政治とカネ』で攻められて前向きな政策的な話ができない。このままでは参院選は戦えない」(中堅)との危機感が高まっており、小沢氏の進退問題が再浮上しそうだ。

 鳩山政権が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題で混乱したり、衆院選マニフェスト(政権公約)をめぐって迷走を重ねていることも民主党への期待感をしぼませ、逆風をはね返せない要因となった。

 21日夜、民主党の石井一選挙対策委員長は同知事選について「結果を厳粛に受け止めて今後の糧(かて)」にするとの談話を発表したが、首相と小沢氏という政権のツートップの問題に及ぶためか「政治とカネ」への言及はなかった。(抜粋)
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100221/stt1002212228011-n1.htm

※長崎県知事選での、民主・石井一選挙対策委員長発言
 「時代に逆行するような選択を長崎の方がされるのなら、民主党政権は長崎に対しそれなりの姿勢を示すだろう


>時代に逆行するような選択を長崎の方がされるのなら、民主党政権は長崎に対しそれなりの姿勢を示すだろう
さすが経済危機のさ中に麻生さんに漢字テストしてたバカは言うことが一味違うw。マジキチ。
どんだけ傲慢なんだよこいつ。選挙管理法違反じゃねえのか?長崎県民GJ!

産経の元記事の方にはこんな記述もある。

小沢氏自身も1月17日、党長崎県連のパーティーで「(推薦候補の)橋本剛君を知事に選んでいただければ自主財源となる交付金も皆さんの要望通りできます。高速道路をほしいなら造ることもできます」と“利益誘導”をちらつかせたが、勝利できなかった。


>橋本剛君を知事に選んでいただければ自主財源となる交付金も皆さんの要望通りできます。高速道路をほしいなら造ることもできます
選ばなかったら高速道路も交付金も無し、ということですね。よくわかります。
ていうか、さすが小沢さん。露骨に利益誘導とかパネエッス。
政権交代すれば地域主権の時代が来る。そんな風に考えていた時期もありました(棒

おそらくこれらの発言は国会で追及されるだろうが、また「ジミンガーZ」が出撃するのかな。
一応自民党は表立ってこんな素振りを見せたことは無かったし、少なくとも表向きには民主主義的なプロセスを尊重してただろ。
小沢の師匠辺りまで遡ればいろいろ言われるべきこともあるだろうが、それを今行使してるのが当の小沢だし。
そもそも失言や道義的責任を追及されて椅子にしがみつくような見苦しいのもいなかったしな。
それに較べたら今の民主党はどこの国の社会主義政党?って感じだが。

石井一といえば、こいつこんなことも言ってたな。


  民主党の石井一「もう来ない」禁煙料理店で“逆ギレ” (ZAKZAK)

 「食後に一服して、そこで初めて食事のうまさがわかる。帰り際に『食事はいいけど、もう来ない』と言うと、ほとんどのレストランがあとで、『喫煙コーナーを設けました。どうぞお越しください』と言ってくる」


クズすぎるw。喫煙者は全員クズとはもちろん思わないけどこいつは正真正銘のクズ。媚朝派でパチンコ族だしな。


  石井一 (Wikipedia)

# かつて民主党娯楽産業健全育成研究会初代会長であり、現・名誉会長。また、パチンコ・チェーンストア協会政治アドバイザーである
# 1997年10月23日、金正日が北朝鮮の国防委員会委員長に推戴されたことを記念する祝賀宴に参加した。
# 北朝鮮との対話友好を目指す議員連盟「朝鮮半島問題研究会」の立ち上げに参加し、顧問として所属。


かの発言を見るに、将軍様にあこがれてるのかね。

それにしても、文革独裁、密告推奨、粛清の次は恐怖政治か。もうキーワードだけでお腹一杯。
さすが人民解放軍野戦軍司令官が統べる党だけのことはあるな。

密告推奨と粛清についてはうちで触れて無かったので一応載せておく。つかネタのオンパレードすぎて拾いきれねえよ。


  有益な“密告”に金品提供? 「ハトミミ」で政府方針 (MSN産経ニュース)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は22日、行政の無駄や不正情報を官僚や国民から集める窓口「ハトミミ.com」に有益な情報を提供した通告者に対し、金品を提供する方針を固めた。表彰状や現金を渡す方向で調整する。

 11月30日に官邸で開かれた第4回刷新会議で、メンバーのキッコーマンの茂木友三郎会長が「良い意見があったら、褒賞を出すことを考えてはどうか」と提案していた。その後、同会議事務局内で検討が行われてきた。

 官僚からの“密告”を対象とした「ハトミミ.com」は、今月2日からインターネットや郵送を通じて募集を開始した。16日までに、行政の無駄や不正情報143件▽新しい政策提案59件▽やりがいを感じた業務報告8件-の計210件が寄せられ、弁護士や税理士が中心となって情報の精査を行っている。


いったい何をもって「有益」かどうか判断するんでしょう?
民主党に有益な情報が「有益な密告」ですかそうですか。


  小沢恐怖の“大粛清計画”特捜解体、反小沢派は徹底冷遇 (ZAKZAK)

 “シロ宣言”で幹事長の座にとどまり、再び夏の参院選に照準を合わせた民主党の小沢一郎幹事長。一方で、今後、抵抗勢力になりかねない党内の反小沢系議員らへの“大粛清計画”もささやかれている。特に注目されるのが対検察当局。自身の政治生命を脅かそうとした存在だけに、3月人事での「報復」が注目されている。

 「強制力を持った検察の捜査に勝るものはない。その結果、不正はないと明らかになったのだから、国民ははっきり理解していただける

 小沢氏は14日午後、記者団にこう語り、衆院政治倫理審査会への出席要求には応じない考えを示した。東京地検特捜部が今月4日に不起訴の判断を下してから、小沢氏は強気の主張を繰り返している。

 先週半ば、建設中の新議員会館の部屋割り表が配られた。小沢氏を支える若手議員グループ「一新会」の関係者は不起訴の高揚感も手伝ってか、「バカどもが第1議員会館8階に集まる。火でも放とうか」と冗談を飛ばした。

 「バカども」とは、枝野幸男行政刷新相や前原誠司国交相、野田佳彦財務副大臣といった、幹事長辞任含みで小沢氏の責任に言及した面々や、反小沢色が濃い “7奉行”の仙谷由人国家戦略相や玄葉光一郎衆院議員。さらに反小沢の小宮山洋子、手塚仁雄両衆院議員らも含まれるという。

 激し過ぎるジョーク。小沢氏側の勝利宣言の側面と、反小沢陣営への遺恨がうかがえる。

 政治ジャーナリストの角谷浩一氏は「小沢氏は敵味方をハッキリさせ、敵は絶対に許さない。『捜査終結』と『幹事長留任』が前提だが、辞任論を唱えた議員は徹底的に人事で冷遇するだろう」と話す。

 現に、非小沢系の中堅議員は「藤井裕久前財務相の辞任劇を思いだしてほしい。西松事件で小沢氏に代表辞任を求めたせいで、藤井氏は次第に追いつめられた。似たようなことがまた起こる」といい、こう続けた。

 「前原氏のポスト鳩山は消えた。野田氏もあり得ない。渡部恒三元衆院副議長は、次の選挙では公認されないだろう。陰で言っていた議員も、小沢氏側は把握している。干されるだろう」

 小沢氏の議員辞職を声高に求めていた村越祐民衆院議員は事業仕分けなどで外されていたが、新議員会館でも本会議場から最も遠い部屋を割り当てられた。

 それ以上に、小沢氏側の怒りの矛先となりそうなのが、特捜部をはじめとする検察当局だ。

 小沢氏に近い若手議員は「特捜部は徹底的にやる(=解体する)。小沢氏は囲碁の打ち方でも分かるが、必ず圧勝しようとする。田中角栄元首相、金丸信自民党元副総裁という恩人2人の敵討ちという意味合いもある」と話す。

 具体的には、3月末に予定されている特捜部人事や、樋渡利秋検事総長の後任人事に介入し、検察当局のあり方を根本から変えるような案や、取り調べ可視化法案の成立を急ぐなどの考えがささやかれている。

 当然、マスコミもターゲットになる。民主党は弁護士出身議員を中心に「捜査情報の漏洩問題対策チーム」をつくり、「リーク報道がひどい」と批判している。最近、小沢氏に急接近している原口一博総務相は「関係者によると」報道に疑問符を付けるなど、マスコミを牽制してきた。

 前出の若手議員は「今回の件で、小沢氏のマスコミ嫌いに拍車がかかった。メディアを屈服させるため、テレビと新聞の資本関係を見直したり、テレビ局が電波を独占している現状を変えさせようと動くのでは。政府公報や政党広告の傾斜配分も十分あり得る」と、まことしやかに語る。

 ただ、こうした小沢氏側の“大粛清計画”に疑問を投げかける声も。

 世論調査で小沢氏の幹事長続投に反対する声は7割以上。こうした中で「あからさまな報復・粛清に乗り出せば、党や自分自身のイメージが落ちる。選挙を重視する小沢氏が、今年夏の参院選にマイナスになるようなことはしないだろう」(側近)と、選挙までは“大人の対応”を予測する向きもある。

 特捜部が、小沢氏周辺の捜査を続行していることもアキレス腱だ。

 そもそも、小沢氏は「嫌疑なし」ではなく、嫌疑はあるが、現時点で起訴する証拠に欠ける「嫌疑不十分」。特捜部の佐久間達哉部長は4日の記者会見で、「(土地購入の)原資の実態は重要な判断要素」「どういう由来の金かは公判で明らかにする」と、意味深長な牽制をしている。

 2010年度予算案が衆院通過する3月上旬にも「新たな事件のヤマ場が来る」(検察関係者)との指摘もあり、「小沢氏が強気な発言を繰り返しているのは、焦っている証拠。特捜部や党内に自らの政治力を誇示しているのでは」(非小沢系議員)との見方もある。

 果たして、剛腕の標的はどこなのか。


>不正はないと明らかになったのだから
虚偽記載では起訴しない、ってだけなのに都合よく解釈しすぎw。
不正の種はまだまだたくさんあるのにね。

>小沢氏を支える若手議員グループ「一新会」の関係者は不起訴の高揚感も手伝ってか、「バカどもが第1議員会館8階に集まる。火でも放とうか」と冗談を飛ばした。
内ゲバですね。わかります。定番ですね。

>小沢氏の議員辞職を声高に求めていた村越祐民衆院議員は事業仕分けなどで外されていたが、新議員会館でも本会議場から最も遠い部屋を割り当てられた。
こいつら陰湿すぎw。

>選挙までは“大人の対応”を予測する向きもある。
選挙後に「豹変(笑)」ですね。わかります。

>小沢氏は敵味方をハッキリさせ、敵は絶対に許さない。
粛清かあ。スターリンもかくやだね。ジンバブエを笑ってられなくなってきたな。
ほんと、クズばっか。
  1. 2010/02/22(月) 22:28:15|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
以下、広告です。
 


カキとほうれん草のグラタン>> | ホーム | <<そういえば今日は

コメント

石井はこんな事ものたまわったそうですw

「民主党の石井一選挙対策委員長は22日、都内で開かれた同党参院議員のパーティーで
 あいさつし、「鳥取県とか島根県と言ったら、日本のチベットみたいなもので、少し語弊が
 あるかもわからないが、人が住んでいるのか。牛が多いのか。山やら何やらあるけど、
 人口が少ない所」と述べた。」

地理からやり直せや。
いやゼロから人間やり直したほうがいいか。

やっぱディジーカッター(気化爆弾)落としましょ(^W^)
  1. 2010/02/24(水) 00:34:38 |
  2. URL |
  3. Jackey #-
  4. [ 編集]

>>Jackey さん
石井ピンとかナチス山岡は人格的に問題のあるレベルですからねえ。
こいつ比例区なんで、民主党に入れた人間全員の責任ですね。
いやー、いいなあマスゴミがやさしくて。

ちなみにデイジーカッターと気化爆弾は厳密には違うものですよ?
  1. 2010/02/24(水) 00:47:18 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

う、やっちまいましたm(_ _)m

世間一般でも誤解されてますよね。
ディジーカッターは正確には森林地帯を薙ぎ払ってヘリポートとか作る用の爆弾でした。
よく映画とかに出てくるヤツは殆どディジーの描写っすね。

ミンスの連中なら帰化爆弾と訳するでしょうかw

(~^)〉
  1. 2010/02/24(水) 07:13:16 |
  2. URL |
  3. Jackey #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3659-6c67f1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。