QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ますます予想通りだな。

まあ、その方が身のためだと思うよ。

  ヨナやっぱり引退へ「これからは楽しく」(デイリースポーツ)

 

 フィギュアスケート女子金メダリストのキム・ヨナ(19)=韓国=が、今季限りで競技から引退し、プロスケーターに転向することを示唆した。エキシビション後「人生で1番のゴールは達成した。これからは楽しく滑りたい」と話した。来月の世界選手権(22‐28日、イタリア・トリノ)が、ライバル・浅田との最終決戦となりそうだ。

 エキシビションでは、1月に用意したという金メダル仕様の演目「タイスの瞑想(めいそう)曲」を披露。ジャンプではミスもあったが、女王の貫禄漂う演技で観衆を沸かせた。「緊張したけど楽しめた。みんなに気に入ってもらえたらうれしい」と、吹っ切れたような笑顔も見せた。

 世界選手権が最後の顔合わせになる可能性に、浅田は「まず世界選手権でお互い頑張れたらいい。たとえ辞めても、ヨナ選手の得点がトップとして残る(228・56点)。それを超えられる選手になれるように頑張りたい」と、“ヨナ超え”を誓った。フィギュア史上最高のライバル対決は、イタリアでクライマックスを迎える。


プロになるということだけど、プロの滑りということはエンターテイメントなわけで、あのジュニアまがいのスカスカのプログラムで果たして観客が満足するのかどうかが心配だなあ(棒
とりあえずトリノでどんな銀河点が出るのかが楽しみだw。

まあこれだけじゃなんなんで、このコピペを貼っておくよ。


  トリノ五輪後に4年がかりで浅田真央がされてきたこと (アルファルファ)

32 鑢(東京都) New! 2010/02/24(水) 20:46:31.25 ID:ODd/zWTW
<トリノ五輪後に4年がかりで浅田真央がされてきたこと>
・キムヨナがフリーで3回も使う2Aの基礎点が突如3.3→3.5点にUP。加点をつける基準が
 難しい3回転と同じなので、簡単な2Aの前後には工夫ができあっさり毎度3L以上の点に
・3Lzと3Fの踏みわけが厳格化され、真央が1試合3回使う得点源であり
 3回転で一番基礎点の高い技3Lzが不正扱いで使う度平均2,3点も減点
 修正しない限り組み込めなくなる
・真央の甘かったシットスピンの認定基準も厳格化。しかし真央即座に対応し深いシットスピンに
・実はキムヨナも3回転で2番目に基礎点の高い3Fの不正があった。
 ところが何故かキムヨナの不正3Fだけは見逃され続け驚異の加点
 それでも真央が2008年ワールドで優勝してしまう
・その直後、来シーズンから今度は回転不足の厳格化を発表
 更に3Lz跳べないでる浅田に、浅田の得意な3回転半を除いた
 3回転5種類を跳んだ場合のボーナスを出す情報が流れる
・予想通り真央の3Aと3L、安藤の3L、特に二人ともセカンド3Lが怖いぐらい全く認められなくなる
・ところがキムヨナの得意なセカンド3Tだけは決して回転不足にならず
 初戦のアメリカ戦で3Fがまた見逃される。しかしVTRではっきり3Fの不正が映ってしまい、
 2戦目からエラーではない「!」の注意がつくも、
 彼女だけマイナスにならず小さいながら加点がつき続ける。
・真央が3Sを克服しLzもなんとか矯正してくる。対照的にキムヨナは3Lが跳べなる
 真央が文句のつけようのない演技をしてGPF優勝
 するといつの間にか5種類ボーナスの話しが立ち消えに
・五輪シーズン、8月に韓国でルール改正決定。真央の最大の得意技3Fも、
 蹴る足がつま先ではなくブレード全部で蹴ってるからと減点に。
 ジャパンオープンで矯正しても不正扱いされ浅田の最後の砦3Fも減点、
 しかもいじっていびつになり質が悪化、ついでに3Tも減点ジャッジが登場
・2010年度初戦で真央に回転不足4連発判定。内3つは明らかに足りてるループ
 5輪シーズン、彼女のループを2回転含め全て潰す意図が明確に
 キムヨナは3Fの不正は再び注意もつかなくなり、フリーでは3Fを跳ばずに世界最高得点更新


コメント欄でルールが変わったんなら浅田は何でそのルールに対応しないのか、とか言ってるアホは何なのかな?
本質はルール改悪だけでなく、何をどうやってもキムに勝たせようというジャッジの恣意的な採点にある。
ルールの上で「ひのきのぼう+5はロトのつるぎ-1より強い(キリッ)」みたいなことやってるとはいえ、ほとんど演技要素が変わっていないキムヨナの点数が、

  世界選手権以前(だいたい180点台) → 昨シーズン世界選手権(207点) → バンクーバー(228点)

なんてどう考えても異常だろうにw。
いくら今回シニアに上がって初めてミスの無い滑りをしたからって2年足らずで40点アップかよ。
どんな超人だそれ。あと変身を2回くらい残してんじゃねーの?
  1. 2010/03/01(月) 22:13:31|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
以下、広告です。
 


とある大臣の窃盗自慢>> | ホーム | <<久々に塩焼きそば

コメント

キモイ女がやっと消えてくれてうれしいです。
  1. 2010/03/02(火) 11:54:46 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

採点の変更が

日本のスケート委員の何チャラ純子?なる人物が
大会の相当以前に知らされていた採点の変更を
日本選手に知らせなかった。
そのため、日本選手の点数は軒並み落ち込んだ。

というお話もあったのですよね。
2009年だったっけ?
私生活でエエことして貰ったんやろね。
  1. 2010/03/02(火) 12:57:48 |
  2. URL |
  3. おいちゃん #oh4NkpYI
  4. [ 編集]

>>おいちゃん さん
>大会の相当以前に知らされていた採点の変更を日本選手に知らせなかった。そのため、日本選手の点数は軒並み落ち込んだ。

それは初耳ですが、いずれにせよ本来選手のサポートに徹するべきスケ連は、過去の騒動に対する対応などを顧みると「役員の役員による役員のための団体」としかオレの目には映らないのですよね。可哀想なのは選手たちです。
まあこれはスケートに限ったことではないし(今回の国母の件とかよくある選手選考のgdgdとか)、また、日本に限ったことでもないのかもしれませんけどね。
  1. 2010/03/02(火) 13:28:46 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3683-3f2c3f8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。