QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんちゃってかき揚げうどん

なんちゃってかき揚げうどん本日の昼飯も昨日同様うどんにしてみた。寒いからね。
ただし、汁は昨日と違えて塩ベースの薄口に。
具はなんちゃってかき揚げと小松菜で。



 
1.うどん1人前を茹でる(レンジでパスタで乾麺を袋の指定最短時間+3分(昨日4分でやったらちょっと柔らかめだったので))
2.長ネギ8cmを小口切り、ニンジン0.5cmは千切り、タマネギ1/8は薄切り、小松菜1株は5cm長に切る。
3.フライパンに2の長ネギ半量、タマネギ、ニンジンと干しエビ一つまみを薄く敷き、軽く塩を振る。
4.水が出てきたら小麦粉小さじ1、サラダ油小さじ1~2を振りかけて少し混ぜながら広げて弱火で焼く。両面焼いて取り出しておく。
5.鍋に水500cc、頭を取った煮干3本、白だし小さじ1、塩小さじ1/2を入れて火に掛ける。
6.沸騰してきたら小松菜を入れて、1分ほど煮たら醤油小さじ1/2、つゆの素小さじ1を入れ塩適宜で味を調える。
7.器にうどんを入れて汁を張り、かき揚げを乗せて、薬味のネギ、七味唐辛子をかけて出来上がり。

小松菜が1株が余っていたので入れてみた。小松菜は茹でてよし炒めてよしと万能なので好き。葉ものとしては割と持つしね。

汁はあまり甘くしないあっさりめの味付けで。

今回なんちゃってかき揚げはフライパンだけで作る横着製法を用いてみたけど、器で作るより粉、水、油が混ざりにくいので焼いてて焦げやすいのが難かな。弱火必須。油が少なくて済むのはいいんだけど。
あと、なんちゃってかき揚げは衣が薄いのでうどんに入れると食い応えが無いのがちょっと残念。
どちらにしてもわざわざ1枚だけ作るのは効率が悪いので、晩飯のときに多めに作っておいて、余ったのを翌日の昼飯に食う、という定石パターンがいいかもね。

  1. 2010/03/10(水) 12:55:02|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


濃厚ホットモカジャバ>> | ホーム | <<ふるさとは地球

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3719-2a00cbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。