QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GTX470は安く潤沢に登場

Charlieの話とずいぶん違うな。

  Inno3D,“GTX 480搭載カード”の写真を公開。GTX 470続報も(4games.net)

 

 なお,GeForce GTX 480の出荷量が大きく増える見込みという情報は5日の記事でお伝えしているとおりだが,下位モデルとなる「GeForce GTX 470」について,複数のグラフィックスカードベンダーが「GeForce GTX 480比で約2倍の数が割り当てられた」としている。複数の関係者から,「(最終版での“どんでん返し”はあり得るので)あくまでもエンジニアリングサンプルの話だが,GeForce GTX 470は,『ATI Radeon HD 5870』と同等のパフォーマンスを発揮し,価格は大きく下回る」という情報も得られており,仮にこの話が事実だとすれば,NVIDIAは,3月末以降,AMDに押され気味のグラフィックス市場で,大きく巻き替えしを図ることになるだろう。


ここでいう5日の記事というのはこれ。


  “幻のGPU”から一転,「GeForce GTX 480」は大量出荷へ――その背景を探る(4games.net)

当初,初回の供給量は全世界で数千枚,それも,最初の数字はあまり大きくない数と言われていたGeForce GTX 480。だが,その数は,CeBIT 2010直前の数量割り当てミーティングの席上,(少なくとも大手パートナー向けの供給量は)いきなり「十数倍から,それ以上」に引き上げられたのだという。


つまり当初5000~9000枚と言われていたわけなので、それが「十数倍から,それ以上」ということは、GTX480が5万枚から20万枚弱ぐらいは出るだろう、と。
でGTX470はその2倍なので10万枚から40万枚弱ぐらいは出るだろうと。総数としては15万~60万枚ぐらい出るということか。
しかも5870より安いと。

やったー、これでHD5xxxシリーズが値下げするぞ!
現在有効なライバルが存在せず、高値安定のHD5000シリーズ。
とりあえずAMDの経営状態を考えるとこれはこれでありなのかもしれないが、やはりそこは切磋琢磨してこそ。HD5000シリーズで十分売れるため発表延期の噂も出ているHD6000シリーズの開発にも力が入るだろうしね。焦らず急いで確実にこなして欲しいけど。

まあ、その情報が株主対策のブラフでなく確かな話なら、だけど。
ダイサイズが予想通りなら相当劇的に歩留まりが改善していない限り大赤字だもんなあ。AMDへの嫌がらせのために出血大サービス、という可能性も無いではないが。
別口ではGTX480/470のファンは20W級という情報もあってやはり相当な発熱が予想されるし、5870に勝っても5970に勝つにはおそらくSLIが必要なわけで、シングルチップ最速の座はいけても最速カードの座を奪うのは難しいかもね。

まあ、なんにせよ3月26日が楽しみだわ。
  1. 2010/03/11(木) 18:34:15|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


Apple変ってねえなw>> | ホーム | <<アフィをはじめて半月

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3726-95a76df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。