QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Swatch SSM101 Black Deco

Swatch SSM101 Black Deco中央通り沿いの中央線高架下のラオックスで衝動買い。
デッドストック2079円。


 
 
オレのSwatchコレクション5本目。
ここのラオックスは店頭のワゴンでSwatchのデッドストックをモデル問わず2079円均一で売ってるので目当てのモデルが入らないかと秋葉原に寄る度覗いてる。
デッドストックと言えば聞こえはいいが要は売れ残りなので売れセンからは外れたモデルが多いけどそれにしても2000円は安すぎ。

Black Decoは1993年秋冬コレで登場したモデルで92~94の3年間17モデルしか作られなかったSTOP-WATCHシリーズのうちの一本。
STOP-WATCHシリーズとはどんなやつだったのかというと、こんなお茶目な動きをする。

  

見た目普通の2針時計だが、リューズがプッシュボタンになっていて、一回押すと両針が12時の位置に移動してスタンバイとなり、もう一度押すと計測が始まる、というストップウォッチ機構を持っている。
計測は一秒単位なのである意味お遊びの機構なのだけどスタンバイと時刻表示に戻るときの針の動きがかわいい。
この動画に映っているJess' RushはSTOP-WATCHシリーズの最初にリリースされたモデルでオリジナルのベルトはグリーンだがこのオーナーはベルトを変えているようだ。このモデルもラオックスのワゴンの中にあった。

そのコンセプト上ポップなデザインのものが多い中でBlack Decoはシリーズ中もっとも地味な一本。だがそれがいい。
上の写真は斜めから撮っているので文字盤の模様が見えるが実際は鏡面になっていて光が反射しないと真っ黒に見える。
針もケースもベルトも黒なので真正面からはほとんど蓄光の白い部分しか見えない地味さの極致。ベルトはレザー風になっているのでスーツにも違和感は無さそう。
オレ的には落ち着いたデザインで、それでいてSwatchならではというエッセンスが垣間見えるヤツが好きなのだ。
  1. 2010/03/21(日) 02:04:35|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


無印良品 MJ-HP1>> | ホーム | <<電磁砲終わったね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3757-a9ccdeb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。