QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本ユニセフ協会の本性

さっすが、人権ヤクザw。

  アグネスの件で日本ユニセフが週刊新潮を脅し!? 記者がア然 (ガジェット通信)

 

タレントのアグネス・チャン(本名 陳美齡)さんは2010年2月、日本ユニセフ協会大使として治安が悪化し危険度最大レベルといわれているソマリアに行き、戦乱と貧困に苦しむ子どもたちを視察した。……と、日本ユニセフ協会は発表した。

しかし、実際はソマリアに行ったのではなく、比較的安全なソマリランド共和国に行っていたのが判明。ソマリランドは国として認められていないため、ソマリアの一部となっているものの、事実上の独立国家として認識されている。

アグネスは安全な地域に行って何をしてきたんだ!? と、インターネット上で大きく非難され、「単なる旅行か」とまで言われている。

この件に関して新潮社の『週刊新潮』が日本ユニセフ協会に問い合わせたところ、信じられない返答があったという。なんと、「なお、貴誌で本件をお取りあげになられた場合、記述の<事実誤認に基づく誹謗中傷>がネット上などで行われている現状も鑑み、その反響次第では、本信ならびに〇〇様(本誌記者のこと)のご質問の文面を当方ホームページなどで公開させていただく所存です。予めご了承ください」と返答されたというのだ。

その返答を読んで『週刊新潮』はア然としたのか「これって、脅し?」とポツリ。また、昨年に奥様と旅行でソマリランドに行った漫画家の やくみつる氏は、「ソマリランドは避難勧告は必要ない」と同誌でコメントしている。

記者と日本ユニセフ協会のやり取りは『週刊新潮 2010年3月25日号』(2010年3月17日発売)に、「アグネス・チャンが遺書を残してソマリランド快適旅行」と題して掲載されているので、興味があれば読んでみるといいだろう。


「アグネス・チャンのソマリランド快適旅行」を取り上げたこのエントリのさらに続報。
「死ぬ死ぬ詐欺」の次は「晒す晒す詐欺」ですね。わかります。

>記述の<事実誤認に基づく誹謗中傷>
誹謗中傷とか寝言言う前に、何が事実誤認なのか具体的に挙げて反論すべきだと思うんだ。自サイト持ってんだから。
しかし、日本ユニセフ協会って恫喝まがいのことまでするんだなぁ。大した慈善団体だね。
こんなことをしてるヒマがあるなら偽善者アグネスはさっさとチベットか新疆に行って圧制と虐殺を止めるよう中共に訴えるべきだと思うんだ。
  1. 2010/03/22(月) 11:00:11|
  2. リアルの痛い人たち - サヨクとか自称被害者とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
以下、広告です。
 


電磁砲終わったね。>> | ホーム | <<相変わらずの妄想乙

コメント

アグネスには中国で中国の人権問題を改善して欲しいものです。
  1. 2010/03/23(火) 11:45:01 |
  2. URL |
  3. 27429 #-
  4. [ 編集]

>>27429 さん
チベット問題と例の聖火リレーは自称人権派のスタンスを測るいい踏み絵になりましたよね。まるで民主党の政権後退のようだ。
アグネスは豪邸晒して痛くない腹を探られているようですね。オレは金持ちが慈善事業するなとは思いませんが、まあこれは死ぬ死ぬ詐欺で私腹を肥やしたと思われても自業自得でしょう。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1443819.html
  1. 2010/03/23(火) 19:19:00 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

マザーテレサの言葉を貼っときますわ。

「自分の国で苦しんでいる人がいるのに他の国の人間を助けようとする人は、他人によく思われたいだけの偽善者である」
「大切なことは、遠くにある人や、大きなことではなく、目の前にある人に対して、愛を持って接することだ」
「日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります」

  1. 2010/03/23(火) 22:03:43 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

日本ユニセフは昔から酷かった。
田舎の学校へ出向いて子供から金を毟りとっていた。
拒否する子供には脅したり罵倒したりと色々あった。
なんであんな団体が野放しにされているか分からない。
  1. 2010/03/24(水) 19:40:02 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

>>名無しさん
オレは一応都会の学校だったので幸いにしてそんなことはありませんでしたが、そんな「悪代官」っぷりでしたか。子供たちよりも自分たちの懐が大事なんだろうなあ。
  1. 2010/03/24(水) 21:44:11 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3759-cc852339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。