QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最善策・・・・・だが!

ラ党の逆を行く!それが民主党!

  外相「辺野古への移転は実現困難」 米国務長官に伝達 (asahi.com)

 

【オタワ=鶴岡正寛、伊藤宏】主要国(G8)外相会合のためカナダを訪れた岡田克也外相は29日夜(日本時間30日午前)、クリントン米国務長官とオタワ近郊で会談した。岡田氏は、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題で、前政権で日米合意した同県名護市辺野古沿岸に移す現行計画について「実現に移すことに様々な困難がある」と述べ、新たな移設先選びに協力を求めた。

 岡田氏は会談で、「米側の考え方はよくわかっている。日米合意案が最善ということは承知している」と指摘。それでも現行計画の実現は難しいとして、「我々が検討している考え方について検討してもらいたい」「より実現可能性のある案をきちんと議論すべきだ」と求めた。岡田氏はこれまで、現行計画も排除しない考えを示していた。

 岡田氏はまた、「5月末までに決着したいと鳩山由紀夫首相も決意している」と表明した。

 鳩山政権は、普天間飛行場の機能をキャンプ・シュワブ(同県名護市など)陸上部、徳之島(鹿児島県)に暫定的に分散移設し、その後、勝連半島(沖縄県うるま市)沖合に移す案を検討している。米側は現行計画を「最善」としており、岡田氏は会談後、こうした米側の立場は「あまり(変わったとは)感じられない」と記者団に語った。

 このほか岡田、クリントン両氏は、軍事秘密の漏出防止のための「情報保全」について協議機関を新設することで合意。北朝鮮が無条件で6者協議に復帰するよう促していく考えでも一致した。

 イランの核問題については、クリントン氏が「最も優先順位の高い問題だ。イランが核保有の道をたどると世界に大きな不安定をもたらす」と表明。両氏は、ミャンマー(ビルマ)で年内に予定される総選挙に関連し、民主化が進んでいないことに懸念を示した。



>日米合意案が最善ということは承知している」と指摘。それでも現行計画の実現は難しい
その「最善策」の実現が難しい理由っていったい何だろう?

・名護市長選で民主党公認の移設反対派稲峰氏が当選。 ← 移設同意していた地元が反対派優勢に
民主党が県外移設を公約してしまった。 ← 政権与党が移設反対の立場に
・連立与党の社民党に民主党が公約遵守を迫られている。 ← 政権維持のため

えーっと、あとなんかあったっけ?
つまり実現の最大の障害は『民主党』だったってことですね。じゃあその障害を排除する『最善策』は『政権交代』だなあw。
そもそも、日米両政府と地元が10数年かけて形成した合意をぶっ壊し、「我々ならもっといい案が出せる!」ってしゃしゃり出たんだから、今さら「元のが最善」とかヘタレずに最後まで踊ってくれよ。

もちろん米帝様は「地元の合意が無きゃ聞く耳持たねーよ」でOK。
  1. 2010/03/31(水) 11:27:03|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ほらほら増税の足音がー。>> | ホーム | <<何があろうと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3782-e80b6947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。