QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BAイヤホンが2000円以下!

AudioComm HP-B900N昨日アキバに行ったら見つけたAudioCommのカナル型イヤホンHP-B900N。
GFアウトレットで1780円だったが、他のGF店舗でも見かけた。
白はなぜか1980円だった。
このイヤホン、オーム電機のサイトにも無いし、型番ぐぐってもほとんど出てこない。Web通販で5000~6000円で売っているのが引っかかるのみ。定価は9980円らしい。
もしかするとこれがWeb初レビューかな?

 
HP-B900N 仕様箱の仕様を見るとなんとバランスド・アーマチュアx1とある。BAのイヤホンが2000円以下かよ!
確かにハウジングの形状とかシュアとかクリプシュっぽいが。
コネクタは45度に折れ曲がった中途半端なデザイン。これもどっかのを真似てんのかな?
試聴も出来ないし全く予備知識がなかったので不安はあったが、オーム電機製品全般に悪感情が無かったのと「腐ってもBA」ということで捕獲してみた。
ハズレでも1780円ならまあなんとか我慢できる範囲だしね。


HP-B900N 付属品付属品は、L,Sサイズチップの他にThe Plugのそれそっくりのフォームチップ。外見はそっくりだが芯の部分にやや固めのパイプ状樹脂素材が入っててチップ取り付け時に変形しない様になっている。あと携帯電話変換平型アダプターが付いてくる。

それと!
なぜかSHUREそっくりのケースが付属w。
ちなみに左上はSHURE E2C付属のケース(参考品)。そんなところまで似せなくてもw。

音はというと、これがさすが腐っても(?)BA。結構いいw。
BAにしてはややドンシャリな感じ。クリプシュっぽい。シングルにもかかわらず低音がそこそこ出てる。モニターっぽい出方で音圧はあまりないけど。
同じく低価格BAホンである手持ちのZen Aurvanaと較べてみると、レンジ、音場の広さではこちらが勝ってるので箱庭っぽさはあまり無い。自然な感じ。解像度は同等ぐらいかな。
フォームチップに換えるともっとドンシャリになるのかな、と思ったら、そうではなく全体的にマットなやや落ち着いた感じの音に。これはこれで好ましいのだが、オレ的には装着感がイマイチだったので元に戻した。
ぶっちゃけ2000円の音じゃない。これなら5000~6000円でも文句は無い。やるなあオーム電機。

ただ、こいつ結構プレイヤーを選ぶねえ。
感度が117dB/mWと高いせいか曲間の動作ノイズとかをよく拾うし、プレイヤー自体の素性がはっきり出てしまうのかも。
出力不足で慣らし切れていないのか、あるいはインピーダンス不適合のせいなのか、プレイヤーによっては中低音に霞がかかった感じになって音がカブるというか団子になる感じでイマイチ。
まあ、安っちいプレイヤーしか持っていないオレが悪いのだけどw。

オレが幾つか手元ので試した限りでは相性の良さは、

TA-EN01DAP150NVosonic PendriveZen NanoT.Sonic520KANA-DQTEC >> XSEVEN700KANA-Spokeoto

という順だった。
比較的中音域に力のあるpokeotoやKANA-Sは、ドンシャリのダイナミック型とは補い合って好相性だがBAに関してはZen Aurvanaとも相性が悪かったのである意味納得の順位ではあるが。

TA-EN01はさすがビクターと言ったらいいのか。特に高音部がCK10か!というぐらいキンキン鳴る。高音強めのフラットから弱ドンシャリで低音もそこそこ出る。全体的にエッジの効いた硬いはっきりした音。素晴らしい。
DAP150Nは同じオーム製品のせいか相性バッチリ。TA-EN01ほど高音が出ずややおとなしめではあるが比較的クリアーに鳴る。かつてそのアナログ部の良さで愛用してたVosonic PenDriveも似た感じ。
Zen Nano,T.Sonic、KANA-D、QTECあたりになると若干薄絹のかかったような丸い感じになってやや見通しの悪い音に。その下は狭い音場に中低域が団子になって出て来るというある意味アルバナを繋いだときと似た傾向。
それにしても、他のイヤホンだと良くも悪くも音にあまり印象の残っていないTA-EN01やDAP-150Nが上位に、凡庸なKANA-Dが真ん中辺りに来て、好印象のXseven等が下位に来る、というのはちょっと興味深い。
エージングかけたら変わるかなあ。

試しにE3(ヘッドホンアンプ)を間に入れてみたところ、E3独特のブースト感はあるものの見通しの悪さや団子感といった点は改善される傾向にあったので、やはり出力不足あるいはインピーダンスのマッチングの問題かもしれない。
買った人はポタアン入れてみるといいかも。

感度がかなり高いので、音量は普段使っているイヤホンより2、3目盛程度下げるレベル。
ハウジングデザインから想像がつくように遮音性、音洩れに関してはピカイチ。
ケーブルノイズは大きい。シュアがけ前提のデザインなのでシュアがけすれば特に問題ないが。
ケーブルはやたらクセの付きやすいゴム状の被覆。この辺はイマイチかも。

というわけで、プレイヤーは選ぶし、音質的には(カナル製品全体の音質の水準がここ数年で上がった&高級機が値下がったので)1万円だとどうかなーって感じだけど1780円なら圧倒的にお買い得。
GENOホンを逃したオレには超お買い得の一品だったよん。


【4月10日追記】
GFアウトレットとGFセカンドでHP-B900N-K(黒)が1780円、GFファーストでHP-B900N-W(白)が1980円。
奥で店員が箱から保証書と取説を抜いていたのでどうやらジャンク扱いらしい。当たり前か。まだ在庫は割と潤沢にある模様。
あとHP-B700Nというモデルが GFファーストで1980円だった。こっちはは金属ハウジングに布巻きケーブルといういでたちで、箱書きによるとドライバは同じBAだが感度は107dB/mWと HP-B900Nより低かった。
web通販だと3000円ぐらいで売ってんね。ちょっとお買い得感が低いかな。


【4月11日追記】
PC音源で聴いてみると、蟹チップだけど全域硬質なかなりいい音で鳴る。
低音は曲によって軽くボンつくときがあるので多少f特にクセがあるのかと思うけど、まあこの辺はBAx1だしな、って感じ。
やっぱりある程度パワー入れてやったほうがいいようだなあ。ポタアン組むか。


【4月12日追記】
ピンクノイズでエージング50時間経過。
高音の尖り具合が少し弱まって地味になった印象。ある意味、より普通の音になってきたわけだが。
硬い音が好きなオレ的には微妙な変化だけど。
BAってエージングであまり変わらないって印象があるのだけどこいつは若干変わったかな。(@TA-EN01)

pokeotoでも聴いてみた。こっちは中低音の団子状態がだいぶ改善されてマシになってる!
相変わらずTA-EN01ほどは高音が伸びないし音場が狭いけど、以前の音が被ってくるような感じが無くなってかなり普通っぽくなった。低音部で特定の音域がやや出すぎてる気がするけどこれはpokeotoの特性かもしれない。
エージングでドライバの動作がスムーズになって中低音が低パワーでも鳴り易くなってるのかな。
相性のきつさが薄くなってその意味でも普通になってきたってことなので、これはいい傾向。

Vosonic Pendrive MP3で聴いてみたところ、こいつオリジナルが元々若干低音盛られた出音なのだが、さらに締まった低音がガッツリ出るようになってた。ある程度パワーは要るけども一応盛っただけ低音出るっぽい。つまりイコライザはしっかり効くだろうということ。
BAらしからぬ元気なドンシャリが楽しい。久々にこいつ復活させよう。


【6月6日追記】
ヘッドホンアンプAT-HPA10とかなり相性が良いのでおすすめ。

  AT- PHA10買った

B900Nを殻割した人がいて、それによるとドライバがアルバナと同じknowlesの普及版BKシリーズらしい。型番は違うようだけど。音の特性違うしね。
しかし同シリーズのドライバで実売アンダー¥2kというのは恐ろしいなw

  HP-B900Nをバラす (C1 21の無駄あがき)

最近あきばお~通販で扱いだした(1799円)ようなのでアキバに行けない人でも買えるようになったみたい。
でもさっき見たらもう黒が在庫切れになっててワロタ。
今日アキバ行ったら弐、伍、禄号店店頭では同じ値段で白黒両方売ってた。他の店は見てない。
保証は付くのかなあ?そうだとしたらちょっと悔しいな。

最近聴き直して気が付いたんだけどこれちょっと音漏れあるね。スマソ
穴は無いようなので殻が薄いのかなあ。それほど酷いわけではないんだけど。
  1. 2010/04/09(金) 15:39:59|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
以下、広告です。
 


和風鳥はむの梅おろしスパゲティ>> | ホーム | <<今日の晩飯

コメント

思わずアキバに走りそうになりましたw
アルバナより音場が広いなら素晴らしいですね。

ただ自分の所(横浜)からだと電車賃含めて結局3000円オーバーだし、今回は見送りまする。
既にイヤホンは断線中含めて五個、あんまし廃人まっしぐらやってるとカミサンにばれてしまいます

断線の気配を見せていたFXC50は何故かまだ元気です。
あの片耳側だけ徐々に音量とれなくなる現象は本当に断線なのかなとも疑ってます。
もしかしてユニット由来かも知れませんね。トップマウントはほぼ耳んなかズッポシですし。
ダイナミック型は湿度が極端に強いと音量が落ちるって事がありましたし、自分、けっこう耳だれが酷いんですよ。まして低反発ピース使ってるし。
乾燥させると元通りってのも疑わしいところです。

今日はこれから帰って、KEB/24のケーブル交換するつもりです。
こうしてカキコしてる間も、FXC50からは茅原実里の歌がいい音で響いてきてて、コイツに半田こて入れる気になれないっす。

デハデハ(~^)〉
  1. 2010/04/10(土) 14:52:37 |
  2. URL |
  3. Jackey #-
  4. [ 編集]

>> Jackey さん
こいつはなかなかお買い得だと思います。ちゃんとBAの音するし。
ただプレイヤーとの相性でだいぶ音が変わるのが難点ですが。
イヤホン5個ならまだまだ健全だと思いますよw。

FXCの湿気によるドライバ不具合は結構報告されてますね。構造的な問題なので対策はよく干すしかないようです。
オレはカサ耳なのでその手のトラブルには遭ったことが無いのですが、世界標準ではジト耳の方が多いようですね。
英語でも耳垢はwax(ワックス)だしShureではあの音の出口に貼る網をwax guardって言いますよね。
  1. 2010/04/10(土) 17:17:12 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

絶賛追記トレース中w

エージングがいい方向に作用してるってことは、かなり素性がいいですね~
自分はビーキーよりもバランス重視なんでガマン汁ニョロニョロ状態w

5個は健全っすか。
逝けといってますねww

(~^)〉
  1. 2010/04/12(月) 13:28:52 |
  2. URL |
  3. Jackey #-
  4. [ 編集]

>>Jackey さん
TA-EN01/Vosonic@5V固定電源のようにパワー入れてやったほうがいい音で鳴るようなのは変わらないんですけどね。
最初はクリプシュっぽい感じだなと思ってたんですが、(TA-EN01以外のDAPだと)ちょっと霞がかかったような感じも含めてUEっぽくなってきたかなと思ったり。どちらにしても2000円の音じゃないです。
オレは予備に1個買い足しましたw
  1. 2010/04/12(月) 14:08:26 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

UEライクですとなっ!
これはもうドピュ(zak倫規制w)
fi5seが6000円代までもし下がったら手をだそうかという人間ですのでタマラんお言葉です。

追記を見ていますと、エージングで落ち着いてきたというより若干、感度が落ちたのではないかという気がしてます。
音も柔らかくなってきたとの事ですし、高音の凹みは金属片とアームの接点が馴染んできたのかも…
いずれにしろ悪い方向へは作用してないですね。

あぁ逝きたい(爆)

(~^)〉
  1. 2010/04/12(月) 16:17:30 |
  2. URL |
  3. Jackey #-
  4. [ 編集]

>> Jackey さん
>エージングで落ち着いてきたというより若干、感度が落ちたのではないかという気がしてます。
相性の悪かったDAPでも団子にならずそれなりに鳴るようになってきたことから、ドライバ各部が馴染んで動作が滑らかになってきたためにより少ないパワーで確実に動くようになってきたのではないかと考えています。
『シングルBAにしては』低音出てますが、それでもやはりBAらしく音圧が求められる打楽器はイマイチ苦手みたいです。ドン!ではなくボフッ、て感じになりますね。ベースとかは割といいのですが。
  1. 2010/04/13(火) 23:13:34 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3797-eb1bca85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。