QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日の赤松

長い長い外遊の後、土曜日帰国したその足で講演会に向かい、日曜日は一日たっぷり休み、本日秋田への出張を急遽キャンセルして口蹄疫が拡大する宮崎を訪れた赤松農水大臣。



 
市民が県庁に詰め掛ける中、裏口からこそこそと入り、逃げるように裏口から退出。
意見交換では住民から陳情を受けた自民党議員を「自民党議員の同席は認めたが、発言は許してない!」「選挙パフォーマンス発言は許さない」と恫喝し、会見では「一部報道では対応が遅いと言われているが心外だ。できることはすべてやっている」「20日の発生以来もう万全の体制でやってきた。」と言い訳をする。
で、現場も視察せずにさっさと帰京。

@higashitiji: 赤松農水相には、防疫作業人員の増加、埋設場所確保、経済的支援や助成、感染源や経路の解明、交付金や特別交付金措置、風評被害対策、家伝法見直し等を要望させて頂いた。

- 東国原知事のTwitより -


つまり赤松がいう「できることをすべてやって」、6万頭余の死骸の山を築き、なおこれだけ不十分な事柄があるということ。どこが「万全の体制」なんだか。
所詮赤松程度の無能には農水大臣の職は荷が重かったってことだな。

参照記事等は今日のTwilogを参照してくれ。めんどくせえ。こんなやつのために。
  1. 2010/05/10(月) 23:30:55|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


口蹄疫についていろいろ>> | ホーム | <<今日の農林水産委員会

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3838-1c49bfe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。