QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YAZAWA MEP206とAXESのイヤーチップ

YAZAWA MEP206とAXESのイヤーチップYAZAWA MEP206が三月兎3号店店頭で100円だったので買ってみた。色は青とピンクがあった。
AXESのイヤーチップはツタヤ390円の値札が付いてるけどGFアウトレットで50円。



 
YAZAWA MEP206MEP206同梱品は携帯用の平型変換コネクタと保証書。要らねえw
webで調べると500~2100円で売ってるみたい。レビューの類は全く見つからない。売れてないのかな。売れてないんだろうなあ。

で聴いてみると音の傾向的には典型的ドンシャリ。高音はシャリつき、中音域が篭っている上に残響感の強い低音はボン付きが激しいw
100均カナルよりはマシ、というレベル。これじゃ高く見積もってせいぜい500~700円の音だなあ。
最近は低価格カナルの性能が底上げされてるし1000円前後出せばまあまあまともなのが手に入るからね。

MEP206はお碗を伏せたような独特の形状のイヤーチップが付いている。
イヤーチップを変えたらまともに鳴るかなと思って、今日買ってきたAXESのチップの他、ALPEXのMAXTOCKの丸七の、といろいろ試してみたけどどれもイマイチ。
密閉度が高くなると篭りがさらに強くなるようなのであまり密閉度を高くしない浅くはまるチップがいいみたいだけど、そう思って薄く柔らかいチップにすると低音の残響感が強く出てクセのある音になったりデカいハウジングのせいで装着感が悪くなったり、とどれも標準チップを下回る結果に。やっぱりこの変な形状がいいのかなあ。

懐かしのEX-1チップ着けてみたそこで、プラグ改造以来懐かしのソニーEX-1チップを着けてみた。
最近のカナルは音道ノズルが細めの傾向があって内径の大きいEX-1は緩くはまるので密閉度が下がっていいかと思って。でももう最近は売ってないのかな?
そしたら、ややシャリが強くなる傾向はあるけど結構いいバランスに。
一晩ピンクノイズでエージングしてさっきまたちょっと聴いてみたんだけど、低音のボン付きがやや薄らいで昨日よりはマシな音になってた。このままエージングするともっとマシになるのかな。エージング続行しよう。

ちなみにこのイヤホン、左右を区別する印が付いてないんだけど、よく見ると非対称形状になっててハウジングに対してノズルが若干傾いて付いてる。ノズルの向きがやや前を向くようにつければいいようだ。しかしLRぐらい書いとけよー。ケーブルはなんかクセのつきやすいえらく安っぽいケーブルだし。


AXESのイヤーチップを無印ホンに付けてみた。AXESのイヤーチップはMEP206だとダメだったんだけど無印ホンに着けたらなかなかよかった。
これまで付けていた多摩ホンのチップよりもやや固めのせいかシャリがやや強くなる気がするけど他のチップより背が高いせいか密閉度を上げやすく低音が逃げないし。かといってオーテクのファインフィットのように中音域が曇ることもない。装着感もよくなった。
音的にはドンシャリ傾向が強まってやや派手になるかな。まあしばらくこれで行ってみようか。
  1. 2010/06/06(日) 10:24:04|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


AT-PHA10買った>> | ホーム | <<あとは落ちてくるのを待つだけだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3864-bf2df174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。