QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々に餃子作ってみた。

久々に餃子作ってみた10円のキャベツと2束100円のニラで。
オレ的には白菜よりキャベツの餃子の方が好きだったり。


 
 
1.ボウルに強力粉250g、薄力粉250gを入れ、塩小さじ2、サラダ油大さじ1を混ぜる。
2.1のボウルに水250ccを少しづつ入れて菜ばしでぐるぐるよく混ぜる。
3.粉がまとまってきたら手でよくこねる。
4.生地を一まとめにしてラップをして20分ほど放置後、再度よくこねる。
5.再びラップをして冷蔵庫で一晩寝かす。
6.豚ひき肉200gを器にあけ、おろししょうが15g、醤油大さじ2、酒大さじ2、味覇大さじ1、ごま油大さじ1、塩小さじ1、胡椒少々を入れ、粘りが出るまでよく捏ねて冷蔵庫で一晩寝かす。
7.(翌日)6の肉に長ネギ1本をみじん切りにして6の器に入れて捏ねる。
8.キャベツ300gをフードプロセッサにかけて粗みじん切りにし、片栗粉大さじ4とともに7の容器に入れて混ぜる。
9.ニラ1束を5mm程度に切ってさっと混ぜる。
10.5の生地を4等分し、それぞれラップに包んで冷蔵庫に入れておく。
11.そのうちの一つを取り出して4等分し、そのうちの一つをさらに4等分(つまり16等分)する。残りの生地は乾燥しないようにラップをかけておく。
12.まな板に片栗粉で打ち粉をして、4等分した生地を麺棒で伸ばしてあんを包む。
13.11-12を64個分繰り返す。

こちらのレシピを参考にして野菜から出る水対策に片栗粉を多めに入れてみた。
これ結構いいね。ほとんど水出て来ない。

以前生地を作ったときはいずれも熱湯でやったんだけど今回は水でやってみた。
グルテン切らないと食感がどう変わるかを確かめたくて。
水だとラードが融けないかなと思ってサラダ油にしてみた。
一般には焼き餃子にはパリッと焼ける熱湯の生地、水餃子には水で作った生地が向いている、と言われているようだけど、昼飯にちょっと食ってみたら、モチモチした食感がなかなかいい感じ。こっちの方がオレは好きだな。次回からは水でやろう。

もうちょっとキャベツが粗いといいんだけど、フープロで粗みじん切りをばらつき少なくってのは結構難しいんだよな。
あんが中途半端に残ったので粉、追加で100gほど生地を作ってる。今寝かせ中。1~2時間寝かせて包んでみるつもり。
こちらもなんか変化あるかな?
  1. 2010/07/03(土) 18:08:44|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


小女子ときのこの和風バター醤油スパゲティ>> | ホーム | <<はやぶさのTシャツ作ってみたよ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3882-e7fea6e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。