QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AMDがシェアでNvidiaを抜く

久々に葬儀場スレを覗いたら、いつの間にかAMD(ATI)がGPUのシェアでNVidiaを抜いてた。

  AMD/ATIのGPUシェアがnVidiaを追い抜く(Leddownのブログ)

 

* Mercury Researchによると、2010年の第2四半期のディスクリートGPU市場において、AMDが51%、nVidiaが49%とシェアが逆転した。
* なおGPU全体の市場ではIntelが54.3%、AMDが24.5%、nVidiaが19.8%である。昨年の同時期ではnVidiaは29.6%、AMDが18.2%であった。
* その結果ディスクリートGPU市場でAMDが1位となり、nVidiaを2位に追いやった。

とうとうGPUボードのシェアがAMD/ATIとnVidiaが逆転した。Rambusの特許侵害による米ITCの輸入禁止の最終決定が下ったばかりなのに。具体的な数値がnVidiaの凋落を物語っている。


たしかATIはRADEON9000シリーズ vs GForce FX5000シリーズの頃に一旦NVを抜いたんだけど、その後初期HDシリーズの不振で再逆転されてからはそれっきりだったんだよね。


  PCグラフィックス市場に新構図 - NVIDIAがシェア2位に浮上、首位のIntel猛追(マイコミジャーナル)

米Jon Peddie Researchは、2007年第2四半期(4~6月期)におけるPCグラフィックス製品市場の最新調査レポート「Jon Peddie's First Look」を発表した。ATI Technologiesを買収したAMDがシェア低下に苦しむ中で、NVIDIAの躍進が目立っている。

同レポートによれば、今年第2四半期に出荷されたPCグラフィックス製品は、前期比3%増となる約8,132万個に上った。前年同期の約7,353万個の出荷総数と比較して、10.6%増の伸びを見せている。

各サプライヤの市場シェアに目を向けてみると、首位の座をキープし続けるIntelは、約3,059万個を出荷して37.6%のシェアを確保。しかし2位には、実に前年同期比82.9%増となる約2,648万個を出荷したNVIDIAが、32.6%のシェアにまで迫っている。一方、これまでナンバー 2の座をキープしてきたAMDは、前年同期比19.4%減となる約1,586万個の出荷台数にとどまり、19.5%までシェアを落とした。


ちょうど3年前の今日の記事。3年ぶりのシェア奪還ってとこか。
まあここしばらくハンダ問題だのリネーム問題だのその後出たfermiのgdgdっぷりだの、材料は充分だったけどね。HD4000/5000シリーズの出来のよさもあったけど、NVのオウンゴールがかなり多いよな。

最近のDELL、HP、Appleの採用状況がどうかを再び調べてみたところ、
DELL: ノート= 全てintel/AMD、デスクトップ= 1機種のみNV
HP:ノート= 全てintel/AMD、デスクトップ= オプションでAMD/NV選択可
Apple: ノートPC= NV、デスクトップ= Mac miniを除いて全てAMD
という感じだった。以前よりもやはりAMDの割合が増えてる。

ノートはC2D向け、ATOM向けチップセットが終了した、というのが地味に効いてるのかも。
Appleは最近発表されたデスクトップのMac Pro、iMacのグラフィックが全面的にAMDになっていて、旧来モデルNV、新モデルAMDという状況になってる模様。今後発表されるであろうノートの後継機に注目だな。

何故かわからないんだけど、NVのシェア奪還は嬉々として取り上げるIT大手サイトがこのニュースを取り上げてないのはいつものことか(棒


そして、上に記事でもチラっと言及されてるが、陥落したNVにさらに追い討ちをかけるようなニュースが。


  nVidiaのRambus特許侵害問題、米国特許商標局は一部訴えを棄却、ITCでは侵害を認定(Leddownのブログ)

nVidiaとRambus(ランバス?ラムバス?)の特許侵害訴訟だが、米国特許商標局はRambusの主張の一部を棄却、国際貿易委員会 (ITC)ではRambusの特許を侵害していると認定。過去のnVidia製品の米国への輸出が禁止される・制裁金が課せられる可能性がある。なお nVidiaは和解案を2010年3月に蹴っている。
更新 2010年7月28日

Rambusの公式サイトに米ITCがnVidia製品の輸入・販売禁止すべきと最終決定したとプレスリリース(英文)が掲載された。

(7月28日21時現在非常にサーバ反応が鈍いので注意)

TechSpot Nvidia loses patent infringement suit against Rambusも追加。特許侵害に関してはnVidia自身だけでなくOEMなどチップを採用している企業にまで及ぶとのこと。
更新 2010年7月30日

http://news.braina.com/2010/0727/judge_20100727_001____.html

nVidiaには60日間の猶予が与えられ、オバマ大統領の内容確認までは執行されないが、保証金としてアメリカに輸入するにあたり製品一つあたり2.75%の保証金をRambusに支払う必要がある。また、MSIやHPなどnVidiaチップを採用したボードメーカも制裁対象。

またRambusはnVidiaに対して制裁的ライセンスを結ぶことが可能であり、その額は通常ライセンスの3倍らしい。またDDRメモリ採用製品に対して適用されるため、Geforce256DDRを発売した2002年から現在までのライセンス料を徴収できるようだ。


上で取り上げたブログがよくまとまってるので横着した。後悔は(ry
RambusのITC(米国際貿易委員会)への提訴が認定されて、NVはRambusと制裁的ライセンスを結ぶか米国に輸入禁止かの2択を迫られたというニュース。
これはOEMベンダーにも課されるとのことで、NVは2002年から8年分のペナルティ制裁金およびOEMベンダーからの損害請求にも晒されることになると思われる。
輸入禁止になったら商売上がったりだろうからおそらく嫌々ライセンスを結ぶことになるんだろうけどね。8年分のペナルティっていくらぐらいになるのかしらむ。

そして、何故かわからないんだけど、米国特許商標局(UTPRO)のRambus提訴棄却までは嬉々として取り上げてたIT大手サイトがこちらのニュースをほとんど取り上げてないのはいつものことか(棒


さて、着々と没落の道を辿るそんなNvidiaだけど久々に新チップが出て来たらしい。これは明るいニュース。
Fermiの第2弾、新型のGF104コアとされるGeForce GTX460。レポートが4gamesに来てる。

  GeForce GTX 460リファレンスカード MSI N460GTX Cyclone 768D5/OC EVGA 768-P3-1360-KR (4gamer.net)

このレビュー見ると性能的にはおおむねCypressの末弟HD5830のちょっと上ぐらいというところみたい。
しかし、まとめの「GTX 465とはいったいなんだったのか。」「“GTX 465キラー”ぶりを遺憾なく発揮」にワロタ。
どっち向いて戦ってんだw。4Gamer自重しろwww
先ほど取り上げたブログのこちらの記事によると、


  FinalFantasyXIVβアップデートによりRadeon HD5770とGeforce GTX460がほぼ同じ性能となる (Leddownのブログ)

FinalFantasy XIVβアップデート後に、AMD Radeon HD5700でも正常に動作するようになったが、Geforce GTX460との動画によるゲーム画面の動作比較が掲載された。

HD5770とGTX460によるゲーム画面のFPSは安定しており、正常にプレイできるようだ。両GPUはほぼ同じ性能だが、1GB版で比較すると

* 消費電力:HD5770 アイドル時18W/負荷時108W GTX460 アイドル時60W/負荷時160W
* 価格: HD5770 14,000円前後 GTX460 23,000円前後


ちなみにほぼ全面的に性能で勝るHD5850の消費電力がアイドル時27W/負荷時151Wで値段がメモリ1GB仕様で30000円ぐらい。
それよりも値段は(性能も)やや低いが、やはりFermiの系図。激熱は変らないと見える。
相変わらずワットパフォーマンスは低い。
さらに、先行したGF100コア同様DX11(特にテッセレーション)に特化した性能で、FFなど積極的にDX11を取り込んでないと思われるゲームではその性能を存分に発揮できないようだ。FF14では格下のHD5770とほぼ同程度のスコアに落ち着くらしい。
GF100同様得手不得手の大きいコアのようだ。

かつて「DX11はセールスポイントにならない」と謳ったNVの予言はどうやら成就しそうな雰囲気だね。


【追記】
ある意味当然のことながら株価も1割ほどガクンと下がった。EUの影響が大きいらしいけど。

  NVIDIAちゃん死んじゃうの?(Newslog+)

  1. 2010/07/31(土) 22:34:24|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ONKYO BX407A4>> | ホーム | <<やっぱり国会が始まるとおもしれーわ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3895-b92f09d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。