FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

デュアルコアはHTよりも高性能?

以前から「間に合わせ」とか「なんちゃってデュアル」とかいろいろ言われていたIntelのデュアルコアCPUペンティアムDが正式発表になりました。もう店頭にも並んでるようですね。

売り文句は「コア(脳みそ)が実際に2つあるから、仮想的に2つコアがあることにするHTT(の今までのペンティアム4)より高性能」ということのようです。実はHTTはなかったことにしたいだけちゃうんか?というのはうがった見方(笑)?

さて、このペンティアムD、すでにベンチマーク(性能指標)もあちこちに出てますがこの記事のシングルコアとデュアルコアのベンチマークの数値を比較すると、SandraとTMPGEncではペンティアムDの勝ち、Winstoneと3D/ゲーム系ベンチではペンティアム4の勝ち、CineBench、SysMark、PCmarkでは買ったり負けたりという感じで、必ずしも「デュアルコアはHTよりも高性能」とは言えないようです。ソフトによって向き不向きがあるということですね(グラフをわざわざ別リンクにしたりデュアルコアとシングルコアでわざわざグラフを分けているのはペンティアムDとペンティアム4のベンチマークの数値を直接比較されたくないのかな?)。

価格面で言うとシングルのペンティアム4 660が6万円程度、デュアルコアのペンティアムD820が3万円前後でやがて登場するD840(XE840のHTToff版)が6万程度と言われているので(とりあえず性能面は置いといて)デュアルコアCPUを買ってみたい、というのなら安いD820がいいかも。

ただお買い得というのなら、実売価格3万円程度で倍の値段のペンティアム4 660を上回る性能を発揮するAMDアスロン64 3500+が一番お買い得かもね。

などといっても、オレはいままで2万円以上のCPUを買ったことが無いわけですが。
  1. 2005/05/28(土) 00:00:00|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


なんか軽量化されたようです。>> | ホーム | <<今日のランチ - スパゲティぺパロンチーノ風? -

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/390-7c73a8a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)