QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アスパラガスと青柳とシメジのグラタン

アスパラガスと青柳とシメジのグラタンなんか無性にアスパラが食いたくなったので今年初アスパラでグラタン。このクソ暑いのにw
買いすぎたシメジと合わせて。
あと、エビとかシーフード系が欲しい気がしたのでスーパーを覗いてみたところ、ボイル青柳が安かったので入れてみた。


1.アスパラガス2/3束は3~4cmに切る。たまねぎ1/2個を5mm厚ぐらいに切る。シメジ2/3パックはほぐしておく。
2.フライパンに油大さじ2を入れてタマネギとシメジを入れて炒める。
3.タマネギが透明になってきたら、アスパラガスを入れてさらに炒める。
4.アスパラに油が馴染んだら、バター1片、小麦粉大さじ3を入れて焦がさないようにさらによく炒める。
5.小麦粉が炒まってきたら白ワイン適宜を振り入れて、さらに牛乳(低脂肪乳)200ccを加える。
6.濃厚鳥はむスープ適宜、胡椒、タイム適宜、ナツメグほんの少しを入れて好みの固さになるまで吹かさないよう焦がさないようによく混ぜながら煮詰める。
7.適度なとろみになったら火を止め、生食用ボイル青柳1パックを混ぜる。
8.7をバターを塗ったグラタン皿(2皿)に入れ、それぞれナチュラルチーズ一掴み、パン粉、粉チーズ適宜、ドライパセリ適宜、バター1片を乗せて200℃のオーブンで20分ほど焼く。

てな感じ。いつものグラタンとだいたい同じ。
久々に作ったのでちょっとソース多めだった。オーブンで焼いたら吹きこぼれてた。
ソースに最後生パセリ混ぜ忘れたけどこれはこれでいいかな。
アスパラは細いめのを買ったのでそのまま炒めたけど、太いのでやる場合は下のほう皮を剥いて下茹でした方がいいと思う。
味付けに先日フライパン法で鳥はむ作ったときに取っといた濃厚スープを入れたので鶏のだしが超効いてて美味い。
冷蔵庫で保存しておいたら皮から出たコラーゲンでスープがブリンブリンの煮凝り状態になってたw
味見せずに上に固まった脂ごと全部入れてしまったので味濃いかな、と思ったけどやや濃い目なぐらいでちょうどよかった。無い場合はコンソメキューブx1で。

青柳も元々クセの無い貝だからよく合うね。大成功。若干クニッとした食感がシメジとカブるけど。
ボイルしてあったからそのまま混ぜちゃったけど、生だったら牡蠣の場合と同様に白ワイン少々で炒り付けてやればいいと思う。
つぶ貝なんかでもいけるかも。安いのがあったら試してみてもいいな。

  1. 2010/08/29(日) 19:30:01|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


蝙蝠だったか。>> | ホーム | <<9月1日の呟き

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3915-9f07c55b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。