QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

存在の耐えられない軽さ

どうして民主党の議員はどいつもこいつも発言がこう軽いんだ!
いつもならtwilog貼るだけだけど、あまりに軽いんで晒しとく。

  政府・日銀が円売り介入実施 6年半ぶり (日本経済新聞)

 

 財務省・日銀は15日の東京外国為替市場で円売り・ドル買い介入を実施した。市場介入/async/async.do/ae=P_LK_ILTERM;g=96958A90889DE2E6E3E5EBE6E3E2E3E4E2E1E0E2E3E29BE0E2E2E2E2;dv=pc;sv=NXは 2004年3月16日以来およそ6年半ぶり。米国の金融緩和観測を背景にドルの先安観が強まり、円は10時30分前に1ドル=82円87銭近辺と、 1995年5月31日以来、約15年3カ月ぶりの高値を付けていた。一段の円高を阻止する目的で介入に踏み切ったとみられる。

 野田佳彦財務相は10時50分から記者会見し、円売り介入を実施したことを認めた。

 円売り介入は10時35分に82円台後半から実施されたもよう。介入を受けて円は下げに転じ、一時84円18銭前後と、14日の17時時点と比べて97銭の円安・ドル高水準を付けた。

 円高の進行は輸出企業の業績悪化につながりやすく、景気のマイナス要因になるほか、輸入物価の下落を通じてデフレ/async/async.do/ae=P_LK_ILTERM;g=96958A90889DE2E6E3E5E4E0E3E2E3E4E2E1E0E2E3E29BE0E2E2E2E2;dv=pc;sv=NXの一因とされる。このため政府・日銀には早急な円高対策が求められていた。


財務省がここまで来てようやく円高介入を始めた、という話。
2004年の日銀砲以来の介入。あのときは利食い目的のヘッジファンドの撃退が目標だったけど、今回の場合、ドル不安、ユーロ不安を嫌った世界中の資金が一時避難で流れ込んでる状況で単独介入してどうしたいのかね?

お目覚めからおやすみまで円高を見守る何もし内閣が「日本円は安心」シグナルを発信しまくっといて今さら遅すぎる。本来ならもっと早く、資金の流入が始まる前に出鼻をくじいて資金流入のトレンドを牽制すべきだったのに。
もちろん、「Trust me.」詐欺で海外信用毀損しまくった今の政府に協調介入なんて外交力無いしね。
2004年の日銀砲の際は介入前にアメリカの容認を取り付けてたから存分に撃ちまくれたけど、今回日本以外のほとんどの国が自国の通貨安を臨んでいる状態なわけで、そこで一方的に円を下げようとすればあちこちから反発食らうのは必至だろ。

  財務相「今後も断固たる措置」 介入は単独 (日本経済新聞)

野田佳彦財務相は15日午前、財務省内で緊急に記者会見し、「為替相場の過度な変動を抑制するため、為替介入を実施した」と表明した。そのうえで「今後の為替マーケットの動向を注視しながら、必要なときには介入も含めて断固たる措置を取っていきたい」と改めて強調した。

 米国など海外当局とのやり取りについては「必要な関係先との緊密な連携は取っている」と指摘。「どういう反応をしているかについては、コメントを控えたい」と語った。介入実施の経緯に関しては「10時半に財務省から日銀に要請をし、(10時)35分には恐らく介入をしていると思う」と説明した。

 介入について「(財務相の)専管事項だ」と述べ、最終的に自ら決断したことを明らかにした。介入は日本単独で、実施前には菅直人首相に報告した経緯も説明。介入の規模などは「事後公表ということになっているので、後でご参照いただければと思う」と述べるにとどめた。


しかも手の内ばらしてるし。野田は何度も言って申し訳ないけど素人以下の真性のバカだよな。
こういうのはべらべらしゃべるべきことじゃなくて水面下で黙々と行うことだろ。
「見て見て!オレ様がとうとう介入したよ!」ってアリバイ作りにアピってるようにしか見えない。

  仙谷長官:82円台が防衛線-円高の問題は看過できない (ブルームバーグ)

仙谷由人官房長官は15日午前の会見で、日本が同日円売りの為替市場介入に踏み切ったことについて「円高の問題は看過できない」と語った。その上で、82円が一つの防衛ラインかとの質問に対しては、「財務相のところでそういうふうにお考えになったんだろうと思う」と言明した。

  仙谷氏は今回の介入実施に先立ち、野田佳彦財務相財務相と官邸で会談したことを紹介。「まさに発表を行う前提で、『やります』という報告だった」と介入について事前に報告を受けていたことを明らかにした。14日の民主党代表選については「あくまでも相場のレートを注視しながらやってきたので、代表選とはまったく関係ない」と否定した。

  日本銀行に対しては「われわれの方からあれしろ、これしろと言うことは日銀の独立性からしてあり得ない」としながらも、「一つの期待として、この円高による先行きについての日本における重苦しい雰囲気を解消してもらうというか、解消する方向にもっていってもらうことは期待している」と語った。


さらには仙石が防衛線をばらす始末。ばっかじゃないの?1人だけ手牌さらして麻雀打ってるようなもんだよ。
民主党のエリート様は麻雀も花札もトランプもやったことがないのかね?


  仙谷氏は最近の円高の進行について「経済・金融の安定への影響から、特に『気の問題』として看過できないと考えている。今後とも引き続き為替の動向については注視をして適時、適切に為替介入を含めた断固たる措置を取ろうということだ」と語った。

  円高の要因に関しては「プロのポジションが特に海外のマーケットでどうなっているのか、そこまではつまびらかに分からないが、ある種、こういう時は投機筋が、どちらかのポジションで構えているんだろうとは思う」と分析した。

単独介入

  単独介入への国際的な理解については「少なくとも欧米には説得というか、理解を求める行動は取っていると理解している」と指摘した。

   菅直人首相は10日の代表選公開討論会で、為替市場について、「今の状況はユーロ圏、欧州は、まさにユーロ安に誘導していると言ってもいい状況で、米国もいろんなところに輸出倍増とオバマ大統領は言っている」と主要国の対応を紹介。

  その上で「そういう意味では協調してくれる状況にはなかなか難しい。少なくとも何らかの行動を我が国が取ったときに、ネガティブなことは言わないでほしいということでいろいろやっている」と述べ、単独介入を実施する場合への理解を求めていることを明らかにしていた。


しかもなんだこれ。
防衛線の件をさらっと野田のせいにしたり、円高の原因について見当はずれのことを評論家気取りで述べてみたり、しまいには「少なくとも欧米には説得というか、理解を求める行動は取っていると理解している」だと?
つまりこれ自分じゃ何もうやってないってことだよね。

自分でやってない、しかも軽々しく口にすべきで無いような重要な事柄を調子に乗ってべらべらとしゃべる。
これが与党の官房長官だってんだから呆れて開いた口が塞がらんわ。


口の軽い輩という件でおまけ。

  長島昭久防衛大臣政務官が日米共同MD開発計画を御破算にする可能性を示唆 (週刊オブイェクト)

長島政務官は武器輸出三原則を原則通りに運用する事を主張し、日本の武器輸出に道を開こうとすると共に、原則通りに紛争当事国には禁輸する、それはアメリカであっても同じだと仰られました。

そうすると、日米共同MD開発計画(スタンダードSM3ブロック2A)について日本生産担当分が輸出停止、共同開発はご破算となってしまうでしょう。そしてアメリカは報復として日本向け武器輸出を補修部品を含めて全て停止する可能性があります。自衛隊の兵器が稼働しなくなる最悪の事態が想定されます。

長島政務官は其処まで考えた上で発言されているのでしょうか?


長島昭久がtwitter上での不用意な発言をJSFさんに追及されている。
こいつ以前も取り上げたけど、結局ただの口の軽いお調子者。
民主の中では割と保守寄りなせいか、民主支持者以外にも割と持ち上げられてる感じだけどさ。

あーどうしてこう民主党議員ってのは口も頭も軽い連中ばっかりなんだろうね。
  1. 2010/09/15(水) 21:20:44|
  2. 国民が選んだ政権です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


9月14日のつぶやき>> | ホーム | <<中村屋 野菜と果実のブランチカリー ちょっとスパイシー

コメント

わたしも、これには驚きました。
  1. 2010/09/16(木) 22:24:12 |
  2. URL |
  3. 叡 #qW4KZi1M
  4. [ 編集]

>> 叡 さん
ほんと、素人以下の集団ですよね。民主党って。
  1. 2010/09/17(金) 05:58:23 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/3932-347a796b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。