QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩麹作ってみた。

麹と塩と水を混ぜたところ。こちらの記事を見て、塩麹というのが美味そうだったのでつくってみた。

  麹と塩と水で作る凄いうまい調味料 (デイリーポータルZ)



 
乾燥麹は200g入りが248円だった。
バリバリと砕いて、熱湯消毒した800gジャム瓶に入れ、塩60gとひたひたの水を入れてひたすら混ぜたのが上の画像。
瓶のサイズ的にはちょうどよかった。
これに空気が入るよう緩く蓋をして1日1回攪拌しながら冷暗所に7~10日間保存しておけば完成らしい。

塩麹10日後10日経った塩麹がこちら。
量が減っているのはすでに使ったから。
舐めてみると塩辛い中にちょっと甘みが立っている。





胡瓜を漬けてみた。上の記事通りまず胡瓜を漬けてみた。

まずキュウリを食べやすい適当な大きさに切り分けます。あと、1かけほどの生姜を刻みます。
キュウリ1本に対して大サジ1杯ぐらいの塩麹を投入。
キュウリと生姜をチャックのついた袋に入れて塩麹を全体にかけます。
全体に馴染むように軽く揉む。
塩麹が全体に馴染むように軽く揉んだら冷蔵庫で保存します。これで完成。


たしかにあっさりしてて美味い。浅漬けみたいな感じ。
胡瓜1本に大さじ1だとやや薄味だったので、2回目は1.5杯ぐらいにしてついでに鷹の爪1本を刻んで加えてみたら美味かった。

塩鯖漬けてみた次に、脂焼けのため10枚299円で買った塩鯖を漬けてみた。
この塩鯖、脂焼けしてるだけあって、唐揚やグラタンはよいものの塩焼きではイマイチ。
漬けて食ってみるとどうかな。塩してあってちゃんと漬かるかどうかも。

解凍した塩鯖1枚と塩麹大さじ2、刻んだ鷹の爪1本をジップロックに入れて麹が行き渡るよう軽く揉み揉みして1日半ほど冷蔵庫に放置。


焼いてみた。グリルで焼いてみた。
大根おろしを添えて。

うん、銀ダラの味噌漬けのような無双の強さではないけど、麹の甘みが加わってそれなりに美味い。
ちょっと醤油をかけてみるとなおいい。

…けど、脂焼けして感じは残るので多分ちゃんとした鯖でやったらもっと美味いと思う。
思ったほど柔らかくなってはいないので、塩鯖だから浸透圧の関係で漬かりにくいというのもあるかも。
もうちょっと長く漬けてもいいかもしれないな。次は3~4日漬けてみよう。
塩麹自身は冷蔵保存で半年ぐらい持つらしいし。
  1. 2011/04/17(日) 00:33:58|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


震災後初めてアキバに>> | ホーム | <<ナスとピーマンとシイタケのピリ辛トマトミートソースグラタン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/4006-5cfe6d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。