QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大雑把な天気図の見方 台風進路編

ツイッターで台風6号マーゴンの進路の話をしてて「天気図の見方がわからん」という話があったのでそこらを大雑把にざっくりと話してみる。

 
一般に高気圧と呼ばれるのは天気図で(高 1018)とか書かれてる、周りより気圧が高い部分を指す。
低気圧はその逆で周りより気圧が低い部分。
天気図上のうねうねっとした線は等圧線と呼ばれ、気圧が同じ部分同士を線で結んだもの。地図でいう等高線と同じ。

で、台風の進路を見る場合、気圧の高低を高さに見立て、天気図上の高気圧は出っ張ったところ、低気圧は引っ込んだところ、台風は転がる球と考えるとわかりやすい。
球が低い方へ転がるのと一緒で、一般に台風は気圧の低い方へ進むからだ。

また、台風が見立てられた球は右方向に行きたがる性質がある。右回りに回転している球のように。
台風は画像を見ると分かるように実は左回り(反時計回り)なのだが、このせいで進路の右側の気圧が低くなるため、気圧の低い右側に行きたがる性質がある。
「勢力の強い」と解説される台風はこの回転が速いと考えればいい。

台風の進路には速度と、この勢力の強さが大きく関係する。
ビリヤードとかゴルフをした人なら分かると思うが、球がゆっくりな場合、あるいは球に強く回転をかけた場合、外乱の受けた際の影響が大きい(強く曲がる)。
今回のマーゴンさんは15km/hという超鈍足の「勢力の強い」、つまりよく曲がる台風だ。
そして季節柄今本州の北側にはオホーツク海気団(高気圧)が居座ってる。
そのためマーゴンさんは高気圧に邪魔されて北の方へ進むことができないため、高気圧の縁に沿ってぐるっと本州を迂回するように進んだ、というわけ(実際には低気圧である台風が近づいていくことで等圧線が乱れるため天気図では縁を進んでるようには見えない)。
足の速い台風ならあるいはもう少し法物線を描くように北側の進路に突っ込んできたかも。

とりあえず、天気図を見るとき台風は、
・気圧の高い方には進めない。低い方に進みたがる。
・進路の右側に進みたがる。
・速度の遅い、勢力の強い台風の方が比較的気圧配置などの影響を受けやすい。
ということを覚えておくといい。

ちなみに進路の話をもう少し。

なんで台風が日本目指して北上してくるか、というと、この右に進みたがる、という性質が関係している。
台風が発生する海域の東側には常に北太平洋高気圧があって、右に行きたがる台風はこの高気圧の縁に沿って北上してくる。
梅雨前後の早い時期は北太平洋高気圧が南の低い位置にあり、また前述のオホーツク海気団も南に下がって来ているために台風は本州の南側を通ることが多い。
で、梅雨が明けるとオホーツク海気団は北に引っ込み、北太平洋高気圧が張り出して所謂「南高北低」の夏型の気圧配置になるため、本州に上陸する台風が増える。
そして秋が深まるにつれ太平洋高気圧がまた下がるため、台風の進路も南側に下がっていく。

というのが気圧に見る一般的な台風の進路の傾向。
実際にはこれに風や地形、海水温の影響なんかも加味されるけども。
今回はちょうど梅雨明け直後の時期で二つの高気圧の谷間が狭まっているために窮屈なルートを通らされてる感じだね。
勢力が強かったせいで熱帯性低気圧にクラスダウンして消滅することも出来なかったみたいだし。
  1. 2011/07/22(金) 20:32:21|
  2. ノンジャンル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ピクルス作ってみた。>> | ホーム | <<にぎにぎするダイナモライト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/4019-a8bf38c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たった14日間!最速のビリヤード上達法をお教えします!

手玉を自由自在に操り、ゲームを支配できるようになるビリヤード上達法を初公開します。たった14日間でビリヤードの腕前がプロ級になる秘密の方法をぜひご覧ください!
  1. 2011/08/24(水) 07:51:56 |
  2. 14日間ビリヤード上達プログラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。